日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない › 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #6
2018-11-13 (Tue) 21:51

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #6

夏休み直前に、再び同じ日が繰り返されるお話でした。

咲太がバスケ部の先輩から朋絵を守ったことで、2人はさらにいい感じになったように周囲から見えます。と思ったら咲太の家にやって来た麻衣が、ちゃんとそれを指摘しているのがなんか可愛かったです。(^^;

そして咲太と朋絵の、偽りの関係が終わる日が近づいていました。そしてめでたく、咲太は麻衣との関係を取り戻せるはずでした。ところが、夏休み初日に咲太が目を覚ますと、その日はまだ夏休みの前日でした。咲太は、再び同じ日を繰り返していたのです。

これは朋絵の力だと咲太は思いますが、朋絵はそれを否定しました。こうして、はっきりとした理由がわからないまま、何度も夏休み前日が繰り返されました。咲太は、そのことを双葉に相談します。双葉の考えはシンプルでした。朋絵が咲太との関係を終わらせたくなくて、嘘をついているというのです。

何度も同じ日を繰り返した後、咲太はそれまでとは違う行動に出ました。いつもは朋絵と一緒に海に行くのに、その日は別のところに遊びに行ったのです。そこで咲太は、朋絵に何度同じ日を繰り返しても、自分が好きなのは麻衣で、その気持ちが変わることは絶対にないと伝えました。

それでも朋絵は、知らないふりを続けようとします。しかし朋絵は、絶対に咲太の気持ちが変わらないことに気づいていました。これまでは友達でいい、先輩のことは好きじゃないと言っていましたが、ついに咲太のことが好きだと本当の気持ちを打ち明けました。

そして、世界は元にもどりました。とはいえ、夏休みの前日に戻ったのではなく、なんと朋絵がバスケ部の先輩に告白された日まで時間はもどっていました。そこで朋絵は、バスケ部の先輩に自分は他に好きな人がいるから、先輩とはつきあえないと伝えました。それは朋絵が、友人の玲奈と気まずくなることでした。しかし朋絵は、自分の意思でそれを選んだのです。

しばらくは孤立していた朋絵でしたが、その後は前に海で出会った女の子のグループと親しくなりました。これまでいろいろ自分を偽ってきた朋絵ですが、これからは肩の力を抜いて過ごせそうですね。(^^)

そして、咲太と麻衣の関係も無事に落ち着きました。でも、2人はまたすぐに新たな事件に巻き込まれそうな雰囲気です。
次回からは、捨て猫を見つけた女の子が新たな思春期症候群の引き金になるのでしょうか!?

最終更新日 : 2018-11-13

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない BS11(11/10)#06
第6話 君が選んだ世界 1学期末テストの勉強を教えてくれる麻衣先輩。麻衣は横浜の大学に進学予定。咲太も同じ大学に通いたいでしょう。そのためには学力アップが必要。 バニーガール姿で教えてくれたら頑張れる。本当に着替えてくれる、構って欲しいんですね? 7月18日の最終日に海水浴デートをして麻衣先輩を忘れられない 咲太を古賀がフッて分かれるシナリオだった 水着を買って... …
2018/11/14 15:18 ぬるーくまったりと 3rd