日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ルパンと不二子の、複雑な関係が描かれました。

ドルマの弓矢を受けて、ルパンは重傷を負ってしまいました。パダール王国へと向かう間に、ドルマとCIAのマクガイアは手を結んでいたのです。マクガイアも元々は、大国に利用された小さな国の出身でした。

それが原因でマクガイアは、ドルマを殺害するように命じられていたのに、彼女に協力することにしたのです。そんなマクガイアを、ドルマも数少ない自分の協力者として認めていたのです。

アミとルパンは、衛兵たちに囲まれて大ピンチです。それを救ったのは、またしても不二子でした。ルパンをお姫様だっこしたりして、不二子は意外と腕力もあるんですね。(^^;

不二子のおかげで、ルパンは王宮から逃げ出し、傷の手当ても受けることが出来ました。ルパンと不二子の関係は複雑です。出し抜いたり出し抜かれたりしながらも、相手が危機に陥った時はお互いに自分の命を危険にさらしても相手を救おうとするのです。

その間に、いろいろと状況が見えてきました。クーデターで殺害されたのかと思った国王は、シェイクハンズ社の手を借りて逃げ延びていました。国王がいまだ健在という事実を知り、クーデターに参加した兵士たちは動揺します。

そして再び、ルパンたちに危機が迫ります。アミは不二子と協力して、ルパンを救おうとします。しかし、追っ手に追い詰められた時、不二子はあっさりルパンを捨てようとします。でもそれは、追っ手を自分の方に引きつけるフェイクでした。

そして今度は、不二子が敵に追い詰められてしまいました。不二子はドルマから奪った首飾りと情報を切り札に、敵の司令官と交渉しようとします。そんな不二子を救うために、重傷を負いながらもルパンが現れました。
本当に、ルパンと不二子の関係は面倒くさいというか複雑ですね。

不二子メインだったせいもあって、次元と五右衛門の影が薄すぎたのが残念でした。ルパンの危機を知ろうともせず、ルパンなら大丈夫だと決め込む2人に違和感がありました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/10654-4c26780f

ルパン三世 PART5 第15話
ルパン三世 PART5 第15話 『ルパンと彼女の関係』 ≪あらすじ≫ ドルマの矢がルパンを貫く。アミは不二子と共に、ルパンを連れその場から逃れて、廃屋に身を隠す。瀕死のルパン、不二子、アミ――三人の逃避行。身を粉にしてルパンを救おうとする不二子の姿を目の当たりにし、アミは複雑な感情を抱くのだった。その頃、パダール市街には戒厳令が敷かれ、いよいよ内戦が始まろうとしていた。 (公式...

2018.07.25 22:12 | 刹那的虹色世界

ルパン三世 PART5 日テレ(7/17)#15
第15話 ルパンと彼女の関係ドルマに貫かれたルパン。不二子が撹乱して脱出する。 ドルマはCIAのウーゴを部下として彼を助けるべくルパンを撃ったのだった。アミの誘いにも遅すぎると同行しなかった。 不二子はドルマの首飾り、血と涙の雫も奪っていた。廃屋で隠れてルパンを治療する不二子。寒さで震えるルパンを裸で抱きしめて眠る。 SHAKE HANZ社CEOはパダール国王と...

2018.07.22 16:14 | ぬるーくまったりと 3rd