日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2014年03月
2014-03-17 (Mon)

咲-Saki- 全国編 #10

咲-Saki- 全国編 #10

姉帯がさらなる力を発揮するお話でした。大将戦前半は、姉帯の追っかけリーチをした場合必ずあがれる力で、1位の姫松から得点を奪い3位へと上がりました。そして、いよいよ後半戦が始まります。でも、その前に宮守女子の過去話です。もともと宮守女子の麻雀部は部員数が少なく、団体戦には参加できませんでした。そこへ顧問の熊倉先生が、姉帯を連れてきたのでした。姉帯はテレビくらいしか楽しみがない山奥で育ったようです。麻...

… 続きを読む

2014-03-16 (Sun)

ハピネスチャージプリキュア! #7

ハピネスチャージプリキュア! #7

ひめがスペシャルパーティーを開催するお話でした。今回のOPプリキュアは、キュアアクアでした。キュアアクアは、これまでのプリキュアより1つ年上ということで、やさしいお姉さんという雰囲気が素敵ですね。(^^)ひめから招待状をもらっためぐみは、ひめの家にやって来ました。今日はひめの主催で、スペシャルパーティーが開催されるのです。でも、めぐみはパーティーの2時間も前にやって来てしまいました。実はこのパーティーは...

… 続きを読む

* by さいた
こんにちは~。

今週も面白かったですね!めぐみとひめの友情を、これでもかーってくらい繰り返し描く事で、二人の絆が強固に結ばれている過程が実感できました。

物語背景(縦軸)の進み方がゆるりゆるりとしているので、サイアークの悪事で困っている大勢の人達の全体像は把握しづらいのですが、めぐみとひめの主役二人を丁寧に描いているので、それほど気にならなかったりします。

ではでは~☆

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

今回もしっかりめぐみとひめの友情が描かれていましたね。ハピネスチャージプリキュアでは、今までのシリーズと比べると、かなり日常系の描写に力を入れていますね。最初その違いに戸惑いましたが、こういう路線でも面白いですね。

そういえば、このシリーズでは幻影帝国に侵略されていることをみんなが知っているという設定でしたね。その割にはほのぼのとみんな暮らしているみたいですし、サイアークが出現することも、みんな慣れっこなんですかね!?(^^;

Comment-close▲

2014-03-15 (Sat)

キルラキル #22

キルラキル #22

ついに流子と皐月が手を結びます!自らの手で純潔をはぎ取って、流子は正気に戻りました。そんな流子を縫は倒そうとしますが、完全復活した流子の強さは計り知れません。カタタチバサミを奪って縫が優位に立ったかと思いきや、あっさりと流子は縫からカタタチバサミを取り返したのでした。そして流子は縫の両腕を切り落としたのでした。普通なら、生命戦維の力で縫の腕は簡単に復活します。しかし、流子に切られた腕は元には戻らな...

… 続きを読む

2014-03-15 (Sat)

弱虫ペダル #22

弱虫ペダル #22

いよいよインターハイの開幕です!ついにインターハイ当日がやって来ました。レースは3日間にわたって行われるみたいです。でも、会場に到着した途端、坂道は緊張しまくっています。こんなことでレースは大丈夫なのでしょうか!?そして真波は今日も遅刻です。それでも何とか、レース前に行われる昨年の優勝校の紹介には間に合いました。そして、そこで真波と坂道は、ようやく再会したのでした。同じ山岳コースが得意な坂道と真波が...

… 続きを読む

2014-03-14 (Fri)

凪のあすから #23

凪のあすから #23

光はまなかの好きという気持ちを取り戻そうと必死です。しかし、紡や要、ちさきはちょっと違った考えだったのでした。うろこ様からまなかは好きという気持ちを失ったと聞いて、光はショックを隠せません。光は何とかまなかに好きという気持ちを取り戻してあげたいと思うのでした。そんな光の行動は自分のためではなく、あくまでもまなかのためでした。光はまなかが好きだと信じていたのでした。美海にみんなにも相談した方がいいと...

… 続きを読む

2014-03-14 (Fri)

銀の匙 Silver Spoon 第2期 #9

銀の匙 Silver Spoon 第2期 #9

八軒が、離農の辛さに立ち向かうお話でした。事情を知れば巻き込まれようとする八軒を気遣って、御影や駒場は家の事情を八軒には話さずにいました。しかし、八軒はあくまでも巻き込まれる覚悟をしたのでした。そんな中、駒場の家の牛が買い取られることになりました。それを知った八軒は、御影と共にそれを見守りに出かけるのでした。牛が買われていくのを見て、八軒にも実感として駒場牧場がなくなるのだということがわかりました...

… 続きを読む

2014-03-13 (Thu)

アイカツ! #73

アイカツ! #73

アイドルフェスの2日目は、スターライト学園の出番です。ところが、フェスティバル開催前におとめちゃんの出番がプログラムにないことが発覚しました!なんとおとめちゃんは、プログラム作りに熱中するあまり、自分の出番を入れるのを忘れてしまったのでした。それならと、みんなで相談して少しずつ時間をやりくりしようとします。ところが、おとめちゃんはそれを許しませんでした。下手に時間を調整すると、完璧なプログラムが壊...

… 続きを読む

2014-03-13 (Thu)

中二病でも恋がしたい!戀 #10

中二病でも恋がしたい!戀 #10

七宮が勇太への気持ちと戦うお話でした。七宮が捨てたはずの勇太への気持ちは、完全には捨てきれていませんでした。そして、そのことに気づいた七宮は、勇太を前にすると動揺してしまうのでした。そんな中、夏祭りが開催されました。十花はそんな七宮の気持ちに気づいて、イタリアへ帰る前に、森夏たちに七宮のことを頼んだのでした。そして夏祭りの夜、七宮は勇太と2人きりになってしまいました。しかも、昔勇太に恋した時と同じ...

… 続きを読む

2014-03-12 (Wed)

黒子のバスケ #47

黒子のバスケ #47

誠凛って、黒子と大我が抜けても強かったのね。というお話でした。(^^;過去の関係を清算するかのように勝負に挑んだ大我と氷室。しかし、大我はまだ氷室に対する思いを捨てきってはいませんでした。本気でやっているように見えて、まだ大我はどこかで氷室に遠慮していたのでした。そんな氷室の持ち味は、徹底的に研ぎ澄まされた基本技でした。その流れがあまりにスムーズなので、どこでシュート体勢に入るかが読めないのです。それ...

… 続きを読む

2014-03-12 (Wed)

ノラガミ #10

ノラガミ #10

野良がひよりを狙うお話でした。前回までの騒動が一段落して、雪音は落ち着きを取り戻しました。そんな雪音は、自分の過ちを償うために、大黒のところでバイトしています。夜トと雪音は、天神様のところに先日のお礼に出向きました。そこで雪音は、巫女が1人いなくなっていることを知りました。雪音と出会ったことが原因で、その巫女は天神様を刺してしまったのだそうです。そして、その巫女は天神様の側から離れることになってし...

… 続きを読む

2014-03-11 (Tue)

バディ・コンプレックス #10

バディ・コンプレックス #10

ディオが父親と話し合うお話でした。ハワイ基地では、フェルミ博士の葬儀が行われていました。そこにはなぜか、ディオの父親の姿もありました。父親の姿を見ながらも、ディオは父と語り合うことはありませんでした。その後、青葉とディオ、まゆかは休暇を与えられました。できる限り3人一緒に行動するように言われましたが、例によって青葉とディオはケンカしてしまうのでした。ケンカのきっかけとなったのは、ディオの父親の話で...

… 続きを読む

2014-03-11 (Tue)

ノブナガ・ザ・フール #9

ノブナガ・ザ・フール #9

カエサルに率いられたタケダ軍がウエスギと同盟を結ぶお話でした。ウエスギの城へとカエサルはやって来ていました。ウエスギにシンゲンの残した書状を見せたカエサルは、ウエスギと同盟を結ぶことになったのでした。シンゲンの遺言ということで、ウエスギはカエサルの申し出を受けました。しかし、カエサルという人間を信用してではありませんでした。タケダとウエスギが同盟を結んだことは、すぐにオダにも伝わりました。その知ら...

… 続きを読む

2014-03-10 (Mon)

ガンダムビルドファイターズ #22

ガンダムビルドファイターズ #22

メイジン・カワグチが、ジュリアン・マッケンジーと因縁の戦いを繰り広げるお話でした。準決勝に進出したメイジン・カワグチの次の対戦相手は、イギリス代表のジョン・マッケンジーでした。なんとジョンは、78歳という大会最高齢での出場です。そんなジョンは、ラルさんとも顔見知りのようです。ところが、ジョンは試合前に心臓発作を起こして倒れてしまいました。そんなジョンの代わりとして呼ばれたのが、孫のジュリアンだったの...

… 続きを読む

2014-03-10 (Mon)

咲-Saki- 全国編 #9

咲-Saki- 全国編 #9

副将戦終了。そして、ついに大将戦です!副将戦も後半です。4位の宮守女子の塞は、ここで能力を使わないことを決断します。薄墨を全く警戒していない和に振り込ませて、2位との差を詰める作戦に出ました。しかし1巡目は失敗。そして2巡目に突入です。薄墨が北家の時に、和がリーチ。和が振り込む確率が高くなったところで、塞は再び能力を封じました。その結果は、薄墨の役満ツモ。親だった和には、大きな損失となりましたが、...

… 続きを読む

永水でいちばんヤバイひと * by やっさん
> 今はまだ沈黙を守っていますが、永水女子の石戸も能力を秘めていそうです。

「苦手分野 いかせてもらおうかしら」

Re: 永水でいちばんヤバイひと * by 横溝ルパン
能力も凄そうですが、胸の大きさでも和と張り合えそうですね。(^^;

Comment-close▲

2014-03-09 (Sun)

ハピネスチャージプリキュア! #6

ハピネスチャージプリキュア! #6

ひめとリボンがケンカしてしまうお話でした。今回のOPプリキュアは、キュアイーグレットでした。最近のオールスターズでは、昔のプリキュアは出番はあっても声はないので、本当に久々にイーグレットの声が聞けて感動しました。リボンはひめのために一生懸命ご飯を作っています。そこへお腹を空かせたひめがやって来ました。早速、食事を出したリボンでしたが、ひめはそれを見てお魚よりパンケーキが食べたいと言い出しました。いつ...

… 続きを読む

ハピネスチャージプリキュア * by さいた
こんにちは。

めぐみとひめ、リボンとひめ、それにゆうことの人間関係も丁寧に描かれている今回のシリーズは、すんなりとキャラクターに入っていけます。

説明台詞が少なくて、ストーリーも急がず、上から目線の説教じゃなくて、自らの行動を反省する…と言う展開も好感が持てますね。

今回のシリーズは最後まで飽きずに見られるかも。そんな予感がしてきました。

Re: ハピネスチャージプリキュア * by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

今回はひめとリボン、それにゆうことのやり取りが丁寧に描かれていましたよね。(^^)
特に、ひめが自ら料理を作ってみることで、そのたいへんさやその裏に隠されている思いに気がついていくのがよかったですね。・・・とか言いつつ、説教展開も嫌いじゃなかったりしますが。(^^;

でも、ここまでの展開を見た限り、今までのプリキュアと比べると、かなり緩やかなストーリー展開ですね。プリチェンミラーを使っての変身も、魔法少女ものみたいですし、新たな魅力が引き出されるシリーズになるかもしれませんね。

Comment-close▲

2014-03-08 (Sat)

キルラキル #21

キルラキル #21

純潔を着た流子と、鮮血を着た皐月の激突です!羅暁によって純潔を着せられてしまった流子は、皐月たちに襲いかかります。皐月はそんな流子を、鮮血を着て迎え撃つのでした。いっけん互角かと思われる戦いでしたが、戦いは圧倒的に皐月が不利でした。皐月は本当に鮮血を着られているわけではなく、鮮血に話しかけて連携して攻撃しているだけだったのです。しかし、皐月には何やら考えがあるようです。そのための布石として、マコに...

… 続きを読む

2014-03-08 (Sat)

弱虫ペダル #21

弱虫ペダル #21

金城と福富の因縁が語られました。昨年のインターハイ2日目。金城と福富の2人は、集団から離脱して、2人だけで先頭を走っていました。疲れが見える金城に対して、福富は余裕が感じられます。福富は、家族揃ってロードレースをしていた名門の生まれでした。幼い頃からロードレーサーで走ってきた福富には、他の選手が他愛なく見えたのでした。そんな福富に、金城は食らいついてきます。しかし、福富はそれも時間の問題だと考えて...

… 続きを読む

2014-03-07 (Fri)

光秀の定理/垣根 涼介

光秀の定理/垣根 涼介

垣根涼介さんの「光秀の定理」を読み終えました。著者の初めての時代小説ということで、期待半分、不安半分といった気持ちで読み始めました。そして、垣根涼介さんの作品は、やっぱり垣根涼介さんの作品だったと思い知りました。垣根流の物の見方を交えて語られる物語が、本当に面白かったです。物語は京で3人の男が出会うところから始まります。1人は関東から流れてきた剣士・新九郞、1人は原始仏教の実践者である坊主・愚息。...

… 続きを読む

2014-03-07 (Fri)

凪のあすから #22

凪のあすから #22

光と美海が、まなかが失ったものを知るお話でした。紡の呪いを解くためにも、光たちはうろこ様の行方を捜していました。しかし、なかなかうろこ様を見つけることができません。まなかとさゆは、エロ本と食べ物でうろこ様を釣ることにしました。そんな中、光はまなかに起きている変化に気がついていました。眠りから目覚めたまなかは、記憶の一部を失っていたのでした。まなか本人は、それをあまり気にしていないようですが、そんな...

… 続きを読む

2014-03-07 (Fri)

銀の匙 Silver Spoon 第2期 #8

銀の匙 Silver Spoon 第2期 #8

駒場が学校をやめることになるお話でした。試合に負けて日数が立ったのに、駒場は学校に帰ってきません。そんな時、八軒たちは中島先生に呼ばれました。何かと思えば、チーズ作りを手伝えというのです。なんやかんやで奪われたチーズは、チーズによってしか癒やせないと中島先生は気がついたのでした。(^^;チーズ作りを終えた八軒たちが食堂に行くと、あやめが食堂にいました。そんなあやめから、八軒は思わぬことを聞かされること...

… 続きを読む

2014-03-06 (Thu)

アイカツ! #72

アイカツ! #72

スターライト学園とドリーム・アカデミーの共同で、アイドルフェスが開催されるお話です。今回は、その1日目。ドリアカのカーニバルの様子が描かれました。いよいよスターライト学園とドリーム・アカデミー合同のアイドルフェスが開催されようとしています。両校共に着々と準備は進み、最初はドリアカのカーニバルが開催されます。カーニバルの実行委員長はきい、そしてカーニバルの最後を飾るヘッドライナーはセイラです。大役を...

… 続きを読む

2014-03-06 (Thu)

中二病でも恋がしたい!戀 #9

中二病でも恋がしたい!戀 #9

なぜか突然水着回。みんなで海の家でバイトするお話でした。六花たちは、みんなで海にやって来ていました。くみん先輩の叔母さんが、海の家を経営していて、そのお手伝いをするためにやって来たのでした。客寄せでは森夏が力を発揮して、焼きそば作りでは樟葉が腕の良さを見せつけます。六花は・・・あんまり役に立っていませんが^^;、まあいつものことですね。(笑)そんな中、なぜか六花のお姉さん・十花が現れました。いつの間に...

… 続きを読む

2014-03-05 (Wed)

黒子のバスケ #46

黒子のバスケ #46

苦しい戦いを強いられる誠凛。そんな中、黒子の新たなる必殺技が炸裂します!鉄壁を誇る紫原の防御を、誠凛はどうしても崩すことができません。そして相手の攻撃を止めることもできず、第1クォーターは一方的に得点を許してしまいました。第1クォーターの終了間際、木吉の特訓の成果が出ました。木吉は握力を鍛えることにずっと取り組んできました。それはゴール下でのリバウンドの確保率を上げるためです。2mを越える相手オフ...

… 続きを読む

2014-03-05 (Wed)

ノラガミ #9

ノラガミ #9

死にかけた夜トを救うため、大黒たちが禊ぎを行うのでした。ボロボロになった夜トを背負って、ひよりは大黒のところに訪れました。しかし、大黒はひよりたちが近づくことを拒みました。それほどに、夜トの体はどうしようもないほど闇に侵されていたのでした。このまま放置すれば、夜トは死んでしまいます。夜トを救うには、3人の神器を集めて禊ぎを行わなければなりません。大黒はあちこちの神社を巡って、禊ぎに協力してくれる神...

… 続きを読む

こんにちは * by フサキ隣太郎
はじめまして
フサキ隣太郎と申します。
まだブログを初めてまだ一ヶ月足らずの
超初心者ですが色んなブログを見て研究をしてます。

こちらのブログも非常に参考になります。

興味深い記事を書いてらっしゃいますね

またお邪魔させてもらいますね。

Re: こんにちは * by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

ちょっとブログを覗かせていただきましたが、始めたばかりでブログランキング1位とは凄いですね!
家のブログは書きたいことだけ書いて細々と続いているだけなので、あまり参考になるところはないかと思いますが^^;、もしお役に立てたのならうれしいです。

Comment-close▲

2014-03-05 (Wed)

ノブナガ・ザ・フール #8

ノブナガ・ザ・フール #8

カエサルに奪われた風の神器を取り返すため、ノブナガはカエサルと戦うのでした。シンゲンとの一騎打ちに勝ち、火と風の神器を手に入れたノブナガ。しかし、突然乱入してきたカエサルによって、風の神器は奪われてしまったのでした。その上、カエサルはシンゲンの部下たちにノブナガがシンゲンを後ろから刺したと偽り、彼らの協力を得たのでした。城へ帰ったノブナガは、家臣団と協議をしています。今一番大切なのは、暗殺の犯人を...

… 続きを読む

2014-03-04 (Tue)

バディ・コンプレックス #9

バディ・コンプレックス #9

ケンカするほど仲がいい!?シグナスに帰還した青葉でしたが、この世界のヒナが自分の知っているヒナとは別人だと知って落ち込んでいます。もしかしたら、ヒナなら元の世界に帰る手段を知っているかもしれないと思っていたからです。そんな中、カップリングシステムの開発者であるフェルミ博士がハワイ基地からやって来ました。博士は一刻も早くカップリングの様子を見てみたいと、ハワイ基地からやって来たのでした。青葉とディオの...

… 続きを読む

2014-03-03 (Mon)

ガンダムビルドファイターズ #21

ガンダムビルドファイターズ #21

レイジとアイラ、因縁の戦いです!あまりにも酷いフェリーニとの戦いに、レイジは怒りました。その相手がアイラだったのは驚きでしたが、それ以上にレイジはあんな戦い方をしたことが許せなかったのでした。そしてアイラの過去が語られました。アイラは貧しい村で孤児として生きていたようです。そこでアイラは、プラフスキー粒子の流れを感じることができるという特異な才能を見出されました。今の境遇からアイラが抜け出すには、...

… 続きを読む

2014-03-03 (Mon)

咲-Saki- 全国編 #8

咲-Saki- 全国編 #8

今回の主役は、宮守女子の臼沢塞でした。副将戦が続いています。そして永水女子の薄墨初美が北家になりました。薄墨には北家の時に北と東の牌が集まってくるという能力がありました。そこから、四喜和を狙うことができるというとんでもない能力です。しかし今回の対局には、塞がいました。塞は見つめた相手の能力を塞ぐ力を持っているのでした。そのせいで薄墨は得意の北家がやって来てもあがることができず、苦しい展開です。薄墨...

… 続きを読む

塞ぐのやめるか― * by やっさん
> 副将戦・後半、どんな展開が待っているのでしょうか!?
やられちゃえ!全中王者(インターミドルチャンピオン)……!!
ですね。

次の大将戦は、姉帯さんの「先負」が楽しみです。

Re: 塞ぐのやめるか― * by 横溝ルパン
えぇ〜、もしかして和が負けちゃう展開ですかあ。(^^; でも、ちょっと楽しみかも。(笑)

大将戦でも、新たな能力者が出てくるんですね。楽しみですね!

Comment-close▲

2014-03-02 (Sun)

禅とオートバイ修理技術(上)/ロバート・M・パーシグ

禅とオートバイ修理技術(上)/ロバート・M・パーシグ

ロバート・M・パーシグの「禅とオートバイ修理技術」上巻を読み終えました。この本は不思議な縁で読むことになりました。書店で本を見かけた時から何となく気になるタイトルの本でした。その後、この本のことを忘れていたのですが、最近になってこの本から引用している本に立て続けに出会いました。1冊は「ナチュラル・ナビゲーション」という道具を使わないで旅をする本で、もう1冊は「Coders at Work」という15人のプログラマ...

… 続きを読む

2014-03-02 (Sun)

ハピネスチャージプリキュア! #5

ハピネスチャージプリキュア! #5

めぐみとひめが人助けをするお話でした。そして、大々的なプリチェンミラーの販促回でもありました。(^^;今回のプリキュアは、キュアハッピーでした。10年の間にはさまざまなプリキュアが登場しましたが、その中でも特に好きなのがキュアハッピーです。久しぶりに元気なハッピーを見られて、うれしかったです。(^^)ひめはめぐみの家にお呼ばれすることになりました。これまで友達の家に行ったことがないひめは大喜びです。めぐみの...

… 続きを読む

* by さいた
こんばんは。

今回のシリーズは主役二人の仲を丁寧に描いているのが良いですね!久しぶりにキャラクターに愛着が持てそうです。個人的には次から次へと新キャラのプリキュアを登場させるよりも、今回みたいな描き方の方が好きなんですよね。

ルパンさんはキュアハッピーのファンだったんですね!僕はキュアドリームかな。でももう登場してしまったので、もう一度見るためには2順目に期待するしかないのかな?(笑

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

最初にキャラデザを見た時はちょっと微妙な気がしたのですが^^;、今回はめぐみとひめの関係をじっくり描いていますよね。

その他にキュアイーグレットやキュアパッション、キュアビート、キュアミューズ、キュアピースも好きなんですが^^;、今はキュアハッピーを見ているとこちらも幸せな気持ちになれます。

Comment-close▲