日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


シンクたちが夏合宿をするお話でした。

戦興業も終わり、レオ閣下やクーベルたちはそれぞれの国に引き上げることになりました。ナナミとベッキーもそれについて行くため、2人はしばらくシンクとはお別れです。そしてシンクは、戦興業の合間を利用して、エクレたちと一緒に夏合宿を行うことにしたのでした。

メンバーは、シンク、エクレ、ユキカゼ、そしてガレットから魔物退治の技を勉強に来たノワールです。夏合宿でシンクたちは、体術、紋章術とそれぞれに技を磨きます。そしてお約束のお色気と、あちこちでフラグを立てまくっているシンクのさらなるフラグ立て。(^^; ノワールって、基本属性が猫なので、やっぱりなでられるのが好きだったりするんですね。

その頃、ガレットではナナミがガウルとじゃれ合っていました。ナナミはガウルをなでたくて仕方ないのに、ガウルは嫌がってなでさせてくれません。そうそう、猫にもなでられるのが嫌いな子がたまにいるよね〜と思ったのでした。そして国務の合間にレオ閣下が現れたので何かと思えば、ナナミになでられていました。(^^;

そしてパスティヤージュでは、クーベルがベッキーのお披露目をしていました。・・・ってクーベル、いつでも市民の前で演説できるようにマイクを持ち歩いているんでしょうか!?(^^;