日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ更新終了 › キノの旅 › キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series #4
2017-10-28 (Sat) 20:28

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series #4

今回は、キノの旅というより、シズの旅といった感じのお話でした。(^^;

シズは船の国と呼ばれる、大きな船で各地を回り交易をしている国に到着しました。そこでは、仕事と引き換えに旅人も運んでくれます。船の国は民衆を管理する一団と、彼らに支配される民衆から構成されています。管理者がシズに提示した仕事は民衆の監視でしたが、シズはそれを断り民衆の中で一緒に働く道を選びました。

そしてシズには、案内人(監視人?)としてティーという女の子がつけられました。民衆の間で、シズは快く迎え入れられました。ティーはいつもシズの側にいますが、無口でほとんど口をききません。船の国で生活するうちに、シズは船がかなり傷んでいることに気がつきました。

ティーから聞き出した情報を確信したシズは、このままではいずれ船の国が沈んでしまうと判断しました。シズはそれを是正するために、管理者の元へと向かいます。しかし管理者は、それを聞き入れませんでした。彼らは、この国には何の問題もないと言うのです。しかし、シズはそれでも納得できません。

そしてシズは、強行突破して管理者の元へと向かいます。そこに立ちはだかったのが、同じく旅人してやって来ていたキノでした。シズとキノは、お互いを確認したところで戦いを止めました。そしてシズは、管理者の元へとやって来ました。しかし、管理者は全ての権限をシズに委ねると、姿を消してしまいました。

船の国を陸地につけたシズは、民衆にこの国がいずれ沈んでしまうと教えました。しかし、誰もシズの言葉を信じないだけでなく、彼らは船以外の場所で暮らそうとは思っていませんでした。そしてシズの前には、ティーだけが残りました。しかし、そのティーもシズに刃を向けました。船の国を訪れた旅人の子供として生まれ、船の国でも浮いた存在だったティーには船の国しか居場所がなかったのです。

傷つきながらもシズは、そんなティーを受け入れました。そしてティーは、これまで船の国では得られなかった、自分を受け入れてくれる場所を見つけました。シズはキノの手当を受けて、一命を取り留めました。キノとシズは、この先また顔を合わせることもあるかもしれませんが、その時は2人ともどう変わっているのでしょうか。

支配されて管理されることに慣れてしまった民衆は、自分の見たいものだけをみて、聞きたいものだけを聞き、間近に迫る危険も認めようとはしないという、ちょっと考えさせられるお話でした。

最終更新日 : 2017-11-10

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
キノの旅 第4話 『船の国』 あぶない幼女と違う意味であぶないシズ。
これが光源氏計画って奴でしょうか。 今回はシズがメインのお話です。船の国、というより人工島にやってきたシズとリク。入国するに当たり支配者層から選択肢を与えられる。この塔の一族って「銀河鉄道999」の車掌か「ファイナルファンタジー」の黒魔道士みたい。民衆を監視する仕事と民衆と同じ肉体労働どっちがいいか。迷わず後者を選択するのは父が暴君だったからでしょうね。 案内役ティー。幼女の案内役とか摩訶不... …
2017/11/10 02:40 こいさんの放送中アニメの感想
キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第4話「船の国」
第4話「船の国」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ …
2017/10/29 10:33 Happy☆Lucky
キノの旅 -The beautiful World- BS11(10/27)#04
第4話 船の国 シズと陸は舟の国に入る。 国の長からは仕事をすれば良い部屋が与えられると告げられる。 民衆の監視の仕事、民衆と同じレベルの労働の2種類がある。 シズは共に働く仕事を選んだ唯一の存在だった。 塔からの案内役としてティファ、ティーが紹介される。 労働はなく、無口なティーに艦内を案内してもらう。 浸水や破損箇所を見つける。 ティーに艦内の見取り図がある部屋に連れて行ってもらい、  ... …
2017/10/28 20:31 ぬる~くまったりと