日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2011年01月
2011-01-19 (Wed)

ドラゴンクライシス! #2

ドラゴンクライシス! #2

竜司たちの前に、ブラックドラゴンであるオニキスが現れるお話でした。ヘリで竜司たちのところにやって来たのは、ソサイエティの研究員・戸倉でした。彼はソサイエティの研究施設へと竜司たちを連れてきました。そこでローズのことをよく調べるのが目的のようです。ローズ役の釘宮理恵さんの声が可愛いこともありますが、戸倉がローズに迫る場面は、何となく犯罪っぽく見えました。(^^;研究所でローズが調査を受ける中、竜司は忘れ...

… 続きを読む

2011-01-19 (Wed)

フリージング #2

フリージング #2

戦闘中のサテライザーにカズヤが抱きついたため、サテライザーは戦闘に敗れて学年1位の地位を失ってしまったのでした。そんなサテライザーに謝ろうとするカズヤでしたが、そんな2人の前に1位になったガネッサが現れました。サテライザーを挑発したガネッサは、校則違反となる戦闘を開始してしまったのでした。戦いの中、自分の攻撃がサテライザーに通用しないことにいらだったガネッサは、まだ実験中のパンドラモードを発動させ...

… 続きを読む

2011-01-19 (Wed)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #2

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #2

前回アルバムの中に出てきた、ツインテールの女の子が奈緒たちの前に現れるお話でした。相変わらず奈緒は修輔を挑発しています。そんな時、奈緒のクラスに転校生がやって来ました。土浦彩葉というその少女は、幼い時にこの町に住んでいたことがありました。そして、なんと修輔とお医者さんごっこをしたこともある幼なじみだったのでした。修輔と再会した彩葉は、いきなり修輔にキス。この作品の女の子は、変態さんばっかりですね。...

… 続きを読む

2011-01-18 (Tue)

GOSICK -ゴシック- #2

GOSICK -ゴシック- #2

殺された占い師・ロクサーヌの招待状を使って、一弥とヴィクトリカは豪華客船クイーンベリー号へとやって来ました。2人はそこで、殺人事件に巻き込まれてしまうのでした。クイーンベリー号で食事をした乗客たちは、その中に仕込まれていた薬のせいで眠り込んでしまいました。一弥たちが目を覚ますと、そこはラウンジでした。そこには12人の乗客がいました。そこに集められた人間、それは10年前にウサギと猟犬に見立てた殺人ゲーム...

… 続きを読む

2011-01-17 (Mon)

テガミバチ REVERSE #15

テガミバチ REVERSE #15

記憶を取り戻したゴーシュが、シルベットの待つ家へと帰るお話でした。一刻も早く、ゴーシュを再びシルベットと一緒に生活させてあげたい。そう思うラグは、館長のラルゴのところにお願いに行きました。本当は、ゴーシュが記憶を失うまでの事情、各種検査などを行わなければならないのですが、館長の特別なはからいで、1日だけゴーシュは家に戻ることを許されたのでした。それを知ってラグはうれしくてなりません。しかし、ラグに...

… 続きを読む

* by ピッコロ
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画10の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画10の最終集計結果↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51669012.html

そして、今回も「今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?11」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51669463.html


今年も企画等で色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんにちは。こちらこそお世話になります。

アニメ評価企画の集計、お疲れ様でした。今回も興味深く、集計結果を拝見させていただきました。(^^)

それから、12月終了アニメの評価にも参加させていただく予定です。現在は、新番組の視聴に追われていますので、評価記事を作成するのはそれがある程度一段落してからになると思いますが、よろしくお願いします。

Comment-close▲

2011-01-16 (Sun)

STAR DRIVER 輝きのタクト #15

STAR DRIVER 輝きのタクト #15

自分が日死の巫女であるという真実に、ミズノが向き合わなければならなくなるお話でした。タクトが以前助けたカラスの雛は、無事に巣立ったようです。相変わらず男子トイレでタクトとラブラブなミズノには笑わせてもらいました。そんな時、ミズノとマリノのお母さんが島へと帰ってきたのでした。それをきっかけに、ミズノたちの周囲がざわめき始めました。例によってバスの屋根に乗っていたミズノは、タクトがワコたちと一緒にいる...

… 続きを読む

2011-01-16 (Sun)

ハートキャッチプリキュア! #47

ハートキャッチプリキュア! #47

ついにサバーク博士の正体が明らかになりました。そして、ムーンライトとダークプリキュアの因縁の戦いも、ついに決着です!!!みんなに助けられて、なんとか薫子さんを救い出したブロッサム。ムーンライトが危機に陥っていることを知り、ムーンライトの元へと向かいます。そんなブロッサムに、薫子さんはムーンライトとサバーク博士を戦わせないでと頼むのでした。その頃、ムーンライトとダークプリキュアが激しく激突していまし...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
ここに来てまだギャグを入れてくるとは、さすが前代未聞のプリキュアですねw
おそらく今まで戦闘中にタイムをかけたヒーローヒロインはいないと思います。
マリンたんだから許される展開でしたね。
それにつきあうスナッキー、マリンのノリに合わせるサンシャインと最終決戦なのにほのぼのムード満点でした。
一方、シリアスなブロッサムとムーンライトはお笑いなしのガチ勝負。
ダークがイース様の時と同じように救われる展開であってほしいですね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

これだけクライマックスに突入したのに、まだギャグシーンがあるのがハートキャッチらしいですね。
戦闘中にタイムをかけるマリンもマリンですが、それをちゃんと待ってあげるスナッキーたちって、とってもいい人たちですよね。(^^;

その一方で、ムーンライトとダークプリキュアは最後の決戦でしたね。予定通りサバーク博士の正体も明らかになって、ゆりは衝撃を受けましたが、それを史上最弱と呼ばれたブロッサムがフォローする展開がよかったです。(^^)
一応ムーンライトとダークの戦いは決着しましたが、ダークが殺されてしまったわけではないみたいなので、どんな結末が待っているのか楽しみですよね。

Comment-close▲

2011-01-16 (Sun)

難民探偵/西尾 維新

難民探偵/西尾 維新

アニメ「化物語」や「刀語」の原作者として知っている、西尾維新さんの「難民探偵」を読み終えました。考えてみたら、西尾さんの作品を読むのは、これが初めてでした。(^^;大学を卒業した窓居証子は、危機に陥っていました。就職氷河期に遭遇してしまったことも影響して、どうしても就職先が決まらないのです。周囲の友人が次々と仕事を決めてゆく中、証子だけは就職浪人として取り残されてしまいました。それでもバイトでがんばっ...

… 続きを読む

2011-01-15 (Sat)

バクマン。 #15

バクマン。 #15

半年間の猶予をもらって、王道作品に挑むことになった最高と秋人。そんな時、ついに美保のデビューが決定しました。それを知って最高はさらに焦るのでした。服部さんから半年間の猶予をもらった最高と秋人は、王道作品について服部さんからアドバイスを受けていました。そこへ乱入してきたのは、またしても新妻エイジ。天才肌のエイジは、なんと感性のままに作品を仕上げていたのでした。編集者が描け描け言うからネームは描いてい...

… 続きを読む

2011-01-15 (Sat)

君に届け 2ND SEASON #0

君に届け 2ND SEASON #0

新番組のお試し・・・ではなく、この作品に関しては本命視聴です!(^^;家の地域では、なかなか放映予定が出なくて放送されないのかと焦りましたが、なんとか放映が始まりました。2期の最初は、クルミ視点の総集編でした。いきなりここから見た人は、主人公は爽子じゃなくてクルミだと思いそうですね。(^^;中学時代から美少女で人気のあったクルミ。ところが、クルミを利用していた友人たちに目をつけられて、好きになった人がいた...

… 続きを読む

2011-01-14 (Fri)

IS<インフィニット・ストラトス> #1

IS<インフィニット・ストラトス> #1

新番組のお試し視聴、第9弾です。先行する地域では、既に2話目が放映されているようですが、家の方ではようやく第1話が放映されました。冒頭からなにやら激しいメカの戦い。シリアスなメカものなのかと思いきや、ISと呼ばれるそのメカを動かせるのは基本的に女性だけなのだそうです。ところが、主人公の織斑一夏だけは、なぜか男でありながらISを操縦することができたのでした。そして一夏は、IS操縦者の育成機関であるIS学園へ...

… 続きを読む

2011-01-14 (Fri)

それでも町は廻っている #12

それでも町は廻っている #12

先行する地域ではとっくに放送が終わっていますが、家の地域ではようやく最終回です。(^^;最終回は、まさかの展開でした。叔父さんからもらった高級万年筆を、知らずに改造して虫眼鏡をつけてしまった歩鳥。紺先輩からそれが高級品だと聞かされて、打ちのめされます。落ち込んで帰った歩鳥に追い打ちをかけるように、叔父さんから電話がかかってきました。この状況を打破するために、歩鳥は推理小説の新人賞に応募して、大賞の500...

… 続きを読む

2011-01-13 (Thu)

これはゾンビですか? #1

これはゾンビですか? #1

新番組のお試し視聴、第8弾です。何者かに刺し殺されて、ゾンビになってしまった少年、相川歩を中心とした物語のようです。歩の家に同居している謎の鎧少女、誰なのかと思ったらネクロマンサーのユーでした。歩は誰かに刺し殺されて命を落としたところを、ユーの力でゾンビとして生き返ったみたいですね。それだけでも、日向を歩かないようにしたり、いろいろと苦労が多いようですが、その上になんと魔装少女のハルナまで歩は拾い...

… 続きを読む

2011-01-13 (Thu)

魔法少女まどか☆マギカ #1

魔法少女まどか☆マギカ #1

新番組のお試し視聴、第7弾です。魔法少女もののようですが、新房昭之監督ということでちょっと期待の作品です。鹿目まどかは夢を見ていました。そこでは、黒髪の魔法少女が戦っていました。そして謎の生物が、まどかも魔法少女になるように頼むのでした。しかし、そこで夢はとぎれました。目を覚ましたまどかは、朝のお支度です。バリバリのキャリアのお母さん、なんだかとってもかっこいいですね。食事の支度はお父さんがしてい...

… 続きを読む

2011-01-13 (Thu)

レベルE #1

レベルE #1

新番組のお試し視聴、第6弾です。昔原作を少しだけ読んだことがあるような気もしますが、全く内容を思い出せませんでした。(^^; 地球にやって来た宇宙人の物語みたいですね。中学時代の野球の実績を買われて、筒井雪隆は山形の如月高校へと東京からやって来ました。彼にとって、この野球留学は一人暮らしを始める絶好の機会だったようです。そんな憧れの一人暮らし生活の初日から、彼はトラブルに巻き込まれたのでした。彼が部屋...

… 続きを読む

2011-01-13 (Thu)

Rio RainbowGate! #2

Rio RainbowGate! #2

前回は無駄にお色気を振りまいていましたが、今回からはゲートと呼ばれるカードの収集バトルアニメに変わりましたね。(^^;リオはロシアからやって来たという新人ディーラー・アーニャの教育係を任されました。アーニャはカードさばきは見事なのですが、なぜかとんでもないどじっ娘でした。ここで前回は説明されなかった設定が明らかになりました。リオは優秀なディーラーだけが持つゲートと呼ばれるカードの保持者だったのでした。...

… 続きを読む

2011-01-12 (Wed)

ドラゴンクライシス! #1

ドラゴンクライシス! #1

新番組のお試し視聴、第5弾です。公式を見た時はファンタジーものかと思ったのですが、舞台は現代だったので驚きました。竜司は夢の中で不思議な少女と出会いました。その翌日、夏期講習に出かけた竜司のところに、アメリカへ行っていたはずのハトコ・英理子が現れました。竜司を車で連れ出した英理子は、今夜闇ブローカーの取引を襲って、ロスト・プレシャスを手に入れようとしていたのでした。細かい説明がなかったのでよくわか...

… 続きを読む

2011-01-12 (Wed)

フリージング #1

フリージング #1

新番組のお試し視聴、第4弾です。謎の異次元体ノヴァと戦うパンドラと呼ばれる女子生徒、そしてリミッターと呼ばれるパートナーの男子生徒の活躍を描く物語のようです。この作品も、何気にパンツ率が高いです。(^^; 今期はパンツアニメばっかりですね。(笑)物語がスタート早々、不思議な力を持った少女たちが戦っています。何かのゲームかと思ったら、それはノヴァとの戦いに備えた模擬訓練だったようです。この世界では、人類は...

… 続きを読む

2011-01-12 (Wed)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #1

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #1

新番組のお試し視聴、第3弾です。妹萌えアニメは好みではないのですが、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が予想外に面白かったので、この作品も試しに視聴してみました。う~ん、これは「Rio RainbowGate!」にも劣らぬパンツアニメですね。(^^;奈緒は自分のパンツを見て欲情する浅はかなお兄さんが好きという、ちょっと変態な女の子です。兄の修輔も、そんな奈緒のことが気になっている様子・・・。要するに2人は、兄妹そろ...

… 続きを読む

2011-01-11 (Tue)

追想五断章/米澤 穂信

追想五断章/米澤 穂信

米澤穂信さんの「追想五断章」を読み終えました。父親が亡くなり学資が途絶えた菅生芳光は、古本屋を営む伯父の家に居候して東京にすがりつくように生きています。そんなある日、1人の女性が古本屋に訪れました。自分の亡くなった父親がかって書いた5つのリドルストーリーを探しているというのです。そのお礼として提示された金額に魅力を感じた芳光は、5つの作品集めに挑むことになるのでした。最初は推理小説ではなく、古典部...

… 続きを読む

2011-01-11 (Tue)

マリー&ガリー ver.2.0 #26

マリー&ガリー ver.2.0 #26

珍しくペットとクマが激しく争っています。ダーウィンが言うには、それは進化と関係しているらしいのですが・・・。いつもは仲のいいペットとクマが、珍しく戦いの火花を散らしています。それを見ていたダーウィンは、それは進化と関係があると言いました。ここでなぜかクイズタイム!進化とは何かとマリカとノリカに尋ねます。ノリカの出した答えは、いけてないガリレオがかっこいい王子様のように変わること。しかし、これは外れ...

… 続きを読む

2011-01-11 (Tue)

GOSICK -ゴシック- #1

GOSICK -ゴシック- #1

新番組のお試し視聴、第2弾です。桜庭一樹さん原作のラノベ、「GOSICK -ゴシック-」がアニメ化されました。一時期、桜庭さんの本を何冊か読んでいたこともあって、私としては珍しく1巻だけ原作を読んだことがあります。時は1924年。舞台となるのは、架空の小国・ソヴュール王国。そこにある貴族の子弟が集まる聖マルグリット学園、そこに日本から留学生・久城一弥がやって来ました。そこで彼は黒目、黒髪が災いして、周囲から"春...

… 続きを読む

2011-01-11 (Tue)

テガミバチ REVERSE #14

テガミバチ REVERSE #14

OPとEDも新しくなり、物語はいよいよ「瞬きの日」の真相に向かって動き出しました。ニッチと一緒に、ホーダイ・フランクリンの元へと手紙を届けに向かったアリア。ホーダイは、瞬きの日に飛行船に乗っていて事故に遭い、生き延びた者の1人だったのでした。そんなホーダイに手紙を渡そうとしたアリアでしたが、ホーダイは話も聞かずにアリアに殴りかかってきました。それでも、どうしても瞬きの日の真実を知りたいアリアは、ホーダ...

… 続きを読む

2011-01-10 (Mon)

双頭の悪魔/有栖川 有栖

双頭の悪魔/有栖川 有栖

有栖川有栖さんの「双頭の悪魔」を読み終えました。先の「孤島パズル」の嘉敷島での事件が原因で、有馬麻里亜は心に傷を抱えていました。それを癒すために、彼女は四国の友人のところを訪れました。そんな時、彼女は周囲から隔絶された木更村という芸術家の卵が共同生活している村へと入り込みました。そのまま連絡が途絶えたマリアを心配して、彼女の父親が英都大学のアリスたちにマリアを連れ戻して欲しいと依頼してきました。そ...

… 続きを読む

2011-01-09 (Sun)

STAR DRIVER 輝きのタクト #14

STAR DRIVER 輝きのタクト #14

2クール目に突入して、OPとEDが新しくなりました。今回は久しぶりに、ミズノとマリノがメインでした。相変わらずミズノは、自宅からバスの屋根に乗って出かけてしまうようです。ところが、途中でカラスに気を取られて、靴をバスの上に残したまま、木の上に取り残されてしまいました。そこをタクトに発見されて、お家まで運んでもらったのでした。演劇部では、次の演目がいよいよ決められています。なんと、次のお芝居ではキスシー...

… 続きを読む

2011-01-09 (Sun)

ハートキャッチプリキュア! #46

ハートキャッチプリキュア! #46

さよならクモジャキー・・・。さよならコブラージャ・・・。(;_;)惑星城へと乗り込んだプリキュア。その前に立ちはだかったのは、砂漠の使徒の幹部、クモジャキーとコブラージャでした。全員で戦って切り抜けるのかと思いきや、マリンとサンシャインが2人に立ち向かい、ブロッサムとムーンライトを先に行かせたのでした。その頃、囚われの薫子さんの前には、サバーク博士がやって来ていました。なぜムーンライトとダークプリキュ...

… 続きを読む

* by 向日葵
こんばんは。

クモジャキーさんとコブラージャさん、やられてしまいましたねぇ~。
敵ながら、大好きだったキャラだけに残念です。
とはいえ、マリンの熱血パワー、ここぞとばかりに爆発していたので見ごたえがある戦いで、さすがという立派な最後は感動でした!
そんなマリンには感謝しないとかも、かも、かも。

しかし、彼らの本体は気になりますよねぇ~。
地球の砂漠化が原因なんでしょうか?、その理由は定かではありませんが、元気になった人間の姿を最終回までには見たいものです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

クモジャキーとコブラージャ、とうとう退場してしまいましたね。(;_;)
今回は、今まで以上にマリンの戦いが熱かったですよね!
特にコフレがマリンを助けようとするあたりからの展開には、燃えるものがありました。

サソリーナの時に彼女の正体が明らかになったので、今回もクモジャキーとコブラージャの正体が明かされるかと期待していたのですが、なかったのは残念でしたね。ぜひ、最終回では2人の本体を明らかにして欲しいですよね。

Comment-close▲

2011-01-08 (Sat)

バクマン。 #14

バクマン。 #14

ついに最高&秋人と新妻エイジが初対面です!NEXTで1位を取れなかったことで、最高と秋人は王道路線のマンガを描こうとしています。その研究のために、秋人は格闘技の経験のある見吉と実際に戦って雰囲気をつかもうとしています。一方、最高はこれまでの王道で人気があった作品を模写して、そこから自分なりの新たな絵柄を作り出そうとしています。そうして2人は、新たなネームを服部さんのところに持ち込んだのでした。その頃、...

… 続きを読む

2011-01-07 (Fri)

それでも町は廻っている #11

それでも町は廻っている #11

今回は、歩鳥と紺先輩のなれ合いぶりが楽しかったです。冒頭では、歩鳥は紺先輩と一緒に海に来ています。せっかく水着と浮き輪を新調したのに、転んだ拍子に浮き輪は破れ、突然の高波に水着がさらわれてしまいました。この始まり方からしてそうでしたが、今回はなんだか歩鳥の裸シーンが多かったような・・・。歩鳥のお父さんの日課は、ジョセフィーヌの散歩からです。早朝の散歩で、ちょっと小説家気取りのお父さんですが、なかな...

… 続きを読む

2011-01-06 (Thu)

Rio RainbowGate! #1

Rio RainbowGate! #1

新番組のお試し視聴、第1弾です!これはまた、肌色で乳揺れでパンツなおバカアニメですね。(^^;大富豪の祖父に連れられて、ミントはハワードリゾートへとやって来ました。そこでの生活に飽き飽きしていたミントは、みんなから勝利の女神と呼ばれている女性・リオと出会ったのでした。リオはこのリゾートで、カジノのディーラーをしているのでした。その時、オーリン・ダンヒルという男がミントたちの前に現れました。オーリンは、...

… 続きを読む

* by 飛鳥(aska)
同じく新番組アニメの第1弾でした。
楽しまれたみたいですね。
アニメの観方も楽しみ方も人それぞれ。

残念ですが、このアニメはダメでした。
見るにはみるとは思いますが、見流しアニメになりそうです。
マジメな話、リオというキャラの乳揺れやアクションを見ていたら「ナジカ電撃作戦」の方が無償に恋しくなりました。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

年末年始、新作アニメが放映されなかったせいか、こんなアニメでも楽しめてしまいました。(^^;
今のところ木曜日には他に見るアニメがないので、たぶんこのまま流し見を続けることになりそうです。

「ナジカ電撃作戦」ですかあ。懐かしいですね。全話を見たわけではないのですが、パンツアニメだったことは強烈に印象に残ってます。(笑) でも、パンツアニメでもナジカはハイクオリティな作品でしたね。(^^)

Comment-close▲

2011-01-05 (Wed)

死体が多すぎる/エリス・ピーターズ

死体が多すぎる/エリス・ピーターズ

修道士カドフェル・シリーズの第2作「死体が多すぎる」を読み終えました。カドフェルのいるシュルーズベリの街は、混乱に巻き込まれていました。女帝モードとスティーブン王の従兄妹同士の戦いがシュルーズベリにも及んできたのです。戦いはスティーブン王の軍勢が、シュルーズベリ城を陥落させたことで決着がつきました。しかし、その戦いで捕虜となって処刑された者たちを埋葬するために出かけたカドフェルは、死体の数が多すぎ...

… 続きを読む