日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


生存訓練を終えたリコとレグが、第3層へ旅立つまでのお話でした。

オーゼンは、アビスのさらに先に進もうとするリコとレグを鍛えるために、最小限の装備で10日間生き延びる試練を2人に与えました。肝は据わっているけれど非力なリコと、体は頑丈なのに慎重すぎるレグ。最初は本当に2人だけで生き延びられるのかと思いましたが、2人とも予想外のたくましさで試練を突破しました。

とはいえ、10日目に監視基地に帰還した時には、2人ともけっこうボロボロでしたが^^;、それでもオーゼンの試練を乗り越えることができたのです。

そんな2人の姿を見守っていたオーゼンは、ライザと旅していた頃のことを思い出していました。ライザがリコを死産してしまった深い悲しみに陥っている時、遺物のおかげで奇跡的に蘇ったリコのこと、自分の娘だということを隠して孤児院にリコを預けたこと。それぞれが断片的に描かれただけですが、ライザとオーゼンがいいパートナー同士だったことが伝わってきました。

先に向かうリコとレグに、オーゼンは自分が知っている知識の全てを教えてくれました。それはきっと、今後の探窟に役立つはずです。さらに火葬砲を使うとレグが動けなくなる弱点を補強するために、ライザが使っていた武器(?)も持たせてくれました。口ではかなり冷酷なことを言っているオーゼンですが、ライザとの約束通りリコのために力を貸してくれました。

仲良くなったマルルクとのお別れはちょっと切なかったですが、それでもリコとレグはさらに先を目指します。そして第3層の大断層が見えるところまで、2人はやって来ました。

第2層でもかなりたいへんそうでしたが、第3層ではどんな試練がリコとレグを待っているのでしょうか。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/10286-6944de5e

メイドインアビス BS11(8/25)#08
第8話 生存訓練 オーゼンから地下で10日間の生存を学ばされる2人。 まずは水を探そう、池を発見するが、魔物が潜んでいて襲われる。 虫たちは目が退化しているはずだから火を起こせば大丈夫。 虫が集まってくる、虫除けの草を探そう。 二人をの様子を遠巻きに眺めるオーゼンと地臥せり。 リコは行動に肉体が伴わない。 レグは強靭な肉体を持つが、怖がりで判断が遅れがち。 互いに背中を任せるほどに成長すれば...

2017.09.28 21:36 | ぬる~くまったりと

メイドインアビス 第8話 『生存訓練』 オーゼンも度し難い!ライザも度し難い!!ついでにリコも度し難い!?
不自然なくらい使われているけれどこの言葉好きなのか。 森でサバイバル。10日間とはいえ昼も夜も真っ暗なのは怖いですね。池を見つけるなり走っていくリコ、あまりにも無警戒ですね。不気味な色ですが、これはアメンボみたいな虫の光みたいです。綺麗な水にしか住まない虫だから大丈夫、飲める。 但し池に居たのはこの虫だけじゃなかった。凶暴なカバ?みたいな生物が襲いかかる。レグの伸びる腕がなければ初日で化物の...

2017.09.28 21:06 | こいさんの放送中アニメの感想