日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2012年07月
2012-07-18 (Wed)

輪廻のラグランジェ season2 #2

輪廻のラグランジェ season2 #2

ランとムギナミのケンカをとめるため、猪突猛進少女まどかが行きます!これまでずっと動かなかったウォクス・アウラですが、まどかの思いをうけて、再び起動しました。そしてまどかは、戦うランとムギナミを止めに向かったのでした。しかし、ウォクスは簡単にはとまらない!?まどかの乗ったウォクスは、ランとムギナミの側を素通りしてしまったのでした。(^^;そんな中、レ・ガリテの艦隊がウォクスに接近。それを知った田所は、あえ...

… 続きを読む

2012-07-17 (Tue)

TARI TARI #3

TARI TARI #3

合同音楽発表会が終わり、臨時の部員は次々とやめてしまいました。そこで来夏たちは、再び部員集めからやり直しです。無理矢理入部させた来夏の弟をはじめとして、合同音楽発表会が終わった途端、合唱部から次々と部員がやめてしまいました。部員が規定の5人を下回ったことで、合唱部は廃部の危機です。同じく部としての存続が危ういのが、バドミントン部でした。大智は1人でも部を続けたかったのですが、規則を盾に教頭がそれを...

… 続きを読む

* by t_dragon_2000
トラバがうまくできないのでコメントで失礼します。

2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第03話 雑感
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3051.html

合唱部とバドミントン部との合併とは思い切ったアイデアですねー。合唱部には昔なにがあったのでしょうねえ。
ではー

* by 横溝ルパン
こんにちは。TBの不調で、お手数をおかけしました。

話の流れ的に、合唱部は絶対存続できると思いましたが、まさかバドミントン部も合併して存続させてしまうとは驚きました。昔の合唱部には何かありそうですし、これからが楽しみですね。(^^)

Comment-close▲

2012-07-17 (Tue)

ココロコネクト #2

ココロコネクト #2

文化研究部の中で、相変わらず魂が入れ替わってしまう状況が続いています。最初は唯と義文、次は太一と伊織でしたが、翌日には3人で魂が入れ替わってしまいました。そして、それからも文化研究部の中だけで魂が入れ替わることは続いたのでした。どれも比較的短時間の入れ替わりですが、頻繁に起きるので部員たちはみんな困っています。しかし根本的な対策は全くないのでした。そんな時、部室に顧問の後藤が現れました。いつもは生...

… 続きを読む

2012-07-16 (Mon)

オタク川柳/「オタク川柳」選考委員会編

オタク川柳/「オタク川柳」選考委員会編

オタク川柳を集めた本が出ていたので、読んでみました。副題として「人はみな 何かしらかの オタクです」とあったので、レアな趣味も紹介されるのかな〜と興味深く読み始めました。でも、読まれている歌のほとんどはアニメやアイドル、お城、鉄道、腐女子など、いかにもオタクなものばかりで、レアな例が少なくてがっかりでした。そんな中で、興味深かったのは馬体オタの人が読んだ歌でした。馬の体の美しさに魅せられて、オタク...

… 続きを読む

2012-07-16 (Mon)

LUPIN the Third 峰不二子という女 #3

LUPIN the Third 峰不二子という女 #3

今回は、石川五右衛門の登場です。新参の暗殺者として名を売るために、五右衛門はアストリア公国のトランク国王の暗殺を請け負いました。暗殺へと向かった先で、五右衛門は家庭教師のマリア(不二子)とトランク国王の孫たちと出会ったのでした。国王たちは、美術品を満載した汽車で、アストリア公国へと向かっていました。孫たちと仲良くなってしまった五右衛門は、それでも国王の暗殺を実行しようとします。しかし五右衛門に任せる...

… 続きを読む

2012-07-16 (Mon)

NEXT(上)/マイクル・クライトン

NEXT(上)/マイクル・クライトン

マイクル・クライトンの「NEXT(上)」を読み終えました。遺伝子研究による悪夢の未来を描いた作品みたいです。物語は複数の視点から展開して、抗癌作用を持った細胞を奪い取られて訴訟を起こしている男、その男に訴えられているBioGenという会社の社長や研究員、人を成熟させる遺伝子、人の言葉を話すばかりか算数まで理解するオウム、人と同じ遺伝子を持つチンパンジーなど、さまざまな登場人物が出てきます。最初はそれを興味深く...

… 続きを読む

2012-07-15 (Sun)

ソードアート・オンライン #2

ソードアート・オンライン #2

みんなで連携して、第1層のボスとの戦いです。ゲーム開始から1ヶ月が経過していました。その間に2,000人のプレイヤーが命を落としていたのでした。にもかかわらず、ゲームの攻略は進まず、まだ第1層のボスすら倒せていないのでした。そんな中、ようやく第1層のボスの居所が突き止められました。ディアベルの提案で、ボス攻略のために多くのプレイヤーが集まりました。みんなで協力してボスを倒そう、そういう話がまとまりかけ...

… 続きを読む

2012-07-15 (Sun)

スマイルプリキュア! #23

スマイルプリキュア! #23

キャンディを助けるため、みゆきたちはバッドエンド王国へと向かうのでした。ジョーカーに敗れたプリキュアでしたが、再び戦うことを決意しました。キャンディを助けるため、プリキュアはポップと共にバッドエンド王国へと向かったのでした。そこでは、3幹部がプリキュアを待ち構えていました。キャンディを救うため、サニーたちが3幹部と戦い、ハッピーをキャンディの元へと向かわせるのでした。みんなで絶対に一緒に帰ろうとい...

… 続きを読む

* by 向日葵
こんばんは。

いや~、今回はアツかったですよね~。
幹部たちとの戦い、気合い入りまくっていましたけど、私はすぐにドラゴンボールを思い浮かべてしまいました(笑)。
最後も気合いで倒しちゃいましたからね~、ホント、プリキュアの火事場のバカ力は凄まじいのひと言だな~と思ったり。

しかし、ペガサスフォームにてピエーロ様まで撃破しちゃうとは、一気に話が進みすぎですよ~。
おっしゃるように、もやは敵なし(笑)。
ホントに、次回からどうするんでしょうね~??
個人的には、ジョーカーさん辺りはまだ健在で、一服した後に再登板してくると思っていますが……。

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

今回は本当に凄かったですよね。作画のレベルも高かったですし、劇場版をプリキュアを見ているみたいでした。
ストーリー展開では、向日葵さんの言われるように幹部たちとも戦いが気合いはいりまくりでしたね。ここで安易に新アイテム登場で乗り切るのではなく、ピエーロ復活までは気合いで乗り切ったところが特によかったです。

で、勢い余ってピエーロ様まで倒しちゃいましたが^^;、次回から本当にどうするんでしょうね。新たなボスが登場するのか、それともピエーロ様が復活するのか。そのあたりも楽しみですね。

Comment-close▲

2012-07-14 (Sat)

氷菓 #12

氷菓 #12

アニメも原作3冊目、「クドリャフカの順番」へと突入しました。神山高校では文化祭が行われようとしています。しかし、登校する摩耶花たちの表情は暗いです。古典部は、文化祭では文集「氷菓」を販売することになっています。ところが、その部数を間違えて200部もの大量の文集が届いてしまったのです。印刷所への発注を担当した摩耶花は、自分の責任だと悩んでいます。しかし、古典部のみんなは摩耶花だけでなく、自分たち全員の...

… 続きを読む

2012-07-14 (Sat)

トータル・イクリプス #2

トータル・イクリプス #2

BETAの京都侵攻が始まり、その防衛のために学生である唯依たちもかり出されました。BETAの攻勢は圧倒的なものでした。あっという間に唯依たちの防衛する補給基地までBETAが迫り、その防衛のために唯依たちは出撃することになったのでした。まだ未熟な訓練生である唯依たちは、死力を尽くして戦います。それなりの戦果を挙げるものの、1人また1人と次々に仲間が犠牲になっていきます。BETAの侵攻を止めるために、上層部は街中への...

… 続きを読む

2012-07-13 (Fri)

黒子のバスケ #14

黒子のバスケ #14

決勝リーグ進出を決めた誠凛。そんな誠凛の前に、青峰と桃井が現れたのでした。緑間との戦いに勝利した誠凛バスケ部でしたが、そのダメージは小さくありませんでした。試合が終了したのに動けなかったため、とりあえず近くのお好み焼き屋に入り込みました。ところが、そこには先に黄瀬たちが来ていたのでした。それに加えて、なんと緑間まで現れました。そんなわけで、お好み焼き屋はいっきに緊張した雰囲気になったのでした。お店...

… 続きを読む

2012-07-13 (Fri)

夏雪ランデブー #2

夏雪ランデブー #2

葉月、六花、島尾の思いが交錯したお話でした。思い切って六花に告白した葉月でしたが、その後の進展はありません。それというのも、仕事の合間に葉月が六花に声をかけようとすると、露骨に島尾が邪魔していたからでした。六花の気持ちは、いまだ島尾にあるようですが、それでも声をかけておきながら次のアクションがない葉月にイライラしたりもしています。そんな島尾と六花は、ラブラブなカップルでした。島尾は幼い頃の病気が元...

… 続きを読む

2012-07-13 (Fri)

超訳百人一首 うた恋い。 #2

超訳百人一首 うた恋い。 #2

今回の登場人物は、前回の藤原高子の息子・陽成院です。子供なのに帝になってしまった貞明は、わがまま放題に暮らしています。大人の事情で彼が帝に選ばれて、大人の事情でいいように使われていることに気がついていた貞明は、自分も好き勝手に生きてやろうと決めたのでした。そんな貞明は、ある日宮中でいつもニコニコしている綏子と出会いました。そんな綏子が気になるものの、なぜか貞明は綏子を見ているとイライラしてしまうの...

… 続きを読む

2012-07-12 (Thu)

DOG DAYS´ #1

DOG DAYS´ #1

いよいよDOG DAYSの第2期がスタートです!前回帰ってきた時の約束通り、再びシンクはフロニャルドに召喚されることになりました。今度はシンク1人だけでなく、幼なじみのレベッカと従姉妹のナナミも一緒です。シンクとレベッカは、ミルヒの召喚でビスコッティ側に召喚されました。それに対して、ナナミはレオ様の召喚でガレット側に召喚されました。久しぶりのフロニャルドでは、勇者の帰還を歓迎して戦興業が行われていました。...

… 続きを読む

2012-07-11 (Wed)

和菓子のアン/坂木 司

和菓子のアン/坂木 司

坂木司さんの「和菓子のアン」を読み終えました。もうすぐ高校を卒業する梅本杏子は、将来の進路で迷っていました。大学に進んで勉強したいほどの意欲もなく、学費で家計の負担になりたくありません。かといって、何かやりたい仕事があるわけでもありません。そんな彼女が出会ったのは、デパ地下に出店していた和菓子屋さんでした。もともとちょっと小太りで食べるのが好きな杏子は、そこで働くことを決めたのでした。初めて触れる...

… 続きを読む

2012-07-11 (Wed)

輪廻のラグランジェ season2 #1

輪廻のラグランジェ season2 #1

前回は総集編でがっかりでしたが、今回からいよいよシーズン2のスタートです!まどかは高校3年生になっていました。夏を迎えて、これからの進路を決めなければいけないのに、まだ進学するのか就職するのか、何も決められないでいました。でも、ジャージ部としての活動はちゃんとしているあたりが、まどからしいです。一方、宇宙ではランが実験ステーションで、ウォクス粒子の実験中でした。かなりランの体に負担がかかる実験のよ...

… 続きを読む

2012-07-11 (Wed)

寝ても覚めても本の虫/児玉 清

寝ても覚めても本の虫/児玉 清

「すべては今日から」でのブック解説が楽しかったので、児玉清さんの「寝ても覚めても本の虫」を読んでみました。「すべては今日から」は自伝的な意味合いも強いエッセイ集でしたが、この本では英米作家の面白そうな本がこれでもかと紹介されています。本の内容が1990年代後半から2000年頃までなので、紹介されている本には若干の古さは感じますが、逆に言えば今ならここで紹介されている本は図書館で借り放題だったり、古本屋の10...

… 続きを読む

2012-07-10 (Tue)

TARI TARI #2

TARI TARI #2

いよいよ合唱部が稼働開始です!教頭に嫌われて声楽部で歌うことができない来夏は、独自に合唱部を作ることを決意しました。とりあえずは、友人の紗羽を巻き込みましたが、部として認めてもらうには最低5人の人間が必要です。来夏が声をかけた時には、あっさり和奏に拒否されてしまいましたが、紗羽がとりあえず名前を貸してくれるだけでいいからと頼むと、意外とあっさり和奏は入部を承諾してくれたのでした。さらに、来夏は弟を...

… 続きを読む

2012-07-10 (Tue)

ココロコネクト #1

ココロコネクト #1

新番組のお試し視聴です。なぜか突然、体が入れ替わってしまうお話でした。八重樫太一、永瀬伊織、稲葉姫子、桐山唯、青木義文は、私立山星高校の文化研究部に所属しています。この高校では、生徒は必ず部活動に所属しなければならないのですが、5人は故あって他の部におさまりきらなかったのでした。今日も何事もなく平穏な日々が流れていくのかと思いきや、いきなり唯と義文が夜中に体が入れ替わったと言い出しました。他の部員...

… 続きを読む

2012-07-09 (Mon)

LUPIN the Third 峰不二子という女 #2

LUPIN the Third 峰不二子という女 #2

第2話では、次元大介の登場です。カジノで荒稼ぎしていた不二子の前に、カジノのオーナー・チッチョリーナが現れました。自分に勝てばこのカジノをあげる代わりに、負けたら不二子自身をいただくという勝負をすることになりました。勝負に負けた不二子は、まんまとチッチョリーナの囚われの身となってしまいました。そんな不二子に、チッチョリーナが自由の身にして欲しければ2つの条件をクリアしろと言い出しました。1つは、以...

… 続きを読む

2012-07-08 (Sun)

ソードアート・オンライン #1

ソードアート・オンライン #1

新番組のお試し視聴です。仮想空間で行われるゲーム、ソードアート・オンラインの世界に捕らわれてしまった主人公たちの物語になるみたいですね。ナーヴギアと呼ばれるインターフェイスが開発されて、完全な仮想世界にダイブできるゲームが登場しました。主人公のキリトは、βテストの時からこのゲームに参加していましたが、ついにゲームが本格的に発売されてスタートしました。とりあえず販売されたのは、限定1万本です。早速、...

… 続きを読む

2012-07-08 (Sun)

スマイルプリキュア! #22

スマイルプリキュア! #22

なぜプリキュアとして戦うのか、みゆきたちがもう一度自分たちの心と向かい合うお話でした。デコルとキャンディを奪われて、落ち込むみゆきたち。しかし、まだ希望はありました。七夕飾りにみゆきがつけたでコールが、手元に残っていたのです。キャンディを救い、デコルを取り返すために、みゆきたちはポップと共にメルヘンランドへ向かうのでした。その頃、囚われのキャンディはジョーカーに尋問されていました。ミラクルジュエル...

… 続きを読む

2012-07-08 (Sun)

センチメンタル・シカゴ/サラ・パレツキー

センチメンタル・シカゴ/サラ・パレツキー

V.I.ウォーショースキー・シリーズの第3作「センチメンタル・シカゴ」を読み終えました。今回はヴィクが、大嫌いなおばから頼まれた事件を引き受けることになりました。そのおばは、ヴィクの母親を侮辱していて、ヴィクは大嫌いだったのですが、母の遺言があったため仕方なく依頼を引き受けたのでした。おばはとある修道院で会計係として働いていました。ところが、その金庫から偽造された株券が見つかったのです。事件に関わりが...

… 続きを読む

2012-07-07 (Sat)

一生お金に困らない個人投資家という生き方/吉川 栄一

一生お金に困らない個人投資家という生き方/吉川 栄一

先日お金がらみを読んだ勢いで、続けて財テク本を読んでみました。この本の著者は、不動産投資で成功して、今では働かなくても生活していけるといううらやましい身分です。そんな著者が、投資というものは難しくないですよ〜、やらないと損ですよ〜、と読者をそそのかしています。(^^;とはいえ、本当に投資で儲けようと思ったら、いろいろと勉強も必要です。著者は元々保険会社勤務で保険の知識が豊富な上に、宅建資格も取得された...

… 続きを読む

2012-07-07 (Sat)

氷菓 #11

氷菓 #11

推理を完成させた奉太郎でしたが、その答えに古典部の面々は疑問を投げかけるのでした。奉太郎のおかげで、映画は無事に完成して好評を博しました。しかし、そんな奉太郎に古典部の面々が次々と疑問点を突きつけてきます。最初に疑問を口にしたのは、摩耶花でした。本郷さんが事前に用意するように言っていたザイルが、映画の中で使われてないことを指摘したのでした。続いて、里志が疑問点を口にしました。本郷さんが映画の制作に...

… 続きを読む

2012-07-07 (Sat)

トータル・イクリプス #1

トータル・イクリプス #1

新番組のお試し視聴です。異星人と戦う女の子たちのお話みたいです。1968年、人類は火星で異星人と遭遇しました。BETAと呼ばれるその異星人とは、友好的な関係を築けず、そのまま戦闘状態に突入したのでした。それ以来、人類はBETAに押され続け、ついには地球まで侵攻されてしまいました。ユーラシア大陸の中央部に到達したBETAは、その後も圧倒的な戦力で支配地域を拡大していったのでした。場所は変わって日本。この世界では、東...

… 続きを読む

2012-07-06 (Fri)

黒子のバスケ #13

黒子のバスケ #13

誠凛vs秀徳、ついに決着です!1人暴走していた大我は、黒子に殴られてようやく目が覚めました。そして、残すは第4クォーターのみです。ここには再び黒子も投入されます。しかし、高尾のホークアイに阻まれて行動を見抜かれている黒子に勝機はあるのでしょうか!?第4クォーター開始早々、大我は残された力を振り絞って緑間のシュートをブロックしました。少ない大我の体力であえてこれをやらせたのは、まだ大我に余力があると思わ...

… 続きを読む

やっぱり、楽しくなければ! * by T.K
ルパンさん、こんにちは☆

今回は『黒子のバスケ』の主人公、黒子くんになってみました!
一応は、黒子くんのつもりなのですが…。(^^;)
敬語を使っただけの、文章になってしまったような気も。
それでも…書いていて、楽しかったです♪
「楽しくなければ、それはブログじゃない!」なんて。(笑)

緑間くんのフェイクを見抜くとは、流石は黒子くん!のお話でしたね。
まさか、緑間くん率いる秀徳に勝ってしまうとは、思いませんでした。
あの重そうな、タヌキの信楽焼きまで、用意していたのに…。

次は、相当な自信家の青峰くんとの対決ですね。
「俺に勝てるのは、俺だけだ。」ですから。

Re: やっぱり、楽しくなければ! * by 横溝ルパン
こんにちは。感想、読ませていただきました!

今回は黒子君での感想ですね。頭の中で小野賢章さんの声を思い浮かべつつ読んだら、見事に黒子君の声で再生されました!(^^)
そして、T.Kさんがとっても楽しんで感想を書かれているのが伝わってきました。

緑間君は、冷静沈着そうなのと、ラッキーアイテムとのギャップが凄いですよね。(^^;

さて次は、青峰君との対決になるようですね。そうなると、感想も青峰君モードになるのか楽しみです。(^^;

Comment-close▲

2012-07-06 (Fri)

夏雪ランデブー #1

夏雪ランデブー #1

新番組のお試し視聴です。前に放映されていた「坂道のアポロン」も高クオリティで驚きましたが、この作品も方向性は違うけれど、ちょっと大人な感じの雰囲気といい、かなりいい感じですね。葉月亮介は、目つきは悪いけれど、純情な青年です。そんな彼は、近所の花屋の店長・六花に惚れてしまったのでした。しかし、相手の名前も聞けなければ声もかけられないので、毎日花を買いに通っています。そんなある日、その花屋にアルバイト...

… 続きを読む

2012-07-06 (Fri)

超訳百人一首 うた恋い。 #1

超訳百人一首 うた恋い。 #1

新番組のお試し視聴です。藤原定家をナレーション役にして、百人一首で読まれている歌を紹介していくアニメみたいですね。第1話では、在原業平と藤原高子。そして業平の兄の行平と弘子の歌が語られました。当代きってのプレイボーイ業平は、高子に一目惚れしました。業平は早速、歌を届けたりして高子にモーションをかけます。ところが、高子は業平のことを相手にせず、すげない返歌で応じます。そんな高子のところへ、とうとう業...

… 続きを読む

2012-07-05 (Thu)

一生お金に困らない3つの力/泉 正人

一生お金に困らない3つの力/泉 正人

泉正人さんの「一生お金に困らない3つの力」を読み終えました。時折、自分のお金関係の知識を再確認するために、この手の本を読んでいます。同じようなことが書かれている他の本も読んだことがあるのですが、こういったことは繰り返し定期的に確認して自らを戒めることが必要だと思います。この本では、稼ぐ力、守る力、増やす力の3つの視点からお金について考えています。1つ目の稼ぐ力は、収入を得る上で必要なビジネスの視点...

… 続きを読む