日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 明治東亰恋伽 › 明治東亰恋伽 #2
2019-01-19 (Sat) 20:11

明治東亰恋伽 #2

元の世界に帰るまでの間、芽衣が魂依としてがんばろうと決意するお話でした。

その場の成り行きで、森鴎外のフィアンセということにされてしまった芽衣。一夜明けても、その状況は変わりありません。そんな中、芽衣は春草が描いている絵に興味を持ちました。その中に1つ、まだ完成してない作品がありました。魂依としての直感なのか、芽衣は何かが欠けていることに気づきました。

春草もまた、絵の才能を見出されて、森鴎外に拾われていました。昔の春草は、黒猫に興味を持ってその絵を描き続けていたのです。春草の作品に欠けていたのは、その猫でした。

そして芽衣は、自分を明治時代に送り込んだ奇術師と再会しました。元の世界に帰りたいという芽衣に、奇術師はそのためには満月を待たなければならないと教えました。満月を待つ間に、その黒猫を探し出すことが、芽衣の目的になりました。果たして芽衣は、黒猫を見つけ出すことが出来るのでしょうか!?

第1話はかなり残念な感じでしたが^^;、第2話で盛り返してきた感じです。とりあえず視聴は継続、感想は余裕があれば続ける感じで。(^^;

最終更新日 : 2019-02-14

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
魂依の娘
色々迷いつつ・・ 『明治東亰恋伽』 第2話 牛鍋は湯気にかすむロマン イケメンに「僕の大事なフィアンセ」と言われてぽーっとなってしまう綾月芽衣。 気が付いたら朝ですよww 芽衣をフィアンセと言った森鴎外の屋敷でした。 ゲストルーム? ちとシンプル過ぎない?^^; ミニスカートが流行ったのは60年代ですよ^^;; この時代では相当にハレンチな服じゃあないかとww ... …
2019/01/20 02:21 マイ・シークレット・ガーデン FC2