日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › はねバド! › はねバド! #12
2018-09-26 (Wed) 17:03

はねバド! #12

綾乃の優位が崩れて、なぎさが反撃に出るお話でした。

序盤から優位に立ったなぎさでしたが、綾乃にはまだ余裕が感じられます。そして綾乃は、左利きの利点を活かして、カットスマッシュを放ちました。シャトルの羽根が左巻なため、左利きの選手がカットスマッシュを打つと、シャトルが大きく変化するらしいです。

なぎさは冷静さを保ちながら、綾乃の正面にスマッシュを放ちます。しかしそれを、綾乃は後ろに跳びながらシャトルの勢いを殺して、巧みに返してみせました。そんな綾乃の実力に、会場はざわつきます。

そして第1セットは、なぎさも健闘しましたが綾乃がとりました。その間に、エレナは綾乃のお母さんに家を出た理由を問い詰めていました。お母さんは、綾乃が母に認められるためだけでバドミントンをしていることに気づきました。それではいけないと考えて、お母さんはあえて綾乃を捨てるような真似をしたのでした。

そして試合は、第2セットに入っていました。試合は綾乃の優勢で進みましたが、今の試合運びは綾乃らしくありませんでした。いつもと違い、なぜか綾乃は勝ち急いでいたのです。それは、そうなるようになぎさが試合を進めてきたからでした。こうして綾乃は第2セットを落として、勝負は第3セットに持ち越されました。

なぎさにセットをとられたショックで、第3セットの綾乃はボロボロでした。そんな綾乃を励ましたのは、悠や空でした。決勝まで進めなかった2人は、本気で綾乃のことを応援してくれていたのです。そんな仲間の励ましに、ようやく綾乃は正気を取り戻しました。

そして綾乃は、まだ勝負は終わってないことを示すかのように、左手ではなく右手でシャトルを返してみせました。綾乃は両手でラケットを操ることが出来るようです。

というわけで、綾乃となぎさの試合は第3セットにもつれ込みました。正直、あれだけ傍若無人な振る舞いをしていた綾乃を、悠や空が応援できる気持ちが理解できませんでした。そして本人が言っていたように、お母さんが綾乃を鍛えるために捨てた理由も、納得できるものではありませんでした。(^^;

最終更新日 : 2018-09-26

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
はねバド! BS11(8/05)#12
第12話 足を前に出しなさいよ!なぎさの頭脳プレーにイラつく綾乃。ディフェンスの綾乃が逆に攻撃をする。カットスマッシュ、大きく変化する。 シャトルの羽は左巻き、左利きのカットスマッシュは大きく曲がる。 カットスマッシュを意識してなぎさが焦る。本気のスマッシュを放つが後方に跳びながら受ける綾乃。 勢いを完全に殺した理想的なリターンでポイントを奪う。付け刃で出来る芸... …
2018/09/26 23:00 ぬるーくまったりと 3rd