日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ソードアート・オンライン アリシゼーション › ソードアート・オンライン アリシゼーション #10
2018-12-11 (Tue) 21:27

ソードアート・オンライン アリシゼーション #10

ロニエとティーゼがライオスたちに辱められそうになり、ユージオとキリトが禁忌目録を破るお話でした。

キリトとユージオの傍付き、ロニエとティーゼがなかなか帰ってきません。心配したキリトは、2人を探しに行きます。
部屋で2人を待つユージオの前に、ロニエたちと同室のフレニーカが現れました。前にキリトとユージオが抗議したにも関わらず、ウンベールが再びフレニーカを辱めるようなことをしたのです。

ロニエとティーゼは、ウンベールに抗議するために2人の部屋に行ったまま帰ってこないというのです。それを知ったユージオは、ライオスたちの部屋に駆けつけました。すると、そこにはライオスたちに捕らわれたロニエとティーゼがいました。ライオスたちは、貴族の特権を振りかざしてロニエとティーゼをもてあそぼうとしていたのです。

そんな2人に、ユージオは怒りを感じました。しかし、禁忌目録が邪魔して足が動きません。それでもユージオは、必死でそれに抵抗します。そしてついに、ユージオは禁忌目録を破ってウンベールの腕を切り落としました。そんなユージオに、ライオスが斬りかかります。

しかしもう、ユージオには動く力がありません。そんなユージオを救ったのは、ようやく駆けつけたキリトでした。キリトとライオスは、そのまま互いの剣技のオーラ(?)をぶつけ合って戦います。そしてキリトは、ライオスの両腕を切り落としました。

ライオスはこの状況が信じられません。しかし、このままでは命が危ないと気づいてウンベールに助けを求めます。自らも重傷を負っているウンベールは、ライオスを助けようとしません。そしてライオスは、そのまま命を落としました。
禁忌目録を破る行いに、ウンベールは震え上がりました。

そしてキリトとユージオは、ロニエとティーゼを危ないところで救いました。自分たちのために、2人に禁忌目録を破らせてしまったことをロニエとティーゼは謝ります。そんな2人を、キリトとユージオはやさしく抱きしめるのでした。

そして2人は、禁忌に触れたために監禁されました。寮監のアズリカは、その時に傷ついたユージオの右目を神聖術で治してくれました。そして禁忌を破った2人なら、自分が越えられなかった壁を越えられるかもしれないとアズリカは話しました。

そして2人の前に、1人の騎士が現れました。それは何と、ユージオが探し求めるアリスだったのです!
禁忌に触れたアリスが、なぜ整合騎士になっているのでしょうか。

いつか禁忌を破るだろうなあとは思いましたが、こういう展開になったのは驚きました。ロニエとティーゼが無事だったのは何よりですが、ライオスたちの傲慢さと下劣さには気分が悪くなりました。

最終更新日 : 2018-12-11

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ソードアート・オンライン -アリシゼーション- 第10話 禁忌目録
 こういうのは未遂でも辛いですね。 …
2018/12/16 10:23 つれづれ
ソードアート・オンライン アリシゼーション BS11(12/08)#10
第10話 禁忌目録 剣の手入れをするユージオとキリト。傍付きのロニエとティーゼの報告が遅い。気になったキリトは初等教練所に様子見に行く。 部屋にフレニーカが訪れてユージオに状況を説明する。ウンベールが遂に夜伽を命じてきた。もう退学しようかと考えて同室の二人に相談したら直接抗議に行った。 ライオスとウンベールの部屋に駆けつけたユージオ。部屋には微香が炊かれており、非礼で失礼... …
2018/12/11 21:44 ぬるーくまったりと 3rd