日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

聖哉が魔王四天王の1人でアンデッド軍団を生み出した、デスマグラと戦うお話でした。

せっかく仲間になってくれるというマッシュとエルルの誘いを断っただけでなく、町に駆けつけた騎士団の助力も足手まといになるからと^^;、聖哉は断りました。あ、でも騎士団から資金はちゃっかりもらってましたね。

そして聖哉は、たった1人で町に向かう1万のアンデッド軍団に立ち向かいます。なんと聖哉は、いつの間にか空を飛ぶ術まで身につけていました。そんな聖哉を、リスタも奥義を繰り出して翼をはやして追いかけます。

そしてアンデッド軍団を発見した聖哉は、灼熱した巨大隕石を落とす魔法で、あっさりと軍団を壊滅させました。こういう大きな魔法を自由に使うために、聖哉は仲間を必要としないのだとリスタは気づきました。

町に帰った聖哉たちを、エルルが待っていました。聖哉の態度に腹を立てたマッシュが、どこかに姿を消してしまったのです。マッシュの心配は全くせず^^;、聖哉はその間に獲得した資金を活用して、さまざまな武器を合成していました。最強の装備を作る触媒には、リスタの毛が最適みたいですね。

そんな聖哉のところに、怪しげな荷物が届きました。リスタが包みを開けると、それは大きな鏡でした。そこに映し出されたのは、デスマグラに捕らえられて痛めつけられたマッシュの姿でした。遠く離れた場所にいるデスマグラは、聖哉たちの目の前でマッシュを殺そうとします。

ところが聖哉の実力は、常識を越えていました。なんと鏡越しに斬りつけて、デスマグラの片腕を切り落としたのです。
デスマグラが驚いている間に、聖哉はリスタに神界への扉を開かせます。そこで稼いだ時間を使って、聖哉はリスタに大女神イシスターの元へと案内させました。

大女神を前にしても高飛車な聖哉は、彼女の協力でマッシュの居場所を知りました。そしてすぐさま、デスマグラの元へと駆けつけました。突然現れた聖哉に、デスマグラは驚きます。しかしデスマグラは、用心深い性格で聖哉に対抗するためのモンスターを作り上げていました。

アンデッドしか作らないのかと思ったら、非属性(?)の最強モンスターを作り上げていたのです。調子に乗ったデスマグラは、その倒し方まで聖哉の前で得意気にしゃべってしまいました。それを聞いて聖哉が驚くかと思いきや、それくらいの予測をしていることは聖哉にとって当たり前だったのです!(^^;

そして聖哉は、拳と合成で作り上げた装備を使って、あっさりと最強モンスターを倒しました。この後は、例によって完膚なきまでにデスマグラを抹殺するんでしょうね。(^^;

というわけで、四天王のうちの2人までを聖哉は倒してしまいました。性格にいろいろと問題はありますが、勇者としてはかなり有能ですよね。そして女神のはずのリスタが、どんどんポンコツになってゆくのも笑えますね。(^^;

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/11124-e4270629

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 第4話「仲間なんて超いらなすぎる」 感想
仲良し村のマッシュルームって良いネーミングセンスだと思う

2019.11.03 00:14 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

勇者らしさの片鱗
トリックオア・・ 『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』 第4話 仲間なんて超いらなすぎる 聖哉のあまりの失礼さにマッシュは怒り出し言い争いになりました。 ふたりがケンカになりそうなところに更に騎士たちがやって来て・・ シスター☆彡 シスターの都合の良い記憶のお陰で聖哉は罪に問われずに済みました^^; マッシュとエルルは人間の姿をしているけど「竜族」なの? 一万の敵...

2019.11.02 01:35 | マイ・シークレット・ガーデン FC2

慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重過ぎる~ TokyoMX(10/30)#04
第4話 仲間なんて超いらなすぎる 竜族の戦士マシュと魔法使いのエルルのステイタスが低い。仲間などには成れない、必要ないと否定する聖哉。なかよし村に帰れ。セイブルの町を守る騎士が到着、教会が破壊されて状況説明を求められる。シスターが目覚めてアンデッドの神父の仕業に勘違いしてくれた。町に1万のアンデッドの大軍が押し寄せる。女神リスタと勇者聖哉を認めて対応を考える。聖夜は1人で片付けられると騎士団...

2019.11.02 01:04 | ぬるーくまったりと 3rd