日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › やがて君になる › やがて君になる #7
2018-11-19 (Mon) 18:31

やがて君になる #7

今回のメインは、沙弥香でした。

中学時代、沙弥香は先輩女子から好きだと告白されました。最初はそれに抵抗を感じた沙弥香でしたが、やがて先輩を心から好きになりました。ところが、先輩が高校に進学したら状況が変わりました。先輩の心境に変化が生まれて、沙弥香との交際をやめようと言い出したのです。

沙弥香は、それがきっかけで中高一貫の女子校から、今の学校へと移りました。もう誰も好きにならないと決めていた沙弥香でしたが、燈子と出会ったことでその気持ちが消えました。それ以来、沙弥香は一番燈子の近くにいられる人間であろうとしてきました。このままで十分に、沙弥香は満足なはずでした。しかし燈子の前に侑が現れたことで、状況が変化しました。

そんな中、生徒会劇の打ち合わせのために、侑はこよみを連れて燈子と沙弥香と一緒に喫茶店で顔合わせをしました。
そこに生徒会の副顧問でもある、箱崎理子先生がやって来ました。先生はお店のマスターの女性に、ただいまと答えました。なんと先生とお店のマスターは、本格的な百合カップルだったのでした!(^^;

2人の微妙なやり取りから、沙弥香は2人の関係に気づきました。しかし、その日は直接それを確かめませんでした。
その間にも、侑と燈子の関係は微妙に進み、お互いに名前で呼び合う関係になっていました。何があっても燈子は変わらないと信じている沙弥香ですが、このやり取りには動揺しました。

そして沙弥香は、再びあの喫茶店を訪れました。そこで沙弥香は、マスターに先生との関係を尋ねました。するとマスターは、2人が恋人同士だとあっさりと認めました。そんなマスターに、沙弥香は自分の秘めた思いを話しました。そんな沙弥香を、マスターはいい子だと認めてくれました。その言葉に、沙弥香は救われたのでした。

というわけで、沙弥香の心情をメインにしつつ、新たな百合カップルの発覚と^^;、なかなか見応えのあるお話でした。

最終更新日 : 2018-11-19

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
やがて君になる BS11(11/16)#07
第7話 秘密のたくさん 中学時代に先輩から愛の告白をされた佐伯沙弥香。女性同士なのにと考えていたが、付き合ううちに本気になってしまった。 しばらく会えない日々が続くと思いが募ってしまった。ようやく会えたとき、先輩は女性同士はおかしいと去っていった。 中高一貫校の友澄女子から遠見東高校を受験した佐伯はトップ入学だと 思っていたがトップは七海燈子、直ぐに奪い返してやる。入学生... …
2018/11/19 19:17 ぬるーくまったりと 3rd