日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


夢枕獏さんのキマイラ・シリーズ第14巻、「キマイラ 14 望郷変」を読み終えました。

前巻まではパワーダウンが激しかったですが、この巻は少し持ち直した感じです。
ルシフェル教団に捕らわれた深雪を救うために、大鳳はアジトに潜入しました。

深雪の無事は確認できましたが、途中で菊地と出会ってしまいました。久々にこの2人の対決かと思いきや、今回の大鳳はあくまでも偵察が目的だったので、あっさりと逃げてしまったのが残念でした。

その代わりに、龍王院弘と宿敵フリードリッヒ・ボックの対決は読み応えがありました。いろいろと伏線を回収しないといけないのでしょうが、その後のツォギェルの話よりも、この2人の対決をもっと読みたかったなあ。(^^;

初期の頃は読んでましたから懐かしいです、もう14巻も出版されているのですね。 ファンで夢枕獏さんの作品は全て読んでいたのですが…今ではもう…
 アニメ化では報われていないのですよね。

2019.06.13 00:28 URL | てぃわは #- [ 編集 ]

こんにちは。てぃわはさんも、キマイラ・シリーズを読まれていたんですね!(^^)

夢枕獏さんの作品は大好きですが、私も今はこのシリーズくらいしか読んでないですね。
キマイラも初期と比べるとかなりパワーダウンしているので、もう読むのをやめようかと思うのですが、学生時代から大好きなシリーズでしたので、半分は意地で読み続けている感じですね。(^^;

2019.06.13 16:43 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/11017-9f64e921