時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2020年01月
2020-01-09 (Thu)

虎の牙(下)/モーリス・ルブラン

虎の牙(下)/モーリス・ルブラン

アルセーヌ・ルパン全集の第13巻、「虎の牙(下)」を読み終えました。上巻では嫉妬に怒り狂うルパンが見られましたが^^;、下巻では1つ謎が解き明かされたと思ったら、さらにそこから二転三転があって面白かったです。特に真犯人が直接手を下すのではなく、被害者を自ら追い込んでいたのが凄いですね。そして真犯人が、物語の本当に最後の最後まで登場しないのもよかったです。ルパンは卓越した推理力で、全ての謎を見抜きますが、真...

… 続きを読む

* by 諸葛鳳雛
横溝ルパンさん、こんばんは。

リンゴとチョコレートにフォービル婦人の歯形が残されていて婦人が疑われてしまう、と
婦人の歯のレプリカを使ったとかでしたよね。
フォービルさんが婦人に復讐しようとしていたのでしたっけ?

ルパンはモーリタニアに帝国を作っていたのですね。
あの頃は欧米列強が各地を植民地にしていましたからね。

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

「虎の牙」というタイトルを知った時、ものすごい財宝とか新兵器が登場するのかと期待しました。
そうしたら、それは婦人がかじったリンゴの歯形だったとわかって拍子抜けしました。(^^;
事件のあらましは、ほぼ諸葛鳳雛さんの書かれている通りです。ただフォービルの犯行は、それを裏で操る人物がいましたけど。

ルパンが海外で、自らの帝国を作っていたのは凄いですよね。現代から見ると、植民地にされた方はたまったものではなかったでしょうが。(^^;

Comment-close▲

2020-01-07 (Tue)

バビロン #9

バビロン #9

正崎がFBI特別捜査官となって、曲世愛を追うお話でした。アメリカでも、ハートフォード市が自殺法の導入を決めました。アレックス大統領は、自殺法に対する態度をまだ決めかねています。この問題の答えを得るには、まだ手持ちの材料が足りないと考えていたのです。そしてアレックスは、ハートフォード市長とテレビ電話で話し合いました。ハートフォード市の決定を、とりあえずはアレックスは尊重しました。しかし、自殺法の導入が...

… 続きを読む

* by シンジン
こんばんは。正崎さんは検事の仕事を最後まで続けると思っていたので、FBIになる展開は個人的に複雑でした。


Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

正崎さんが、いきなりFBI捜査官になって驚きでしたね。
物語が世界中に広がりそうなので、日本の検事だと捜査が難しからかもしれませんね。

Comment-close▲

2020-01-07 (Tue)

へやキャン△ #1

へやキャン△ #1

新番組のお試し視聴です。ゆるキャン△の番外編!?と期待したら、ショートアニメでちょっと残念。(^^;第1話は、野外活動サークルの部室で、なでしこがツナ缶を発見するお話でした。非常用の食料かと思ったら、ツナ缶ランプを作るつもりだったようです。なでしこは千明とあおいから、梨っ子スタンプラリーが開催されていると教えられました。これ、本当に参加するのかな!?(^^; しまりんの出番がなくて寂しかったかも。個別感想を継続...

… 続きを読む

* by 諸葛鳳雛
横溝ルパンさん、こんばんは。

5分アニメとは短いですね・・・。
原作のおまけページをアニメ化したものですね。

ツナ缶でオイルランプとかできるんですね。
リンがでてこなかったのが残念。

早くゆるキャン△2期見たいですね。

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

放映を見るまで、5分アニメとは知らなかったので驚きました。(^^;
原作のおまけページをアニメ化したものだったとは・・・。

そして、しまりんが出てこなかったのが本当に残念でした。(T^T)
番外編もいいけれど、やっぱり早く第2期が見たいですね。

Comment-close▲

2020-01-07 (Tue)

虎の牙(上)/モーリス・ルブラン

虎の牙(上)/モーリス・ルブラン

アルセーヌ・ルパン全集の第12巻、「虎の牙(上)」を読み終えました。この物語では、ルパンがドン・ルイス=ペレンナとして、物語の中心となって活躍します。ドン・ルイスは警視総監から呼び出されて、亡くなった大富豪・コスモ=モーニントンの遺産相続人を探します。ところが、ルパンの目の前で相続人のフォービル氏とその息子が殺されてしまいます。その犯人として、フォービルの妻に疑いがかかります。事件の謎を追うルパンは、2...

… 続きを読む

2020-01-06 (Mon)

映像研には手を出すな! #1

映像研には手を出すな! #1

新番組のお試し視聴です。アニメが作りたい、女の子たちの物語みたいです。浅草みどりは、幼い頃から入り組んだ建物が大好きで落書きをしていました。そんなある日、みどりは「残され島のコナン」というアニメと出会いました。その作品の緻密な設定に魅了されたみどりは、その日からアニメの設定を描きまくってきました。そしてみどりは、高校生になりました。友人の金森さやかと一緒にアニ研の上映会を見に行ったみどりは、そこで...

… 続きを読む

2020-01-05 (Sun)

本好きの下剋上 #14

本好きの下剋上 #14

「本好きの下剋上」も、今回で第1部の完結です!魔力があることを知られて、神官長から両親を連れてくるように言われたマイン。その前にベンノに相談したマインは、自分の手持ちの材料を使って、自分の望む最善の結果をつかみ取れと発破をかけられました。今まで神殿と商業ギルドの取引は、許可されていませんでした。でも見方を変えれば、逆にこの機会に商業ギルドと神殿のつながりを作ることもできるのです。さらにベンノは、青...

… 続きを読む

2020-01-04 (Sat)

恋する小惑星 #1

恋する小惑星 #1

新番組のお試し視聴です。地学部を舞台にした、百合風味な作品みたいですね。幼い頃にキャンプに行ったみらは、そこであおという男の子と出会いました。星に詳しいあおは、みらという名前の星があることを教えてくれました。あおという名前の星がないことを知ったみらは、それなら新しい星を見つけてその星にあおの名前をつけようと約束しました。時は流れて、みらは高校生になりました。高校では天文部に入ろうと思っていたみらで...

… 続きを読む

2020-01-04 (Sat)

本好きの下剋上 #13

本好きの下剋上 #13

マインが巫女見習いについて知るお話でした。神殿で図書室を見つけたマインは、神殿長に頼んで巫女見習いになりたいと話しました。帰宅したから、それを家族に伝えると、お父さんに怒られました。巫女は身寄りのない孤児がなるものだったからです。さらにマインは、神殿について学びました。神殿長を筆頭に、神殿には青服と灰色服の2つのグループがあります。青服は貴族出身で、灰色服が平民出身です。灰色服は、青服の神官にこき...

… 続きを読む

2020-01-03 (Fri)

歌うナイチンゲールの秘密/キャロリン・キーン

歌うナイチンゲールの秘密/キャロリン・キーン

創元推理文庫のシリーズ刊行が第1期完結してしまい残念に思っていたら、思わぬところから邦訳が出ていました!シリーズ9作目となる「ねじれたロウソク」ではなく、20作目となる「歌うナイチンゲールの秘密」です。この作品はナンシー・ドルーの一番古いシリーズ中の1作なので、これまでのナンシーの活躍を知っていれば違和感なく読めると思います。デパートにお父さんのプレゼントを探しに来たナンシーは、そこで気分が悪くなった...

… 続きを読む

2020-01-03 (Fri)

スモールハウス/高村 友也

スモールハウス/高村 友也

高村友也さんの「スモールハウス」を読み終えました。同じ著者の「Bライフ」は、自作した小さな家に住む著者の体験記という感じでしたが、この本では海外のスモールハウスに目を向けて、それを元に著者の生き方の思索をまとめた感じの内容でした。この本では、海外の6人のスモールハウス生活者が紹介されています。それぞれの方の言葉はほとんどなく、彼らと話したことによって著者が考えたことがメインでした。日本と海外では状況...

… 続きを読む

2020-01-02 (Thu)

三十棺桶島/モーリス・ルブラン

三十棺桶島/モーリス・ルブラン

今年最初に読み終えたのは、アルセーヌ・ルパン全集の第11巻、「三十棺桶島」でした。ヒロイン・ベロニックは、若い頃にボルスキーという男を愛してしまいました。しかしベロニックの父は2人の関係を認めず、怒ったボルスキーはベロニックを誘拐して強引に結婚してしまいました。2人の間には息子が生まれましたが、今度はベロニックの父が、息子を誘拐して逃亡したのです。ところが父と息子を乗せたヨットは、荒波にのまれて沈没し...

… 続きを読む

* by 諸葛鳳雛
横溝ルパンさん、こんばんは。

実はこの作品読んでないんですよね~
ホラー系だと聞いていたので敬遠していたんです。
でもそのうち読みたいと思います。

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

この作品はたしかに、怪奇小説っぽいところがありますね。(^^; ドキドキはしましたが、それほど怖くはなかったです。
過去の歴史が物語とつながってくるあたりは、「奇岩城」にも通じるものもあって物語として面白かったです。
機会がありましたら、ぜひ読んでみてください。

Comment-close▲

2020-01-02 (Thu)

バビロン #8

バビロン #8

昨年末に放映された、「バビロン」の第8話です。物語は日本からアメリカへと移りました。陽麻を虐殺され、正崎は完全に曲世愛に敗れました。謹慎中の正崎は、家族との穏やかな日々を過ごします。しかし彼の頭からは、愛に殺された者たちの凄惨な記憶が離れません。それを正崎に忘れさせないためか、送り先不明の荷物がたびたび正崎の元へと送られてきているようです。そんな中、上司の守永に呼び出された正崎は、守永が辞職するこ...

… 続きを読む

* by シンジン
こんばんは。明けましておめでとうございます。 


舞台が変わると聞いていたので展開に付いていくのに必死でしたが、テーマは変わらずに貫かれていて観やすくもありました。大統領夫人が曲世さんの変身ではないことを願いたいです。


「最終話」で再登場してほしい人物はいますか? 


今年もよろしくお願いします!!!!! 

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

大統領夫人のエマ、たしかに曲世愛っぽい雰囲気がありましたよね。(^^;

それから再登場して欲しい人物は、特にないですね。
というかアメリカに舞台が移っても、正崎検事が登場してくれれば満足です。(^^;

Comment-close▲

2020-01-02 (Thu)

今年最初のアニメは、ガオガイガーでした!

今年最初のアニメは、ガオガイガーでした!

今年最初に見るアニメは、何にしようかな〜と迷った末に、久しぶりに「勇者王ガオガイガー」を視聴しました!といっても、全49話を見るのは体力的にも時間的にも無理なので^^;、第15話「狙われたGGG」と第16話「正午の悪魔」を視聴しました。15話はGGG本部がゾンダーに狙われるお話です。基地のシステムを乗っ取られて、GGGの全てのシステムが使えなくなり、勇者たちも出撃できません。おまけに、基地動力炉の冷却装置を停止されて...

… 続きを読む

2020-01-01 (Wed)

謹賀新年

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。今年は健康に気をつけながら、アニメや読書を楽しんでいきたいと思います。今わかっている範囲で期待している新作アニメは、「ハイキュー!!」の第4期です。昨年から続いている作品では、「本好きの下剋上」の第2期が決定しているので、こちらも楽しみです。読書の方は、今年も目標は100冊です。昨年から読み続けている、アルセーヌ・ルパン全集も読破したいなあ...

… 続きを読む

あけましておめでとうございます * by キラシナ
あけましておめでとうございます!
2019年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

本好きの下剋上は、最初見る気がなかったのですが、マインの活躍っぷりと苦悩が楽しくて、個人的に一気に好感上がった作品になりました。
今年もそんな作品と出会えればいいですね。
ではでは~失礼しました。

Re: あけましておめでとうございます * by 横溝ルパン
明けましておめでとうございます。こちらこそ昨年はお世話になりました。

私も「本好きの下剋上」は、最初は期待していませんでした。でもマインと同じ本好きとしては、やはり見ておくべきだろうと視聴したら、そのままはまってしまいました。(^^; 転成前の知識は持っているけれど、その影響力が大きすぎないのがいいですよね。

以前と比べると、視聴しているアニメの数も減ってしまいましたが、今年も心を揺さぶられるような作品に出会えるといいですね。
それでは、今年もよろしくお願いいたします。(^^)

ご挨拶が遅れましたが^^; * by ハトはは
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

万年筆ってボールペンのようにペン先がすべらないので書きやすいですよね。
事務をやっていた時はデスクペンというのを使っていました。
濡れると滲んでしまうのが玉に瑕です++;

フェードアウトしてしまいそうな勢いですが、
よろしかったら今年もお付き合いよろしくお願いします^^

Re: ご挨拶が遅れましたが^^; * by 横溝ルパン
明けましておめでとうございます。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

昔マンガを描いた時に、つけペンは使ったことがありますが、万年筆はほぼ初めてでした。その書き心地の良さに驚きました!
水性インクを使っていると、滲みは少し気になりますね。耐水性のある証券用インクや顔料インクもあるようなので、いずれそれも試そうかと思ってます。(^^;

昨年は私も何度かフェードアウトしそうでしたが、なんとか踏みとどまることができました。
これからもできる限りブログを続けていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。(^^)

* by 諸葛鳳雛
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

横溝ルパンさんは読書100冊を目標にしておられますが私も100冊を目標にしています。
昨年は149冊も読めてしまいました。

万年筆ですが、ちょっと使ったことないですね。
シャーペンで日記も書いているので使う機会が。

それでは今年もよろしくお願いします。

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

諸葛鳳雛さんも、年間100冊を目標にされていたんですね!(^^)
昨年が149冊とは凄いですね。私は毎年、目標を下回っているのでもう少し頑張ろうと思います。

基本的にコンピュータ好きなので、これまでメモや日記的なものは全てパソコンやタブレットで処理してきました。
でも機械に頼りすぎて、手書きで漢字を書くときに思い出せないことが多くなって、少しは手書きをしようと思いました。
そんな時、たまたま万年筆の本を読んで、書くときに筆圧がいらなくて楽だと知りました。

で、物は試しと万年筆を使ってみたら、手書きで字を書くのって、こんなに楽しかったのか〜と感動しました。(^^;
万年筆を使うと、普段とは違う特別感が味わえるのが気に入ってます!(^^)

それでは今年一年が、諸葛鳳雛さんにとってよい年でありますように!

Comment-close▲