日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › ゆるキャン△ › ゆるキャン△ #2
2018-01-12 (Fri) 22:11

ゆるキャン△ #2

なでしこが、野外活動サークルに加入して、リンが同じ学校に通っていることを知るお話でした。

リンと出会ったことがきっかけで、なでしこはアウトドア活動に興味を持ちました。新しい学校では、さっそくアウトドア系のサークルに加入します。でも登山部は体育会系でたいへんそうなので、ゆるそうな野外活動サークルに入ろうと部室にやって来ました。

ところが、その部室は異常に狭いところでした。正式な部でなく、同好会的な扱いなので、ちゃんとした部室を使わせてもらえず、元は用具置き場だったところを部室にしているのでした。そこでなでしこは、野外活動サークル略して野クルのメンバー、あおいと千明と出会いました。

野クルが何をしているのかと思えば、落ち葉を集めてたき火したり、安いテントをはる練習をしたり、かなりゆるい活動内容のようです。そんななでしこに、リンは気がつきました。しかし、関わると面倒くさそうなので、あえて自分からは声をかけませんでした。

でもリンの友人の恵那が、テントをはるのに苦労している野クルを手伝ったことから、なでしこに見つかってしまいました。当然のように、なでしこはリンを野クルに誘いました。しかし、リンが露骨に嫌そうな顔をしたので^^;、それっきりになったようです。

そしてリンは、また1人でキャンプ場にやって来ました。でも学生が、キャンプ場の使用料や薪のお金を払うのは、かなりの出費です。それでもリンは、出来る範囲でソロキャンプを楽しんでいたのでした。今回のキャンプでは、本当はアウトドア料理の本を参考に、カップ麺ではない食事をしたかったようですが、くる途中でスーパーを見つけることができず、結局カップ麺になりそうです。

と思ったら、そこに突然なでしこが現れました。なでしこは、リンの友人・恵那から居場所を教えてもらって、リンと一緒に鍋を作ろうと材料を持ってやって来たのでした。

最終的には、なでしこたち野クルと、リンや恵那が合流することになりそうですね。でも個人的には、ソロキャンプにこだわっているリンが、かなり魅力的だと思いました。仲間とワイワイも楽しいですが、たまには一人静かにキャンプを楽しむ。この先も、そういう楽しさも描いて欲しいなあ。(^^)

最終更新日 : 2018-01-17

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ここたま・ゆるキャン△)
アイカツスターズ! 第89話 ヴィーナスアーク視点でちょこっと総集編テイスト。 久々にごきげんなエルザ嬢を見た気がする。 四ツ星学園のアイドルたちと切磋琢磨。 良いライバルと友情が育まれましたね。 きらあこ、まひレイ、ゆめアリの組み合わせはすっかり定着した感じ。 エルロラもいつか実現してほしいですが。 明るく謙虚にアイカツするアリアちゃんが清々しい。 褒められてふっとうロ... …
2018/01/20 06:41 のらりんすけっち
ゆるキャン△ 第2話 「ようこそ 野クルへ!」 感想
野菜ラーメンにしよう(提案) …
2018/01/15 22:02 キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
ゆるキャンΔ BS11(1/11)#02
第2話 ようこそ野クルへ! なでしこは部活棟に急ぐ、体育会系ではなく、まったりした野外活動サークルを 目指していた。その部室は鰻の寝床、部員は大垣千明と犬山あおいだけ。4人に増えれば部活として承認されて部室がもらえるかも。先日のリンとのいきさつを話し、再会したい。部活は落ち葉を集めてコーヒーを沸かす程度だが昨日行ったので落ち葉がない。 格安のテントを買ったので使ってみよう... …
2018/01/13 07:20 ぬるーくまったりと 3rd