日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › 3月のライオン › 3月のライオン #28
2017-11-21 (Tue) 22:14

3月のライオン #28

ひなたのいじめ問題に、進展が見られるお話でした。

川本家に訪れて、ひなたと2人きりになれる時間を持った零は、少しずつひなたの学校での様子を聞きました。そしてひなたは、学校での出来事を話してくれました。先日の一件以来、ひなたはクラスで完全に浮いた存在になっていました。そこで語られた、ひなたの言葉にすごく共感しました。

同じ中学生のはずなのに、知らない間に生徒の間に格差が生まれているのです。一番上の階級に属する者は何をしても許され、それ以下は階級に応じた惨めさを味あわされることになります。まっすぐなひなたは、そのおかしさに、ちゃんと気づいていました。

その間も、ひなたに対する陰湿ないじめは続きます。それに耐えながらも、ひなたは転校して行ったちほちゃんのことを考えて手紙を書いていました。ちほちゃんの心の傷は予想外に深く、今も学校を休んでいて、自分でひなたに返事を書くことすらできません。(;_;)

ひなたの心には、もちろん激しい怒りがあります。自分やちほちゃんをいじめた相手を、めちゃくちゃにしてやりたい。ちほちゃんに、きちんと謝罪させたい。でも、そうしても、ちほちゃんは救われない。そのことにも、ひなたは気づいていました。

そんな状況を変化させたのは、零のある行動でした。ひなたの憧れの存在である勇介君に、ひなたの助力をして欲しいと頼んだのです。そして勇介君は、お昼休みにひなたをキャッチボールに誘います。勇介のことが気になっているいじめグループのメンバーは、それが面白くなくてさらにひなたをいじめます。

すると翌日は、勇介君はなんとひなたをいじめている女の子たちもキャッチボールに誘いました。なんでいじめてる子たちをと思ったら、勇介君はその子たちに対しては容赦なしの全力投球で応じました。(^^; 口に出しては何も言いませんでしたが、勇介君なりにいじめグループのやり方に腹を立てていたんでしょうね。

その結果、さらにいじめはエスカレートして、翌日ひなたが登校すると黒板にひなたの悪口がでかでかと書かれていました。しかし、ひなたはそれを見ても黒板を消しませんでした。やがて担任の先生が教室にやって来ました。黒板に書かれた文字を見た先生は、ようやく自分のクラスでいじめが行われている現実に直面したのでした。

そうそう。その間も、零はひなたの将来のためにと、将棋で勝ち進んでお金を稼ぐことに夢中です。(^^;
いやまあ、お金も大切なんだけど、もうちょっとだけ冷静になろうか、と言いたくなりました。(笑)

というわけで、ようやくひなたのいじめ問題も解決に向けて動き出しそうです。どんな風に解決するのが、ひなたにとって、そして転校してしまったちほちゃんにとって、一番いい方法なのでしょうか。
そして、どんな方法なら、いじめた側に心の底からの反省をうながすことができるのでしょうか。

最終更新日 : 2017-11-22

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
3月のライオン Eテレ(11/18)#28
第28話Chapter.56 小さな世界 零の土産のさくらんぼをデザートに食べているとモモが眠い。急ぎお風呂に入れる。ひなたと将棋を指そうと誘う。金2枚と玉でも本気になって勝ってしまう、落ち込むひなた。次は金1枚と玉だけ。それでも気を使ってくれる、ひなた。ひなたはいつも他人の気持ちを理解しようと努めている。学校のことちょっとずつで良いから話してくれる? 名前順の班で食事を... …
2017/11/22 17:48 ぬるーくまったりと 3rd
3月のライオン 第2シリーズ 第28話 「Chapter.56 小さな世界」「Chapter.57手紙」
第28話 「Chapter.56 小さな世界」 「Chapter.57手紙」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ …
2017/11/22 17:05 Happy☆Lucky
3月のライオン2期 第6話「小さな世界/手紙」(通算第28話)
高橋君、頼もしい! 零くんルートでいじめのことを知った高橋君。 昼休みひなちゃんに声かけてキャッチボール。 いじめがさらにエスカレートしてしまいますが。 「一緒にやらね?」といじめっ子外道どもを誘い出し。 全力投球で成敗! よくやった! 懲りない外道どもはいじめをやめず。 しかし校内でひなちゃんが孤立無援じゃないのがわかったのは大きい。 すっとぼけ続けた担... …
2017/11/22 13:37 のらりんすけっち