日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ガンダムビルドダイバーズ › ガンダムビルドダイバーズ #24
2018-09-20 (Thu) 17:49

ガンダムビルドダイバーズ #24

リクとキョウヤの激突です!!!

憧れのチャンピオンと、不本意な形ではありますが、リクは対決することになりました。リクは自分の持てる力すべてで、チャンピオンに立ち向かいます。それにキョウヤも全力で応じます。最近のリクの進歩はめざましいものがありました。しかし、それでもまだキョウヤには及びません。そしてリクは、ついに追い詰められました。

同じように追い詰められたのは、リクだけではありませんでした。ユッキーもモモもコーイチもアヤメも、それぞれの戦場で追い詰められていました。しかし、それでもリクたちは戦うことをあきらめません。

そこに現れたのは、オーガに率いられた百鬼のメンバーでした。オーガたちは、ビルドダイバーズに力を貸してくれました。そのおかげで、リクたちは危機を脱することができました。そしてリクとオーガは、2人でキョウヤに立ち向かいます。

そしてキョウヤに破壊されたかと思ったタイガーウルフやシャフリヤールも、まだ健在でした。彼らはロンメルに率いられた部隊と戦いを続けます。戦いの中、マギーはロンメルと話し合います。ロンメルは、部下にGBNがなければ自由が制限されてしまう者を持っていました。彼のためにも、ロンメルはGBNを危険にさらすことは出来なかったのです。

そんなロンメルに、サラにだって生きる権利がある。仮にサラを消去してGBNが存続できても、そのあとでGBNは以前のように楽しめる場所ではなくなることを説きました。しかし、両者の思いは平行線です。そして戦いは続きます。

その頃、サラの元でGMは消去されることを選ぶようにすすめていました。そんなサラの頭にあるのは、キョウヤの残した「君はどうしたいのか?」という言葉でした。そしてサラは、ついに自分の思いを口にしました。リクたちと同じように、やはりサラもリクたちとずっと一緒にいたかったのです!

そんなサラの思いは、リクたちに届きました。ボロボロになりながらも、リクはオーガと協力してキョウヤを倒しました。そしてキョウヤを倒した勢いのまま、リクはサラの元へと向かいます。ボロボロだったガンプラは、途中で消滅してしまいましたが、リクのアバターはちゃんとサラのところまでたどり着きました。

こうしてサラとGBNの将来を決めるガンプラバトルに、リクたちは勝利したのです!
リクと抱き合って喜ぶサラに、笑顔がもどったのが本当にうれしかったです。そしてミス・トーリとシバ・ツカサは、サラを受け入れるための準備を終えました。あとは、サラがフィギュアに心を移動させるだけです。

キョウヤのところでダブルオースカイを修復したリクは、サラと一緒にサラを救うシステムのある場所を目指します。
ところが、デビルガンダムのような機体が現れて、リクたちが近づくことを阻んでいます。その敵を倒さないと、リクたちはサラを救うことができません。

次回でいよいよ最終回。どんな形で物語が締めくくられるのか、とても楽しみです!(^^)
今回は熱い王道展開で、盛り上がりました。サラを救いたいというリクたちの気持ち。そしてリクたちと一緒にいたいというサラの気持ち。その2つが1つになるところがよかったです。

最終更新日 : 2018-09-20

Comment







管理者にだけ表示を許可