日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


イリヤに従うバーサーカーと、セイバーとアーチャーが激闘を繰り広げます!

突然、士郎と凜の前に現れたイリヤ。彼女はバーサーカーを従えていました。その力は強大で、半端な攻撃ではバーサーカーに傷を負わせることすらできません。苦しい状況にあることを悟った凜は、士郎に逃げるように指示しました。しかし、士郎はそれを無視して、あくまでもセイバーの力になろうとするのでした。

いきなり強敵と戦うことになったセイバーですが、その冷静さは失われていません。さりげなく戦場を移動させて、士郎が戦いに巻き込まれるのを防ぐと共に、自分が戦いやすい障害物がたくさんある場所へとバーサーカーを引き込みました。そして、ついにセイバーの攻撃はバーサーカーに届きました。その攻撃は、バーサーカーの上半身を破壊しました。しかし、バーサーカーは信じられない回復力を見せて、あっという間に復活してしまったのでした。

一方、凜は魔術師としてイリヤに立ち向かっていました。しかし、イリヤの魔力も桁外れでした。髪の毛一本から、複数の使い魔を生み出すイリヤに、凜は苦戦するのでした。アーチャーの援護射撃がなければ、凜も危ないところでした。

復活したバーサーカーに、アーチャーは強力な攻撃をバーサーカーに放ちました。しかし、バーサーカーはそんなアーチャーの攻撃さえ無力化してみせたのでした。戦いはこの後も続くのかと思いきや、意外にもイリヤはアーチャーに興味を持って戦いを中止しました。ここで手を引いてくれなかった、本当に危ないところでしたね。

その時、士郎に異変が起きました。セイバーを追って戦場へと駆けつけて、その危機を救った士郎でしたが、突然血を吐いて倒れてしまいました。いったい士郎の体に何が起きたのでしょうか!?