日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


突然、ガリハバラが灼熱地獄になってしまいました。それなのに、なぜかダーウィンだけは涼しそう・・・。

いきなりガリハバラが灼熱地帯になってしまいました。それでもマリカとノリカは、ロリファッションを脱ごうとはしません。いつもガリレオの言うことにはあまり共感できませんが、今回の「暑いときは水着」というのは共感できたかも。(^^; でも、あくまでマリカとノリカはロリファッションを崩さないのでした。

エジソン君やニュートンがひからびている中、なぜかダーウィンだけが涼しそう。ダーウィンは、自分が涼しいのは気化熱のせいだと言います。液体が気体に変わるとき、周辺の熱が吸収されるんですね。
これでガリレオは、ちょっとだけ涼しくなりましたが、それでもダーウィンのボディが涼しい理由は不明です。

アンドロイドのダーウィンは、体内に液体を循環させて気化冷却しているらしいですが、詳しい仕組みはよくわかりませんでした。(^^;
しかも、涼しいのはダーウィンだけでなく、ダーウィンのいる周辺が涼しいのです。マリカたちが問い詰めると、なんとダーウィンはこの地点だけを冷却する装置を開発していたのでした。

しかし、その装置が冷却した時にはき出した熱で、ガリハバラ中が灼熱地獄になっていたのでした。
諸悪の根源は、ダーウィンだったんですね。(^^;
東京まで買い物に出かけたエリスが、猫耳教団という謎の集団に拉致されてしまうお話でした。

埼玉では謎の集会が行われていました。猫耳教団が、勝手にエリスを教祖とあがめて、エリスを手に入れようと動き始めたのでした。その頃、騎央たちは相変わらずな毎日を送っていました。そんな時、エリスが任務で東京に向かうことになりました。エリスのボディーガードとして、真奈美とアオイも加わって、みんなで東京に向かうのでした。

そして、やってきたのは中野ブロードウェイ。なんか他のアニメで見たキャラがうろうろしていたりしましたが^^;、ここは本当にこんな場所なんでしょうか!?(笑)
そこでエリスは、マニアックなものを次々と購入。それにつられて(?)、騎央や真奈美、アオイまでもが自分の趣味にひた走ってしまったのでした。(^^;

買い物を終えて帰還しようとしたエリスたちですが、乗り込んだ電車の状況が変です。エリスを拉致するための、猫耳教団の作戦が開始されていたのです。エリスを守るため、真奈美やアオイは必死で戦いますが、あと少しというところで相手に出し抜かれてしまいました。
真奈美とアオイは、拉致されたエリスと騎央を助け出すことができるのでしょうか!?

今回も基本路線はあれでしたが^^;、猫耳教団との戦いの場面は作画に気合いが入っていて見応えがありました!