日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2010年08月
2010-08-15 (Sun)

GIANT KILLING #20

GIANT KILLING #20

開幕以来連勝を続ける大阪ガンナーズとの戦いが始まりました!いよいよETUとガンナーズとの戦いが始まりました。ETUはガンナーズ戦に備えて、何か作戦があるようですが、残念ながらそれは今回明かされませんでした。超攻撃的なガンナーズに対して、ETUが見せたのはマンツーマン・ディフェンスでした。ETUがそういった作戦で来ることはダルファー監督も予測済みだったようです。ETUはこれまでとは少し違ったポジションで、ガンナー...

… 続きを読む

* by ごつう
おはつになります。

ジャイキリ大好きな親父です。
いつもコミック片手にアニメを観てます。

いよいよガンナーズ戦、はじまりましたね。
黒田はあの性格なんで、一部過激なサポーターに人気があるんですが、わたしも達海、椿の次に好きなキャラクターです。
ちなみにコミックでは「黒田こけし」というオフィシャルグッズがあるんですが、全然売れていないみたいです。

わたしはジャイキリ中心ネタのブログをやっていますので、もしよろしければ遊びにきてください。

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

ごつうさんはアニメだけでなく、コミックの方も読まれているんですね。アニメだけだと、選手の名前やポジションが今ひとつわかりにくいですが、ごつうさんの記事を読んだら、とてもわかりやすかったです。(^^)

いよいよガンナーズ戦ですね。序盤から黒田がハウアーとのからみでいい味を出していましたよね。(^^;
この作品のキャラでは、私は達海、椿、村越あたりが好きです。黒田もいい味だしているのですが、本人のキャラとサポーターがちょっと怖いかも。(笑)

それから、オフィシャルグッズで黒田こけしなんてあるんですね。(^^; どんな人がこれを買うんだろう。(笑)

次回以降のガンナーズ戦もどんな展開になるのか楽しみですね。それでは、今後ともよろしくお願いします。

Comment-close▲

2010-08-15 (Sun)

ハートキャッチプリキュア! #27

ハートキャッチプリキュア! #27

つぼみたちは、お祖母さんの薫子さんと一緒に、以前住んでいた鎌倉へとやって来ました。今回は、薫子さんと空さんの馴れ初め。つぼみに片思いするみつる君と、恋がいっぱいで楽しいお話でした。(^^)つぼみは、えりかといつきを連れて鎌倉の実家へと帰ってきました。今回はお祖母さんの薫子さんも一緒です。アバンからいきなり薫子さんの衝撃の過去が明らかになりました。なんと、若い頃の薫子さんは史上最年少で空手大会で優勝して...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
薫子さんのなれ初め話はロマンチックでしたね。
出会いはこんにちはアンのエッグマンとヘンダーソンに似てたような(^_^;)

みつるくんは純情少年で可愛かったですね。
一般的にはいつきは男の子に見えちゃうんですね。
エリカおじゃま虫は自重してくれましたが、今回はそれがかえっておもしろさを出してました。

>薫子さんのエピソードもつぼみのエピソードもどちらもちょっと中途半端になってしまったのが残念
…これは私も思いました。デザトリアンを出したかったのかなあというのが第一感です。
8時半アニメはお子様向けということで恋路方面はあまりはっきり描かないようですが。

サソ姐さんの扱いもちょっと期待はずれでした。単純に髪おろした姐さんでしたね。
しかも前回のシュワシュワ状態から放置だったようで、あのクモ兄さんのお姫様だっこはなんだったのかと(^_^;)

不満が残るところもありましたが、
眠らされたマリンたんが戦闘が終わるまで寝ていたのには笑えましたw
デザトリアンを倒さないと目が覚めなかったんでしょうけど、これまた前代未聞の珍事として末永くプリキュア史に(笑)

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

薫子さんと空さんの馴れ初め、よかったですよね。(^^)
そういえば、空さんがチェロを弾いていたりするあたり、確かにエッグマンを思わせるところがありますね。(^^;

みつる君の純情ぶりもよかったですね。あれだけ露骨に好意を示されているのに、つぼみが全くその気持ちに気がついてないのが哀れすぎます。(笑)
そして、そんなみつる君のいつきへの嫉妬をにやにやと見守るえりかがいい味だしていましたね。

今回、ちょっと中途半端感があったのは残念でしたよね。今後の都合もあるのでしょうが、もう少し薫子さんと空さんの過去に切り込んでもいいんじゃないかと思えました。とはいえ、デザトリアンとの戦いがないと、小さなお友達はつまらないでしょうし・・・難しいですね。(^^;

髪を下ろしたサソリーナ、美人さんでしたよね。一部ではあれは死亡フラグではないかという説もありましたが、結局いつものように戦っただけでしたね。せっかく滅多に見せないお色気をサソリーナが見せたくれたのですから、こちらももう少し見所が欲しかったですよね。

それから戦闘中に眠ってしまうマリンには笑えましたよね。敵との戦いの中、あれだけ爆睡してしまったのはプリキュア史上初の珍事ですね。(^^;

Comment-close▲