日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 魔法使いの嫁 › 魔法使いの嫁 #15
2018-01-24 (Wed) 22:12

魔法使いの嫁 #15

妖精の国でのチセの治療。そしてチセの帰りを待つシルキーの姿が心に残るお話でした。

大きな魔法を使ったことで、想像以上にチセの体はダメージを受けていました。妖精王オベロンの提案で、チセはエリアスと共に妖精の国に行って治療を受けることになりました。そこでチセを治療してくれたのは、シャノンという妖精でした。彼女は何かの間違いで、人間の子と取り替えられて、人間として育てられていたのでした。

人間の世界で、シャノンは医者として働いていたようです。しかし、他の人間とは違うシャノンは周囲から気味悪がられていたのでした。そのせいか、妖精の国に来ることになってもシャノンは抵抗を感じなかったようです。

チセを治療するシャノンは、傷を癒やしてくれる泉へとチセを連れてきました。ところが、シャノンはいきなりチセを水中に沈めて、溺死させようとしました。しかし、これはシャノンの荒療治だったようです。必死でシャノンを振り払って生きようとする意志があることを、チセに自覚させるためだったのです。(^^; とはいえ、そこまでやらなくてもと思わなくもないような。(笑)

チセとエリアスが留守の間、シルキーは1人でお留守番です。人間世界と妖精世界では流れる時間の早さが違うために、かなり長い間チセたちは家を留守にすることになってしまいました。そしてシルキーは、悲しい昔の記憶を思い出しました。
シルキーは元々は、バンシーと呼ばれる妖精でした。ところが、憑いていた家が廃れてしまい、居場所をなくしてしまったのです。

泣きながら彷徨うシルキーを救ったのは、スプリガンでした。スプリガンは、シルキーをバンシーから今のシルキーの姿へと変えました。そして、新たな家を見つけてくれたのでした。

チセとエリアスがいつまでも帰ってこないので、シルキーはそんな悲しい過去を思い出していました。でも、ただ嘆き悲しむだけでなく、いつ2人が帰ってきてもいいように、家の掃除やら模様替えやらして待っていてくれるのが泣かせます。
普段は無口で感情を表に出さないシルキーが、チセたちがようやく帰ってきた時に抱きついてうれしさを表したのが心に残りました。(^^)

最終更新日 : 2018-01-24

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
魔法使いの嫁 第15話「There is no place like home.」
第15話「There is no place like home.」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ …
2018/01/26 20:18 Happy☆Lucky
待つ人のいる家
Gremzキーワード: 食物連鎖! 関東に雪・・ 『魔法使いの嫁』 #15 There is no place like home. また誤解してた。オベロン、ゴメンね^^; チセが血を吐いて倒れたのは力の使い過ぎでした。 使い魔のルツにもダメージが・・ オベロンはチセの治癒のために妖精の国に来るようエリアスに言います。 シルキーはその間お留守番。 今回はシ... …
2018/01/25 02:31 マイ・シークレット・ガーデン FC2
魔法使いの嫁 第15話「There is no place like home.」
第15話「There is no place like home.」 チセとエリアスの帰りを一人で待つ銀の君。 …
2018/01/24 23:45 いま、お茶いれますね
魔法使いの嫁 BS11(1/20)#15
第15話 There is no place like home.チセが吐血して倒れる、ルツも弱ってしまう。エリアスが驚いて呆けているのでオベロンが頬を張って正気づかせる。時の流れが早すぎるのでと妖精の国にチセを運ぶ。 目覚めたチセは医者のシャノンに治療されていた。彼女は取り替えっこ、チェンジリングで人間に育てられた妖精だった。夫のシャナハンが迎えに来るまで気づかず医者として暮らし... …
2018/01/24 22:14 ぬるーくまったりと 3rd