日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


最高と秋人が描いた作品は、残念ながら手塚賞の最終候補に残ったものの、入賞することはできませんでした。そんな時、同級生の石沢が最高の絵を批判したのに怒って、秋人は石沢を殴ってしまったのでした。

結果、秋人は一週間の謹慎を言い渡されてしまいました。でも、秋人はこれでネーム作りに専念できると、今まで以上にマンガに情熱を燃やしています。しかし、最高は前回石沢に言われたことが引っかかっていました。秋人は自分と組まずに、他のもっと絵がうまい奴と組めばマンガ家になれるのではないかと思い始めたのです。

鬱々と悩んでいた最高でしたが、とりあえず秋人の自宅を訪れることにしました。ところが、そこには先客がいました。なんと学年2位の岩瀬と秋人が告白したと思い込んでいる見吉でした。岩瀬は1年生の時に秋人と握手しただけだったのですが、それが付き合うということだったようです。・・・なんにせよ、思い込みの強い女子は怖いです。(^^;

岩瀬と見吉、2人からどっちが好きかはっきりさせろと迫られた秋人でしたが、秋人は今は恋愛よりもマンガが大事だと断言しました。そんな秋人から岩瀬は身を引きましたが、見吉はそういうことにはこだわらない性格のようです。秋人は今のところ、特に見吉にも恋愛感情はないようですが、なんだか気がついたら見吉と結婚していそうな気がしてきました。(笑)

何はともあれ、秋人の自宅を訪れたことで、最高は2人で一緒にマンガ家になろうと言った秋人の情熱を思い出しました。そして、秋人の足を引っ張らないためにも、これまで以上に絵を描くことに力を入れようと決意するのでした。

そして、新妻エイジが東京へと上京してきました。ちょっと変人っぽい新妻ですが、東京でちゃんと暮らしてゆくことができるのでしょうか!?
まさか、最高や秋人と同じ高校に入学してきたりしないですよね!?(^^;