日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


新番組のお試し視聴です。女子高生の綾月芽衣が、怪しい奇術師の力で明治時代に飛ばされてしまうお話でした。

子供の頃から、芽衣はお化けを見ることができました。しかし、他の子はお化けが見えないと気づかなくて、他の子たちを怖がらせてしまいました。それ以来、芽衣は周囲から距離を置いて生きてきました。

そんなある日、学校帰りの芽衣は、怪しい奇術師が箱を使って人でも物でも消してみせる見世物をしているところに遭遇しました。奇術師に声をかけられた芽衣は、箱の中に入って消されてしまいました。

そして芽衣が目を覚ますと、見たこともない場所にいました。そこで芽衣は、森鴎外や菱田春草と出会いました。彼らの乗っていた馬車にひかれそうになった芽衣は、成り行きで彼らと一緒に鹿鳴館に行くことになってしまいました。

鹿鳴館でも、芽衣は小泉八雲や泉鏡花、川上音二郎、藤田五郎といったイケメン男性たちと遭遇しました。右も左もわからない世界で、これから芽衣はどうなってしまうのでしょうか。

大地丙太郎監督作品ということで期待していたのですが、キラキラ男子たちが登場するちょっと苦手系な作品でした。(^^;
1話は主なキャラの顔見せ程度だったので、2話以降を見て継続視聴するか考えます。