日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Go! プリンセスプリキュアオリジナル・サウンドトラック2きららの夢を実現する、大きなチャンスが舞い込むお話でした。

相変わらずきららは、モデルの仕事で大忙しです。そんな中、きららにうれしい知らせが入りました。選ばれたモデルしか出ることができない、ジャパンコレクションのモデルの1人に選ばれたのです。そしてきららのアシスタントとして、新人モデルの明星かりんがお世話をしてくれることになりました。

かりんは、モデルの仕事を始めるまで、何をやってもうまくいかず落ち込んでいました。そんなある日、ふと手にした雑誌の表紙を飾っていたモデルの姿に心を動かされて、モデルになりたいと思うようになったのでした。

その間にも、カナタはホープキングダムの様子を調査しています。そしてカナタは、絶望のツタに覆われた星の宮殿を見つけました。ここを回復させることができれば、ホープキングダムの復活のさらなる足がかりになりそうです。

そして、ついにきららが仕事でニューヨークに向かう日がやって来ました。そこにストップとフリーズが現れて、かりんの夢を利用してゼツボーグを生み出しました。かりんの夢は、きららのような誰かを元気にしてあげられるモデルになることでした。はるかたちはプリキュアに変身して戦いますが、きららには飛行機の登場時間が迫っていました。そんなきららに、みんなは夢に向かって進めと応援します。しかし、きららはかりんを見捨てて飛行機に乗ることはできませんでした。

トゥインクルが加わったことで、プリキュアはゼツボーグを浄化することができました。そして、かりんの夢を守り抜くことができました。しかし、飛行機は既に出発してしまい、きららは大事なチャンスを逃してしまったのでした。
この仕事をキャンセルしてしまったことで、きららは業界からの信頼を失ってしまいました。きららは平気そうに振る舞っていますが、このままきららの夢は消えてしまうのでしょうか!?

このお話、今回で終わりなのかと思ったら、次回にも続くお話でした。チャンスを失ったきららは、もう一度夢をつかむことができるのでしょうか。そして、今回から登場した明星かりんの存在も気になります。最初はディスダークが送り込んできた女の子かと思いましたが、きららへの憧れは心からのものでした。この先、かりんがどんな役割を果たすことになるのか気になります。