日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2012年08月
2012-08-24 (Fri)

黒子のバスケ #20

黒子のバスケ #20

黒子の新しいバスケへの挑戦です!突然現れた3年生、木吉は大我にワンオンワンの勝負を申し込みました。レギュラーのポジションを賭けての戦いでしたが、木吉の思惑は別のところにありそうです。そんな中、練習試合が行われました。その試合はなんと、木吉の頼みで誠凛は1年生ばかりが出場したのでした。試合前に大我は、黒子にもうパスをまわさなくていいと告げました。結果的に試合には勝ちましたが、それは大我の活躍によるも...

… 続きを読む

2012-08-24 (Fri)

夏雪ランデブー #8

夏雪ランデブー #8

六花の前から、葉月の体を借りた島尾は去りました。お店に並べられていたたくさんの花。それは、どれも何かの記念日に島尾が作ってくれたものでした。そして、お店からは島尾の遺品であるスケッチブックなども消えていたのでした。島尾しか知るはずがないことを知っている。そして、島尾の遺品を持ち去った。それらから、六花は葉月が島尾だと信じるのでした。そんな島尾は、遺品だけでなくキャッシュカードまで持ち出していました...

… 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

2012-08-24 (Fri)

超訳百人一首 うた恋い。 #8

超訳百人一首 うた恋い。 #8

今回は、諾子=清少納言の登場です。前半は、諾子の兄・致信と末の松山の切ない恋が描かれました。致信と末の松山は将来を誓い合った中でした。しかし、致信は京へ戻ることになり、末の松山と別れなければならなくなってしまいました。それでも2人は、絶対に心変わりしないと誓い合います。ところが、2年後致信の元に末の松山が結婚したという知らせが届きます。致信は泣き崩れますが、そんな致信を諾子は冷たい目でみています。...

… 続きを読む