日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


槙島が、朱の友人ゆきを利用して狡噛を罠にかけるお話でした。

夜中に朱のところに、友人のゆきからメッセージが届きました。それは朱をある場所に呼び出すものでした。
メールの内容に不審に思った朱は、狡噛と共に指定された場所に向かいました。そこは廃墟のような場所でした。

単独で放棄された地下施設に侵入した狡噛は、そこで槙島の罠にはまりました。ゆきは探し出せたものの、狡噛はそこで泉宮寺の狩りのターゲットにされてしまいました。

しかし槙島は、単純に泉宮寺に狡噛を殺させるつもりはありませんでした。狩られる側である狡噛にも、生き延びるチャンスが与えられていたのです。槙島は泉宮寺を使って、狡噛の力を試そうとしていたのです。

泉宮寺やロボット犬に追われながらも、狡噛は槙島の狙いがわかってきました。槙島がいくつかの部品にわけた通信機を、狡噛は見つけ出しました。そして狡噛は、待機していた朱や宜野座に連絡を取ることができました。

果たして朱たちは、無事に狡噛とゆきを救うことができるのでしょうか!? 続きが気になります。(^^)