日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2011年04月
2011-04-17 (Sun)

叡智の断片/池澤 夏樹

叡智の断片/池澤 夏樹

池澤夏樹さんの「叡智の断片」を読み終えました。この本は、さまざまなテーマで過去のいろいろな発言を引用してまとめられています。政治、結婚、愛国心などなど、さまざまなテーマについて、いろいろな人々が言ったウィットにあふれてユーモラスな言葉がたくさん引用されています。読んですぐには意味がわからないものもありましたが、少し考えたり、その後の池澤さんの説明を読んでなるほどと関心したり、笑ってしまったりしまし...

… 続きを読む

2011-04-17 (Sun)

スイートプリキュア♪ #10

スイートプリキュア♪ #10

響と奏が幼稚園で音楽を教えることになるお話でした。このところハーモニーパワーが高まっているせいか、響と奏のピアノの練習も順調です。一度もミスせず弾けるようになったところで、2人はこれで練習をやめることにしました。そんな時、響のお父さんが響たちを幼稚園で音楽を教えることに協力して欲しいと頼みました。憧れの王子先輩も一緒ということで、奏は舞い上がっています。ところが幼稚園に来てみると、園児たちは好き勝...

… 続きを読む

* by オラクル
・成果もあまり芳しくなく、しかもマイナーランドの幹部らしからぬ行動に出た事で、部下の1人に見限られるという信じられない結果となった。しかも来週には3人目のプリキュアが登場。あの姿はまさに怪盗ですな。情報ではあと2人登場すると聞いているが、早く揃ってほしいかも。
・そして響のゴリラダンスはかなり笑えた。ガオレンジャーのパワーアニマル“ガオゴリラ”とオーズ=サゴーゾコンボフォームでも紹介したいですわ。

* by 横溝ルパン
幹部が部下に裏切られるという展開は、これまでのプリキュア・シリーズでは見られない超展開ですね。(^^;

Comment-close▲

2011-04-16 (Sat)

セーヌの川辺/池澤 夏樹

セーヌの川辺/池澤 夏樹

池澤夏樹さんの「セーヌの川辺」を読み終えました。池澤夏樹さんといえば、アニメファンとしては声優の池澤春菜さんのお父さんだなあと考えてしまいます。その他では、池澤夏樹さんが個人編集された河出書房の世界文学全集(そういえば第1期の最初の5冊くらいを読んで挫折中です^^;)を読んだことがある程度で、池澤さん自身の書かれた本は読んだことがありませんでした。そんな時、偶然この「セーヌの川辺」という本を目にして読...

… 続きを読む

2011-04-15 (Fri)

隻眼の少女/摩耶 雄嵩

隻眼の少女/摩耶 雄嵩

摩耶雄嵩さんの「隻眼の少女」を読み終えました。立て続けに両親を失った種田静馬は、自殺するために寂れた村へとやって来ました。そこで静馬は、まるで陰陽師のような格好をした美少女と出会いました。彼女は、名探偵として警察の中でも知れ渡っている御陵みかげの後継者だったのです。母と同じく御陵みかげと名乗るその少女のツンツンぶりは、推理小説のキャラというよりは、アニメのツンデレ巫女少女といった感じでした。(^^;そ...

… 続きを読む

2011-04-15 (Fri)

へうげもの #2

へうげもの #2

左介が千宗易と出会うお話でした。毛利攻めに備えて、信長は巨大な船を作り上げました。その船を批判した商人を、あっさりと信長は斬って捨てました。誰もが信長におびえる中、意見を求められた千宗易は、足りないところがあると言い出しました。船体の色を黒くした方が見栄えがするというのです。信長はさっそくその意見を取り入れて、船を黒く塗るように指示したのでした。これが左介と千宗易の出会いでした。しばらくは戦もなく...

… 続きを読む

2011-04-14 (Thu)

DOG DAYS #2

DOG DAYS #2

勇者としてビスコッティ共和国に召還されたシンク。今回はいよいよ戦いの場に参加です!この戦いにはいろいろとルールがあるようです。武器で強い打撃を加えられると、この国の住人は犬や猫のぬいぐるみのような姿になってしまいます。さらに、素手で頭や背中にタッチされても同じ効果があるらしいです。そして、一部の戦士は紋章砲と呼ばれる魔法のような力を使うこともできるらしいです。戦闘に参加したシンクは、アスレチックで...

… 続きを読む

2011-04-13 (Wed)

花咲くいろは #2

花咲くいろは #2

祖母から厳しいことを言われて落ち込む緒花でしたが、翌日から前向きに仕事に取り組もうとします。しかし、そのがんばりが裏目に出てしまうのでした。祖母に言われたことに腹を立てた緒花は、翌日は午前5時から草刈りです。でも気合いだけが空回りしている緒花の草刈りを祖母は認めてくれません。この時緒花が鎌を振り回していたので、祖母に腹を立てるあまり鎌で切りつけるんじゃないかと本気で心配になりました。(^^;そして緒花...

… 続きを読む

2011-04-13 (Wed)

Dororonえん魔くんメ~ラめら #1

Dororonえん魔くんメ~ラめら #1

新番組のお試し視聴、第5弾です。最初は視聴する予定ではなかったのですが、監督が米たにヨシトモさんだったのと、声優陣が異常に豪華だったので思わず視聴してしまいました。(^^;これは思いっきり昭和色満載な作品ですね。これでもかとばかり、古いギャグを連発してくるのには驚きました。内容的には特に惹かれるものはありませんでしたが、えん魔くんが悪魔っぽく描かれているOPは過去のアニメにはなかった描き方でよかったです...

… 続きを読む

2011-04-13 (Wed)

フリージング #12

フリージング #12

何となく見続けてしまったこの作品も、いよいよ最終回です。聖骸を狙うノヴァを防ぐために、サテラたちはノヴァに操られたパンドラと戦っています。キャシーの攻撃を受けて、サテラは絶体絶命のピンチです。それを救ったのは、なんとガネッサでした。ガネッサは自分の身を盾にして、サテラを守ったのです。おかげでサテラは救われましたが、ガネッサは絶命・・・。ガネッサに守られたサテラは、自らの意志で聖痕を活性化させました...

… 続きを読む

* by オラクル
・まだまだアニメ版は続く可能性、大。そしてカズヤにはサテラとラナがいつも一緒の展開になりそうかも。その中にヒイラギ=カホできれば加わってほしいかも。カズヤのイレンバーセットでサテライザーを含む全員が発情していたから、第2期があれば、カズヤに近づき少し自分の戦力に組み込もうとする者が現れるという小さなイベントがありそう。カズヤは唯一、パンドラと組まなくてもイレンバーセットできるフリー体質であり、あれだけ強力な力を見せつけられたら、他のパンドラも黙っていない事は確実かも。

* by 横溝ルパン
何となく惰性で視聴を継続してしまった作品なので、第2期があったとしても視聴しない可能性が高いかもです。(^^;

Comment-close▲

2011-04-12 (Tue)

GOSICK -ゴシック- #12

GOSICK -ゴシック- #12

ヴィクトリカと一弥の夏休みの様子を描いたお話でした。もうすぐ夏休みです。日本に帰国することのできない一弥は、アブリルから地中海の別荘に行かないかと誘われました。ヴィクトリカも誘ってと思った一弥でしたが、いつものようにヴィクトリカは傲慢です。それに腹を立てた一弥は、アブリルと共に別荘に行こうとします。・・・しかし、やはり一弥はヴィクトリカを見捨てられないのでした。結局、列車に乗ろうとしたところで思い...

… 続きを読む

2011-04-11 (Mon)

カンナ 天満の葬列/高田 崇史

カンナ 天満の葬列/高田 崇史

高田崇史さんのカンナ・シリーズ第7弾、「カンナ 天満の葬列」を読み終えました。今回は、冒頭から丹波が襲われたりと、推理小説ではなくアクション小説といった雰囲気の展開でした。そして活劇の合間に菅原道真にまつわる謎が絡んできます。出賀茂神社の丹波は、夜間に何者かが神社に忍び込もうとしていることに気づきました。賊を迎え撃った丹波でしたが、賊に逆襲されて囚われの身となってしまいました。賊たちを率いる謎の女...

… 続きを読む

2011-04-10 (Sun)

TIGER & BUNNY #1

TIGER & BUNNY #1

新番組お試し視聴、第4弾です。アメコミみたいな世界観の作品ですね。シュテルンビルトには、NEXTと呼ばれる特殊な力を持った人々が共存していました。彼らはその特殊能力を使って、街の平和を守るヒーローになっているのでした。しかし、何でも商売のこの時代、ヒーローにもそれぞれにスポンサーがついているようです。おまけに、ヒーローたちが戦う様子は「HERO TV」という番組でリアルタイムに放映されています。そんな1人に...

… 続きを読む

2011-04-10 (Sun)

スイートプリキュア♪ #9

スイートプリキュア♪ #9

響だけしかベルティエを持ってないことを、奏が悩むお話でした。冒頭はいきなり販促の悪夢から。(^^;暗闇の中でネガトーンと戦っているリズム。しかしネガトーンを倒そうにも、リズムはミラクルベルティエを持っていません。メロディだけでなく、リズムの知り合いがみんなベルティエを持っているというのに・・・。(^^;だからあなたも早くベルティエを買おうねという、スポンサー様からの声が聞こえてくるようです。(笑)どうしてメ...

… 続きを読む

2011-04-10 (Sun)

剣客商売/池波 正太郎

剣客商売/池波 正太郎

池波正太郎さんの剣客商売シリーズ第1作、「剣客商売」を読み終えました。時は田沼意次の権勢が盛んな頃。江戸にとある親子の剣客がいました。・・・とはいえ、父親の小兵衛は隠居を決め込んで、二十歳の娘を嫁にとり悠々自適の生活を送っています。かたや息子の大治郎は、父の助けでようやく剣術道場を始めたものの、今のところ門人は1人もないという有様です。こんな彼らの活躍が痛快に描かれています。この第1作では、「女武...

… 続きを読む

2011-04-09 (Sat)

水晶 他三篇/シュティフター

水晶 他三篇/シュティフター

アーダルベルト・シュティフターの「水晶 他三篇」を読み終えました。この本には4篇の短編が収録されていますが、もともとは後2篇を加えた6篇の作品からなる「石さまざま」という短編集の中から抜粋された作品です。本のタイトルになっている「水晶」、そして「みかげ石」「石灰石」「石乳」という石にまつわるタイトルがそれぞれの作品につけられています。今回読んだ4篇の作品全てに共通していることですが、自然描写の精緻...

… 続きを読む

2011-04-08 (Fri)

世界ぐるっとほろ酔い紀行/西川 治

世界ぐるっとほろ酔い紀行/西川 治

西川治さんの「世界ぐるっとほろ酔い紀行」を読み終えました。以前読んだ西川さんの「世界ぐるっと朝食紀行」も面白かったですが、今回の本ではお酒をテーマに、西川さんが世界各地で飲み歩いた思い出を語られています。私はもともとお酒に強くない上に、今では飲んでいる薬の関係でお酒を飲むことができなくなってしまったのですが、この本を読んでいたら西川さんのようにお酒が飲めるなら、おいしくお酒を飲んでみたいなあと何度...

… 続きを読む

2011-04-08 (Fri)

IS<インフィニット・ストラトス> #12

IS<インフィニット・ストラトス> #12

予想外に面白かったインフィニット・ストラトスも、いよいよ今回で最終回です。千冬の待機という命令を無視して、セシリアたちは福音の迎撃に出かけたのでした。しかし福音は第2形態へと移行して、ますますその攻撃力を増しています。そんな福音に、セシリアたちは苦戦を強いられるのでした。その頃、一夏は不思議な夢を見ていました。不思議な少女が夢の中に現れて、「力を欲するか」と一夏に問いかけたのです。それが引き金とな...

… 続きを読む

2011-04-08 (Fri)

へうげもの #1

へうげもの #1

新番組お試し視聴、第3弾です。戦国武将アニメには興味がないのですが、この作品は真下耕一さんが監督をされるということで視聴してみました。時は戦国の時代。信長が天下統一を目指している頃でしょうか。信長の家臣の1人に、古田左介という者がいました。この者、戦働きで名をあげようと思っているものの、それ以上に茶器などへの物欲が強いようです。そんな左介が、信長からある使命を言い渡されました。信長に謀反を起こした...

… 続きを読む

2011-04-07 (Thu)

サマータイム・ブルース/サラ・パレッキー

サマータイム・ブルース/サラ・パレッキー

サラ・パレッキーのV.I.ウォーショースキー・シリーズ第1作、「サマータイム・ブルース」を読み終えました。名探偵コナンの灰原哀の名前の元ともなっている、女探偵・V.I.ウォーショースキーが活躍するアクション推理作品です。以前にも一度読んだことがあったのですが、今回久しぶりに読み返しました。シカゴで探偵事務所を構えるヴィクは、有力銀行の役員から息子のガールフレンドを探して欲しいという依頼を受けました。ところ...

… 続きを読む

2011-04-07 (Thu)

DOG DAYS #1

DOG DAYS #1

春の新番組お試し視聴、第2弾です。異世界フロニャルドでは、犬みたいな人たちの国・ビスコッティ共和国と猫みたいな人たちの国・ガレット獅子団の2つの国が争っていました。連敗続きのビスコッティ共和国は、窮地を脱するために地球から勇者を召還したのでした。そうしてやって来たのが、日本のインターナショナルスクールに通う少年シンクです。アスレチック競技が好きなシンクは、突然現れた不思議な犬に導かれてビスコッティ...

… 続きを読む

2011-04-07 (Thu)

君に届け 2ND SEASON #10

君に届け 2ND SEASON #10

すれ違って。届かなくて。届けられなくて。そんな2人の思いがようやく届きました。(/_;)学園祭も、明日の仮装行列で終了です。そこで爽子は主役のお岩さんを演じることになっていますが、そのプレッシャーを感じている暇はありません。風早からのメールで、明日もう一度話したいと言われたのですから。それに対する爽子の返事が、「ハイ」ただ一言だけなのが初々しくていいなあ。そして仮装行列当日。再び爽子は風早への思いを告...

… 続きを読む

2011-04-06 (Wed)

花咲くいろは #1

花咲くいろは #1

春の新番組第1弾です。ちょっと妄想癖がある女の子・松前緒花は、母親が夜逃げをすることになったため、絶縁されていた祖母の経営する旅館に預けられました。そこでは緒花は仲居として扱われることになり、思いもかけない運命が待っていたのでした。松前緒花は、お母さんと2人暮らしみたいです。でもフリーライターのお母さんには、愛人がいるみたいです。そんな日常を、緒花はドラマチックじゃないと感じていたようです。ところ...

… 続きを読む

2011-04-05 (Tue)

GOSICK -ゴシック- #11

GOSICK -ゴシック- #11

ブロワ警部が、今のようなドリルな髪型になってしまった理由が明かされました。シニョレー警視総監妻・ジャクリーヌが学園へとやって来ました。自宅にあった本を学園の図書館に寄贈したいというのです。しかし、本を入れてきた鞄は、途中で行商人の鞄とすり替わってしまいました。それでも破天荒なジャクリーヌは、そんなことはあまり気にせず、迷宮のような図書館を楽しんでいます。そんなジャクリーヌですが、過去には殺人事件の...

… 続きを読む

2011-04-04 (Mon)

銀魂 #202

銀魂 #202

祝・放送再開!!!なんだか久しぶりの銀魂でした。新たなスタートを切った銀魂はどうなるのかと思いましたが・・・やっぱり以前のままでした。(^^;それにしても銀魂ってドラゴンボールネタ好きですよね。再開までに2年の月日が番組内では流れていて、その間に銀さんがヤムチャになっていたのには大笑いさせてもらいました。定春とかのイボネタも笑えました。さらに驚いたのは、いつの間にかお妙さんと近藤さんが夫婦になっていた...

… 続きを読む

2011-04-04 (Mon)

君に届け 2ND SEASON #9

君に届け 2ND SEASON #9

ついに爽子は、自分の思いを風早に伝えたのでした。前回のラストの教室の扉の演出もよかったですが、今回も扉の使い方がうまかったなあ。自分の思いを伝えるために、教室へとやって来た爽子。しかし、少し扉を開けただけで中に踏み込むことはできません。そんな爽子に気づいたのは、風早でした。そして、風早にとうとう爽子は自分の思いを伝えたのでした。好きだと伝えた爽子を、風早は教室の中に引き込みました。今まで見えない壁...

… 続きを読む

2011-04-03 (Sun)

STAR DRIVER 輝きのタクト #25

STAR DRIVER 輝きのタクト #25

ついに「STAR DRIVER 輝きのタクト」も最終回です。前回までの展開だと、本当に完結するのか心配でしたが、最後はきれいにまとめてくれました。(^^)ついに復活したキング・ザメク。これでヘッドの野望は砕かれたかと思いきや、この状況こそがヘッドの望んだことだったのです。ヘッドの乗ったサイバディ・シンパシーには、他のサイバディとアプリボワゼできる力があったのでした。その力を使って、ヘッドはなんとキング・ザメクを乗...

… 続きを読む

2011-04-03 (Sun)

スイートプリキュア♪ #8

スイートプリキュア♪ #8

響と奏の友情を引き裂くため、セイレーンが転校生として響の前に現れるお話でした。今回の響は、柔道部の助っ人としてがんばっています。でも柔道をする時には、長い髪が邪魔になります。そんな響のために、奏はシュシュを貸してくれるのでした。前回の効果もあってか、響と奏のハーモニーパワーはいつになく高まっています。しかし、それでは困るのがセイレーン。そこで2人の仲を裂くための作戦を考えました。自分が響の親友にな...

… 続きを読む

2011-04-03 (Sun)

グッドラック 戦闘妖精・雪風/神林 長平

グッドラック 戦闘妖精・雪風/神林 長平

戦闘妖精・雪風シリーズの第2弾、「グッドラック 戦闘妖精・雪風」を読み終えました。第1弾で雪風から排除された深井零は、FAF基地に救出されていました。しかし、雪風に拒否されたショックを零は引きずっており、植物人間状態になってしまっていたのです。そんな零とは無関係に、雪風は新たな機体を得て、無人機として運用されています。体にも心にも傷を負った零でしたが、ブッカー少佐の看護もあり、ようやく復帰すること...

… 続きを読む

2011-04-02 (Sat)

バクマン。 #25

バクマン。 #25

「バクマン。」第1期も、とうとう最終回です。今回は1期の最終回ということもあってか、OPから本編がスタートするという力の入り方でした。ジャック編集部では、いよいよ連載作品を決める編集会議が行われます。最高と秋人、福田、蒼樹と中井はそれぞれの思いを胸に、会議の結果を待ちます。しかし2時間くらいで終わるといわれた会議は、なかなか終わりません。会議では「あり」と「なし」で作品の評価が行われていました。あり...

… 続きを読む

2011-04-01 (Fri)

IS<インフィニット・ストラトス> #11

IS<インフィニット・ストラトス> #11

一夏と箒は、暴走した無人IS・福音の撃墜に向かいました。束がたてた作戦に従って、一夏と箒が福音の迎撃に向かうことになりました。しかし、紅椿という専用機を得た箒は、どこか浮かれていました。そんな箒を心配して、千冬は一夏に様子を見るように指示を与えるのでした。そして一夏と箒は、2人で福音を目指します。第4世代型の紅椿は、一夏も驚くほどの加速で福音へと接近します。そして戦いが開始されました。一夏と箒のコン...

… 続きを読む