日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › アニメ(その他) › 恋と嘘 #1
2017-07-04 (Tue) 22:10

恋と嘘 #1

新番組のお試し視聴です。少子化対策として、16歳になると政府に結婚相手を決められてしまう世界の物語でした。

少子化が進んだ日本では、ある時期から少子対策基本法・通称ゆかり法が施行されていました。この制度がスタートしたことにより、満16歳になる男女は政府が相性の良さを保証された相手と結婚することになっていました。そんな世界に住む高校生の男の子・根島由佳吏は、小学生の頃からある女の子にずっと恋していました。

それが高崎美咲でした。彼女は美人で、クラスの中でも一目置かされている存在です。そんな美咲に、由佳吏はずっと自分の思いを告げることができませんでした。しかし、16歳の誕生日を迎えようとする前日に、由佳吏は勇気を振り絞って美咲に告白しようとします。

本当は朝学校で顔を合わせたら、すぐに自分の気持ちを伝えるはずでした。しかし、いざ美咲を前にすると、言葉が出てきません。おまけに美咲は、由佳吏が美咲のことを特別な存在だと思い始めた、小学校の時の出来事も覚えていませんでした。

それは他愛のない出来事でしたが、由佳吏にとっては大切なことでした。小学校の時、美咲と席が隣になった由佳吏は、授業の途中で美咲が消しゴムを忘れてしまったことに気がつきました。自分の消しゴムを貸そうか貸すまいか悩むうちに、午後の授業を迎えてしまいました。その時になってようやく、由佳吏は美咲に半分にちぎった消しゴムを貸すことができたのでした。

それ以来、由佳吏は特別な存在として美咲を見てきました。美咲と同じ高校に入るために、親に頼み込んで塾通いまでして、由佳吏は今の学校に入学したのでした。

自分の気持ちを諦めきれない由佳吏は、なんとか放課後に公園に来て欲しいとだけ伝えました。しかし、ずっと待っているのに美咲は姿を現しません。やはり美咲は、自分のことなど何とも思っていなかったのだと由佳吏が帰りかけた時、そこに美咲が現れました。

そんな美咲に、由佳吏はようやく自分の気持ちを伝えることができました。そして由佳吏は、実は美咲も小学校の時のことを覚えていたこと、そして美咲も由佳吏のことが気になっていたことを知ったのでした。お互いの気持ちを確認しあい、キスまで交わした由佳吏のところに、非情にも政府からの結婚相手を知らせるメールが届きます。

そのメールには、美咲の名前が・・・と思いきや、どうやって居場所を突き止めたのか、厚生労働省の役人が由佳吏の前に現れて、政府からの通知書を手渡しました。ところが、その通知書に書かれたいた相手は、美咲ではありませんでした。
由佳吏は役人に必死で確認しますが、通知書の内容が間違っていることはないと、役人は断言しました。

いったい由佳吏が見たメールは、何だったのでしょうか。そして、お互いの気持ちを知ってしまった由佳吏と美咲の恋は、これからどうなってしまうのでしょうか。

ゆかり法という設定には驚きましたが、基本は結ばれない運命にある少年と少女の恋物語みたいですね。最初の設定が面白かっただけに、好きな女の子が実は自分のことが好きでした、というお約束展開にちょっとがっかりしました。
一応、次回も視聴継続の予定ですが、感想はないかも。(^^;

最終更新日 : 2017-07-05

Comment







管理者にだけ表示を許可

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
恋と嘘 第1話
これは、結婚相手を政府に決められてしまう、科学の赤い糸に支配された世界の物語です。 根島由佳吏(CV:逢坂良太)は古墳が大好きな平凡な少年ですが、高崎美咲(CV:花澤香菜)に5年も片思いしています。 しかし、この世界では16歳の誕生日に政府から科学の赤い糸である結婚相手の通知が来るのでした。 自由に相手を好きになることはご法度のようです。 根島の友人・仁坂悠介(CV:... …
2017/07/05 10:23 ぷち丸くんの日常日記
恋と嘘 BS11(7/03)#01新
第1話 初恋 超・少子化対策基本法、通称ゆかり法が施行されて40年。16歳になると結婚相手が自動的に政府によって決められ通知される。これにより少子化対策は一応の成果を見せてきた。 クラスメイトの武田が急に結婚しない、恋がしたいと言い始める。政府通知が届いて反抗したくなっている様子。それでも結婚しない同盟が結成される。それに飛び入りする高崎美咲。彼女には通知が未だ届いていないらしい。男子には人... …
2017/07/05 02:12 ぬる~くまったりと
恋と嘘 第1話 『初恋』
政府によって結婚相手が決定される世界。 自由恋愛は認められない、一昔の状態に戻ったかの 状態に人々に不満はないのだろうか? そんな中、根島由佳吏は高崎美咲にひそかな想いを寄せていたのに 16歳の誕生日を迎える日に告白したが 高崎美咲は根島由佳吏のことを覚えていない。 そして、約束の時間芋洗われない。 これは、玉砕決定? あれ... …
2017/07/04 22:36 奥深くの密林