日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない › 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #3
2018-10-22 (Mon) 21:57

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #3

桜島麻衣が誰からも見えなくなる現実に、咲太が立ち向かうお話でした。

麻衣とホテルで一夜を共にした咲太でしたが、さすがに麻衣と同じベッドでは全然眠れませんでした。そして夜が明けても、麻衣が誰からも見えない現実は変わっていませんでした。2人はそのまま学校へと戻りました。

学校で咲太は、双葉と思春期症候群について話し合いました。そこで咲太は、衝撃的な事実を知りました。昨晩までは麻衣のことを覚えていた国見が、今日は麻衣のことを完全に忘れていると双葉から聞かされたのです。

咲太と双葉に共通することは、2人とも昨晩から寝ていないということです。どうやら眠ることが、麻衣の存在が消えるキーになっているようです。

それを知った咲太は、麻衣のことを忘れないために眠ることを止めました。ちょうど試験だったこともあり、咲太は徹夜で勉強して学校に向かいます。すると、双葉はもう麻衣のことを忘れていました。

咲太は何とか寝ずに頑張ろうとしながら、未来の自分にあてて麻衣との出会いからをノートに記録しました。そして必ずそれを読むようにと、未来の自分に言い残したのです。

何日も眠らずにフラフラの咲太の前に、麻衣が現れました。麻衣は咲太に勉強を教えてくれるといいます。しかし麻衣の本当の目的は、自分のために無理を重ねている咲太を、眠らせてあげることでした。

麻衣に睡眠薬を飲まされた咲太は、ついに眠ってしまいました。そして翌朝目を覚ますと、麻衣のことを完全に忘れていました。ここで物語が、ようやく第1話の不思議な日記につながります。必死の思いで記録を残した咲太でしたが、思いもむなしく記録からは麻衣の名前が消えていました。

そして咲太は、登校して試験を受けます。そして現国の試験の問題が、咲太の記憶を呼び戻しました。テストの問題の答えは、昨晩麻衣が教えてくれたことだったのです。そして咲太は、双葉から渡された手紙を思い出しました。周囲が麻衣のことを空気のように扱って、見えない存在にしてしまうなら、それを覆せるのは咲太の強い思いかもしれないと手紙には書かれていました。

試験中に教室を飛び出した咲太は、グラウンドから校舎に向かって叫びました。梓川咲太は、3年の桜島麻衣が大好きだと!!!

咲太の叫びを、生徒たちは笑いました。しかし、どんなに笑われても咲太は叫び続けました。そんな咲太の前に、ついに麻衣が現れました。咲太の強い思いが、見えない存在にされていた麻衣を、実在する存在に変えたのです!

咲太の前に現れた麻衣は、いきなり咲太を平手打ちしました。絶対に忘れないと言ったのにと、麻衣は怒ってみせますが、内心はデレデレな様子です。そして麻衣は咲太の代わりに、病院送り事件はデタラメだと、みんなに向かって叫びました。

というわけで、物語が1話へとつながったところが、こうきたか〜という感じで爽快でした。
次回からは、これまでとは違った物語が描かれるようですが、どんなお話になるのか楽しみです。(^^)

最終更新日 : 2018-11-01

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない BS11(10/20)#03
第3話 君だけがいない世界 大垣のビジネスホテルで目覚めた咲太と麻衣。藤沢に戻って午後から登校する。 しかし、最後の頼みの綱である学校でも既に麻衣は忘れられていた。 双葉は彼女を覚えていた。咲太と麻衣の共通点は昨夜、眠らなかったこと。 観測が認識を変える。彼女は学校内の雰囲気を外にも持ち出したから広がった。 眠ると忘れるという仮設を信じて眠らない咲太。... …
2018/10/22 23:37 ぬるーくまったりと 3rd