日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 3月のライオン › 3月のライオン #33
2017-12-27 (Wed) 18:15

3月のライオン #33

零が新人王になったこと他いろいろなお話でした。

将棋連盟の会長に呼ばれた零は、思わぬ話を聞かされました。なんと零が新人王になったことを記念して、宗谷名人との記念対局を実施するというのです。これまでの新人王には、そんな特典はありませんでした。なぜかと思ったら、このところ調子を取り戻した島田八段が、棋匠戦の挑戦者になりそうだったからです。

棋匠のタイトルホルダーである柳原としては、華のある櫻井が挑戦者になってくれることを望んでいました。それは自分と島田の対局だと、おっさん対局になってしまい、ビジュアル的に華やかさがなくなり地味な印象になるからでした。(^^;

そんな櫻井も、けっこう変わった棋士でした。ビジュアル系の見た目で人気がある棋士ですが、なぜか登山も趣味でした。
櫻井はしばしば、棋士仲間を登山に誘い、そこで彼の信奉者を増やしていたのでした。最近も三角とよくつるんでいる一砂が登山に誘われて、すっかり櫻井に心酔していたのでした。(^^;

そういう変な人たちはさておき、零は今後の活躍に期待していると会長から言われたことで、大きな喜びを味わうのでした。そして、棋士たち以外にも学校の将科部のメンバーが、零の新人王獲得を祝ってくれました。それは零にとって、初めて知った喜びでした。

ところが、寂しい話も待っていました。零以外の将科部のメンバーは、全員3年生だったため、卒業に備えて部活から引退することになったのです。また零は1人になってしまうのかと思いきや、林田先生ががんばって将科部の宣伝をしてくれました。

そうして集まったメンバーは、なぜか生徒ではなく校長や教頭でした。零以外は生徒じゃなくていいのか!^^;、と突っ込みを入れたくなりましたが、校長はかねがね強権発動することに憧れていて、力業で問題ないことにしてくれるようです。
というわけで、高校の部活なのになぜか平均年齢が20歳以上という将棋部が生まれたのでした。(^^;

そして棋匠への挑戦権をかけた対局では、やはり島田八段が勝利しました。これで再び、島田さんはタイトルに挑戦することになりました。前回の宗谷名人には完敗でしたが、今度はタイトルを獲得することができるのでしょうか。

というところで、今年の放送は終了です。年明けは、ひなたのいじめ問題から始まるようです。この問題も、早くきっちりと決着するといいですね。

最終更新日 : 2018-01-13

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
3月のライオン2期 第11話「日のあたる場所/小さな世界」(通算第33話)
新人王獲得のご褒美で、零くん宗谷名人との記念対局が実現! 話題性十分ということで、盛大にやろうと神宮寺会長。 この話題性というのはけっこう重要ポイントみたいです。 高ければそれだけスポンサーが付くようで。そりゃそうか。 宗谷×桐山戦、中学生でプロ棋士同士の対決になりますからね。 会長がホットになるのもうなずけます。 一方、柳原棋匠への挑戦権は櫻井岳人七段を破った島田八段が... …
2018/01/13 17:59 のらりんすけっち
期待を背負って
Gremzキーワード: 酸性雨! 明日まとめて~++;→遅くなりました~^^; 『3月のライオン』 第33話 Chapter.66 陽のあたる場所 新人王になった零は宗谷名人と記念対局出来ることになりました。 いつもなら将棋会館でやるものを今年はタイトル戦なみにどーんと派手にやるとのこと。 新人王を取った者は名人になることが多い。 中学生プロ棋士になった零はきっと名... …
2017/12/31 18:48 マイ・シークレット・ガーデン FC2
3月のライオン 第2シリーズ 第33話「Chapter.66 陽のあたる場所」「Chapter.67小さな世界」
第33話「Chapter.66 陽のあたる場所」 「Chapter.67小さな世界」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ …
2017/12/28 08:40 Happy☆Lucky