日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2011年05月
2011-05-13 (Fri)

緋弾のアリア #4

緋弾のアリア #4

アリアとキンジが抱えているものが明らかになるお話でした。冒頭はいきなりキンジの夢から。彼にはお兄さんがいたらしいです。しかしお兄さんは、武偵殺しに狙われて命を落としたようです。その時にお兄さんは豪華客船に乗っていたのですが、乗客が巻き添えになったことで非難を浴びたようです。その記憶があるために、キンジは武偵をやめたいと思っていたのでした。街に出かけたキンジは、そこでアリアを見かけました。何となくア...

… 続きを読む

2011-05-12 (Thu)

DOG DAYS #6

DOG DAYS #6

姫様争奪戦も終わって、ビスコッティには平和が訪れました。城では先の戦いの報奨が行われています。その場面では、エクレールがミルヒ姫に頭をなでなでされてなごんでいるのが印象的でした。(^^;そんな中、シンクは騎士たちと一緒に訓練をしたり、ブリオッシュの庵に出かけたりして遊んでいます。その頃、シンクが元いた世界では、シンクから連絡がなくてレベッカが腐っていました。シンクがフロニャルドに出かけてからも、何度か...

… 続きを読む

2011-05-11 (Wed)

ヴェニスの商人/シェイクスピア

ヴェニスの商人/シェイクスピア

「お気に召すまま」に続いて、シェイクスピアの「ヴェニスの商人」を読み終えました。貿易商のアントーニオは、友人のバサーニオの借金の肩代わりをします。借金をした相手は、強欲なユダヤ人のシャイロック。シャイロックは借金の証文に、返済できないときはアントーニオの体から肉1ポンドを切り取らせると約束させました。アントーニオの積み荷を積んだ船が難破したため、アントーニオはこの約束を果たさねばならない羽目になる...

… 続きを読む

2011-05-11 (Wed)

花咲くいろは #6

花咲くいろは #6

喜翆荘を立て直すために、経営コンサルタントの川尻崇子が乗り込んでくるお話でした。緒花が掃除をしていると、派手なスポーツカーに乗った女性が現れました。その女性は、縁に頼まれて旅館の立て直しにやって来た川尻崇子でした。崇子は旧来のやり方を見直して、新しいことをすることが大切だと説きます。それが何かと思ったら、仲居が着物を着るのではなく、チャイナドレスのコスプレをすることだったのでした。(^^;緒花と菜子が...

… 続きを読む

2011-05-10 (Tue)

GOSICK -ゴシック- #16

GOSICK -ゴシック- #16

ブロワ侯爵の命令により、ヴィクトリカは修道院へと連れ去られてしまいました。ヴィクトリカを追って、一弥も修道院に向かうのでした。1914年リトアニア。ドイツ空軍の爆撃機が、修道院を爆撃しました。その爆撃で修道院には大きな被害が出ました。修道女たちが憎しみを込めて祈ると、空には巨大な聖母マリアの姿が現れました。それに驚いたドイツ空軍は、次々と撃墜されてしまったのでした。1924年、一弥が学園にやって来て半年が...

… 続きを読む

2011-05-09 (Mon)

罪と罰(上)/ドストエフスキー

罪と罰(上)/ドストエフスキー

学生時代に読みかけて挫折して、それ以来ずっと完読したいと思っていた、ドストエフスキーの「罪と罰(上)」を読み終わりました。あまりにも有名な作品なので、あらすじを簡単に紹介します。ペテルブルグに住む貧乏学生ラスコーリニコフは、金貸しの強欲な老婆を殺害してしまいました。それはずっと以前から、彼が計画していたことだったのでした。ところが、彼が犯行を行う時にはいないはずだった、老婆の妹が帰宅してしまい、彼は...

… 続きを読む

2011-05-09 (Mon)

TIGER & BUNNY #5

TIGER & BUNNY #5

虎徹たちが、バーナビーの誕生日を祝ってあげるお話でした。戦闘中に物を壊して、相変わらず虎徹は賠償金の支払いを命じられています。そんな虎徹に、バーナビーは愛想を尽かしてしまったのでした。しかしにぶい虎徹は、そうとは知らずバーナビーが誰もバースデーを祝ってくれないのを寂しがっていると思い込むのでした。バーナビーの誕生日を祝うために、他のヒーローたちと相談してサプライズを用意することにしました。お芝居の...

… 続きを読む

2011-05-08 (Sun)

お気に召すまま/シェイクスピア

お気に召すまま/シェイクスピア

久しぶりにシェイクスピアの作品に手を出してみました。読んだのは、以前から気になっていた「お気に召すまま」です。サー・ローランド・ド・ボイス家の三男・オーランドーは、長男のオリヴァーから疎まれていました。オーランドーは、オリヴァーに命を狙われて、アーデンの森へと逃れました。そのアーデンの森には、新しい公爵フレデリックに追われた兄の公爵が逃げ延びています。その前公爵の娘・ロザリンドは、フレデリックの娘...

… 続きを読む

2011-05-08 (Sun)

スイートプリキュア♪ #13

スイートプリキュア♪ #13

ハミィとセイレーンの過去が明かされました。バスドラからキュアミューズではないかと疑われたセイレーンは、トリオ・ザ・マイナーと分かれて別行動で音符を探すことにしました。そんなセイレーンは、公園でばったりハミィと出会ってしまったのでした。セイレーンは1枚の楽譜を大切に持っていました。それは、ハミィとセイレーンの思い出の楽譜だったのでした。昔、ハミィとセイレーンはとっても仲良しでした。どじで歌が下手だっ...

… 続きを読む

2011-05-08 (Sun)

シブミ(下)/トレヴェニアン

シブミ(下)/トレヴェニアン

トレヴェニアンのシブミ、下巻を読み終えました。上巻ではヘルの過去が描かれましたが、下巻ではいきなりヘルが友人のル・カゴと共に洞窟探検しているところから始まりました。洞窟探検の詳細が描かれて、それはそれで楽しいのですが、なぜ本編の流れとは無関係なような探検の話がこんなに丁寧に描かれるのかと思ったら、その答えはクライマックスと関わっていました。洞窟探検を終えて屋敷に戻ったヘルは、そこで待っていたハンナ...

… 続きを読む

2011-05-07 (Sat)

へうげもの #5

へうげもの #5

左介は因幡国・鳥取城を攻める羽柴勢に加わっていました。そこへ、キリシタン大名である高山右近がやって来ました。左介と右近は、同じ数奇者として意気投合しました。そして2人は、3つそろえれば天下を取ったのも同じと言われる三種の茶入について語り合うのでした。その頃、秀吉の元には武者姿に身を変えた宗易がやって来ていました。宗易は、先日の秀吉に天下を取れという話に決断を迫るためにやって来ていたのでした。そのた...

… 続きを読む

2011-05-07 (Sat)

もしドラ #10

もしドラ #10

2週間にわたって放映された「もしドラ」も、いよいよ今回で最終回です。文乃の「逃げるな」という言葉に背中を押されて、ベンチへと帰ってきたみなみ。最初は苦戦する程高野球部を前に、とうとうみなみは黙っていることができなくなり、大声で応援を始めました。そんなみなみの声に励まされて、程高野球部は元気を取り戻したのでした。しかし、点差は4点。その大差をつめる力は、もしかしたら夕紀がくれたのかもしれません。ラン...

… 続きを読む

2011-05-06 (Fri)

異国の客/池澤 夏樹

異国の客/池澤 夏樹

池澤夏樹さんの「異国の客」を読み終えました。この本は、先に読み終えた「セーヌの川辺」の前日談です。エッセイは、池澤さんがフランスのフォンテーヌブローに移り住むことになったところから始まりました。「セーヌの川辺」でもそうでしたが、上品で落ち着いた文体と共にフォンテーヌブローでの生活、そこで考えたことなどが次々と語られていきます。東日本大震災の後ということもあり、読みながらつい災害や原発について書かれ...

… 続きを読む

2011-05-06 (Fri)

緋弾のアリア #3

緋弾のアリア #3

前回はグダグダ展開でしたが、今回はアクションが多くて楽しかったです。アリアとの約束で、キンジはアサルト科へやって来ました。そこには、以前からキンジを知っている男子生徒がたくさんいました。しかし、そんな中アリアはたった1人だけのようです。成績がSクラスということもあるのでしょうが、アリアの生い立ちに何か関係があるのでしょうか!?そんな時、またしても武偵の生徒たちを狙った事件が発生しました。生徒たちが乗...

… 続きを読む

2011-05-05 (Thu)

もしドラ #9

もしドラ #9

決勝戦を前に、みなみを待っていたのは、親友の夕紀の死でした。(;_;)夕紀の病院に向かったみなみを待っていたのは、いままさに死のうとしている親友の姿でした。最期の時を前に、親戚や友人たちが集められました。野球部のみんなも、夕紀の病院に集まりました。眠っている夕紀に、みなみは必死に語りかけます。もう少しで夢がかなう。がんばって元気になろうと。しかし、夕紀のお母さんはみなみにもう夕紀を許してあげてと訴えま...

… 続きを読む

2011-05-05 (Thu)

君に届け 2ND SEASON #11, #12

君に届け 2ND SEASON #11, #12

風早の気持ちが爽子に届いて、爽子の気持ちが風早に届いて、あとはのろけるだけだと思ったら、2シーズンの残り2話がなかなか見られなかったのでした。(^^;で、ようやく視聴しました。やっぱりのろけてました。(^^;おまけに、爽子と風早が付き合うことになったのは、クラス公認になっていたのでした。後はもうひたすらラブラブ展開かと思いきや、風早を好きだった女の子たちの気持ちが描かれました。単純にショックを受けるだけの...

… 続きを読む

2011-05-05 (Thu)

DOG DAYS #5

DOG DAYS #5

ミルヒ姫の争奪戦が続いています。砦へと侵入したシンクとエクレール、そしてそれを支援するブリオッシュとユキカゼ。それぞれに戦いが続いています。シンクはガウルと、エクレールはジェノワーズとの激闘を繰り広げています。戦いの中で、ガウルは輝力を使った必殺技を繰り出しました。それを何とかしのいだシンクでしたが、姫様のコンサートの時間は迫ります。ガウルもジェノワーズも、このあとミルヒ姫のコンサートが控えている...

… 続きを読む

2011-05-05 (Thu)

もしドラ #8

もしドラ #8

準決勝の相手は、強豪・修北です。超高校級ピッチャー・加藤を相手に、程高はどう戦うのでしょうか!?ついに程高は準決勝までやって来ました。しかし、対戦相手は強敵・修北です。そのピッチャー加藤は、プロからも注目されている大物です。そんな加藤と程高の星出は中学時代、一緒に野球をしてきた仲間でした。しかし、星出は加藤に誘われたにも関わらず、修北を目指さず、進学校の程高へと進んだのでした。そして、いよいよ試合が...

… 続きを読む

2011-05-04 (Wed)

シブミ(上)/トレヴェニアン

シブミ(上)/トレヴェニアン

面白い冒険小説があると聞いて読み始めたのが、この「シブミ」でした。物語は、あるテロリストが抹殺されるところから始まります。彼らはミュンヘン・オリンピックのテロ事件の報復のために行動しようとしていたのです。ところが、全員を抹殺したはずが、その中の1人の女性・ハンナ・スターンだけが生き残っていたのです。彼女は隠棲したかのように生活している1人の男の元を訪れました。その男こそが、物語の主人公ニコライ・ヘ...

… 続きを読む

2011-05-04 (Wed)

花咲くいろは #5

花咲くいろは #5

徹がライバル旅館であるふくやへと引き抜かれてしまいました!? 徹を慕っている民子は大ショックです!徹と結名が一緒にバイクに乗っているのを目撃してしまい、民子は落ち込んでいます。そんな時、さらにそれに追い打ちをかけるような話が出てきたのでした。民子が板場に顔を出すと、徹の姿がありません。蓮さんから徹がこないことを知らされた民子は、ふくやに徹が引き抜かれたのだとショックを受けるのでした。喜翆荘で民子が働...

… 続きを読む

2011-05-03 (Tue)

もしドラ #7

もしドラ #7

いよいよ夏の大会が始まりました。野球部はこれまでの積み重ねを遺憾なく発揮するのでした。とうとう甲子園に向けた戦いが始まりました。公式戦の経験が少ないのが心配な程高野球部ですが、監督はあくまで強気です。なんと試合前から、初戦はコールド勝ちすると断言しています。そんな監督の期待に応えて、程高野球部は本当にコールド勝ちしてしまうのでした。そして、その後も程高野球部は順調に勝ち続けて、ベスト8にまで進んだ...

… 続きを読む

2011-05-03 (Tue)

GOSICK -ゴシック- #15

GOSICK -ゴシック- #15

ヴィクトリカによって、リヴァイアサンの謎が再構成されるお話でした。これまでに集めたカオスのかけらから、ヴィクトリカはかってソヴュールで何が起きたかを再構成しました。一時は国王や王妃に信頼されたリヴァイアサンでしたが、その恩寵は長くは続きませんでした。マスグレーブ男爵が、リヴァイアサンの錬金術を偽りだと否定させたのです。そんなリヴァイアサンを信じる少年もいましたが、彼はその少年に金を飲ませて命を奪っ...

… 続きを読む

2011-05-02 (Mon)

もしドラ #6

もしドラ #6

ノーバント・ノーボール作戦を基本戦略に据えて、程高野球部は順調に力をつけています。そんな時、新入生が野球部にも入部してきました。今年の入部希望者は、32名。たくさんの希望者を抱えて、野球部はてんてこ舞いです。マネージャー部門もこなす仕事量が多くなり、選手たちは練習場所の確保で苦労しています。その状況を見たみなみは、対策が必要だと考えたのでした。まずはマネージャー部門の仕事の分業化から。それぞれに得意...

… 続きを読む

2011-05-02 (Mon)

ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様/柏葉 空十郎

ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様/柏葉 空十郎

このところ堅い読書が続いたので、軽く読める作品が読みたいと思って、この「ひとりぼっちの王様とサイドスローのお姫様」に手を出しました。この作品の世界では、高校野球の公式試合に女子も出場できるようになっています。そんな世界で、将来一緒に甲子園に出場しようと誓った少年と少女がいました。少年の名は、巧也。少女の名は、綾音。2人は少年野球でバッテリーを組んでいました。ところが、綾音が親の都合で海外に引っ越す...

… 続きを読む

2011-05-01 (Sun)

TIGER & BUNNY #4

TIGER & BUNNY #4

今回は、ブルーローズことカリーナ・ライルにスポットが当たったお話でした。ブルーローズは、ヒーローとしては今ひとつやる気が感じられません。なぜかと思ったら、カリーナはヒーローをしたら歌手デビューさせてやるという条件でブルーローズをやっていたのでした。ヒーローの仕事は、危険も多いわりには報われない仕事です。そんなヒーローに、カリーナはすっかりやる気をなくしていたのでした。そしてとうとうカリーナは、ヒー...

… 続きを読む

2011-05-01 (Sun)

スイートプリキュア♪ #12

スイートプリキュア♪ #12

キュアミューズの正体は何者なのでしょうか!?前回突然現れたキュアミューズ。響や奏は、その正体を知りたいと思います。そこでハミィはアフロディテが何か知らないか聞いてみました。しかしアフロディテは、いろいろとはぐらかして、結局何も教えてくれません。(^^;本当に何も知らないのか。それとも知っているけれど話すことができないのか。どちらにせよ、昔からプリキュアではこの手のキャラはあまり役には立ちませんね。(笑)そ...

… 続きを読む