日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ルパン三世 PART5 › ルパン三世 PART5 #7
2018-05-27 (Sun) 14:18

ルパン三世 PART5 #7

昔馴染みから仕事を依頼されたルパンが、アルベールという男と関わることになるお話でした。

偽造の名人と呼ばれたガストンから、ルパンはMr.Bと呼ばれる男のもとにある物を盗み出し欲しいと頼まれました。昔のよしみで仕事を引き受けたルパンは、不二子に変装して、あっさりとMr.Bから1枚の絵を盗み出しました。

仕事前に聞いた話によれば、それはかってガストンの孫が描いた落書きにピカソのサインを偽造したら、それが本物だと認められてしまったという一品でした。しかしルパンは、子供落書きにしてはそれがピカソの絵に似すぎていることに気づきました。

そこでルパンは、ガストンの本当の目的が何なのか知ろうとします。そんなルパンの周りに、治安総局の人間が現れました。そしてルパンは、絵の中に1冊の手帳が隠されていたのを見つけました。

その手帳には、この国の重要人物のスキャンダルが詳細に記録されていました。治安総局が動いていたのは、それを秘密裏に手に入れて、抹消してしまうためのようです。

なぜガストンが、そんな手帳を持っていたのか、それを知るためにルパンはガストンのもとを訪れました。ガストンの故郷に着いたルパンは、そこでガストンが1ヶ月前に死んだと教えられました。

そしてルパンは、今回の事件の背後にアルベールという男が関わっていることを知りました。以前からルパンは、その男のことを知っていたようですが、過去にどのような関わりがあったのでしょうか!?

今回最大の衝撃は、ルパンが不二子そっくりに変装できることでした。(^^;

最終更新日 : 2018-05-27

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ルパン三世 PART5 第7話
ルパン三世 PART5 第7話 『その名はアルベール』 ≪あらすじ≫ かつて裏社会で「偽造の名人」と呼ばれていた男・ガストン。自分の孫が描いた絵に、ピカソのサインを偽造したら、大富豪ミスターBに買われてしまったのだという。ガストンから絵を取り返す依頼を受けたルパンは、首尾よくそれを盗み出す。しかし、手に入れた絵は異様なまでに本物のピカソに似ていた……。ルパンは、依頼に隠された真相を... …
2018/06/02 13:03 刹那的虹色世界
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第19話 『人ならざるモノたち』 起動実験に望む妻ってまんまエヴァじゃん!
元ガイナックス、セルフパロディにしても似すぎでしたね。出産を嫌悪するのは人工授精が当たり前になって、性行為がグロく見えるからだと思っていました。子供を作ること自体がAPEと相容れない発想だったんですね。 回想話。20話付近に回想が入ってくるのもエヴァっぽい。2030年頃から話が始まるということは、現在は50年後の2080年くらいでしょうか。若い頃はちょっと影のあるイケメンだったフランクス博士... …
2018/05/28 21:44 こいさんの放送中アニメの感想