日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

思いっきり季節外れな^^;、年末年始のお話でした。

てこたちの世界では、1年が終わろうとしています。そんな時、てこにぴかりからお誘いがありました。海女人屋で年越しをすると聞いて、てこは海女人屋へと向かいます。てこの他には、姉ちゃん先輩&弟君先輩、火鳥先生、そしてこころちゃんもやって来ました。

ぴかりの方は、お祖母さんに加えて、今日は妹のこだまの姿もありました。これから高校受験のこだまは、ぴかりと同じ高校を志望していました。でも、仮に合格したとしても、ダイビング部に入部するかは検討中のようです。いつもぴかりの後を追いかけていたこだまですが、それでいいのかという思いもあるようです。

さらにこだまは、一度限りの高校生活だから、絶対に失敗したくないと考えていました。そんなこだまに、お祖母さんが昔の話をしてくれました。お祖母さんがダイビングを始めようと思ったのは、海女をしていた時のことでした。ダイビングの魅力に取り憑かれたお祖母さんは、思い切ってダイビングを仕事にすることにしました。

しかし、その頃はまだダイビングは一般に知られておらず、周囲の漁師さんからも相手にしてもらえませんでした。それでもお祖母さんは、黙々とダイビング・スポットの探索を続けます。先行きに不安がないわけではありませんが、それ以上にダイビングが楽しいという気持ちが大きかったのでした。

そしてお祖母さんは、ある日ついに有望なスポットを見つけました。それはお祖母さんが、思い切って一歩先に踏み出したからこそ見つけ出せたものでした。その時はたまたま上手くいきましたが、もしその時ダメでも、お祖母さんはダイビングを続けていたことでしょう。

そんな話をこだまに聞かせたのは、失敗を怖がって何もしないより、思い切って一歩を踏み出すことの大切さを教えたかったからでした。

そして、新しい年が明けました。てこのところには、さっそく茜やちずるから新年を祝う連絡が入りました。新しい1年の始まりは、みんなで初日の出を見ることが出来ました。今年1年は、てこたちにどんな年になるのでしょうか。

ほんわかしたいいエピソードでしたが、できれば秋〜冬に放映して欲しかったかも。(^^;
今回はメインのお話の裏側で、てことこころがぴかりの奪い合いをしていたのが笑えました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/10605-8f64fe13

あまんちゅ!~あどばんす~ 第10話「そのはじまりに想うコト」
あまんちゅ!ワールドは大みそか。 「あまんちゅ!屋で年越ししませんか?」 ぴかりちゃんからおさそいきたー! うきうきてこちん可愛い♪ ダイビング部にこだまちゃん、こころちゃんもやってきて大賑わいに。 和気あいあいの年越しよいね(^^) きのさん特製豚汁&年越しそば食いてえー! おねむのぴかりちゃんを取り合うてこココロ^^; ビールをお供に、きのさん...

2018.06.16 05:42 | のらりんすけっち

あまんちゅ!~あどばんす~ TokyoMX(6/10)#10
第10話 そのはじまりに想うコト 今年の1年は色んな事があったと感慨深気なてこ。ぴかりから海女人で年越しのお泊り会に誘われる。大喜びで向かうてこ、今夜も一緒だと思っていたらダイビング部のメンバーと こころちゃんも訪れて少し残念。 こだま、こころを皆に紹介する。ウェルカム豚汁は大好評。 こだまは中3で第1志望校は夢が丘高校、制服が可愛いから。でもダイビング部の入部...

2018.06.15 23:34 | ぬるーくまったりと 3rd