日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2009年05月
2009-05-09 (Sat)

こんにちはアン #5

こんにちはアン #5

エリーザがロジャーから結婚を申し込まれるお話でした。バートは鉄道の駅で働いています。珍しく仕事は長続きし、お酒も飲まず、ジョアンナを殴ることもなく、トーマス家には平和が訪れました。そんな時、勤め帰りのエリーザは、ロジャーに呼び止められました。なんとロジャーは、ロンドンで働くことになったのです。そして、エリーザにも結婚して一緒にロンドンに行って欲しいと言い出すのでした!ロジャーは前回登場したばかりな...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
恋するエリーザが前半はとてもかわいく、後半はとても切なく。
アンを一緒にというのは無理な話でしょう。
指輪を返さなかった時点でロジャーの方を取るなとは予想がつきました。

…今回は鍋を火にかけっぱなしのまま、エリーザを追いかけて外に飛び出していったアンに凍りつきました。
いつもあんな調子なんでしょうかね(滝汗)
お茶の間で固まった親御さんも多いのでは(汗)

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんにちは。またまたありがとうございます。

今回の主人公は、アンというよりはエリーザでしたよね。前半は楽しげにアンと喜び合っていたのに、後半でどん底に突き落とされる展開でしたね。
エリーザと一緒にいられないと知って、アンがどうするのか。次回が楽しみですね。

それから、鍋の番をしていたアンが、鍋をほったらかしにした場面は私もドキドキしました。いつもあんな調子なら、トーマス家はいつか火事で焼けちゃいそうですね。(^^;

Comment-close▲

2009-05-09 (Sat)

獣の奏者エリン #18

獣の奏者エリン #18

入舎ノ試しを受けるために、とうとうエリンはカザルムの王獣保護場へとやって来ました。そんなエリンたちを、教導師長のエサルが出迎えてくれました。時期外れの編入生になるかもしれないエリンに、学舎の子供たちも興味津々といった様子ですね。そして、ここでも相変わらずヌックとモックの扱いが酷いです。(^^; ジョウンはエサルと一緒に部屋に案内されたのに、2人は別の場所で待ちぼうけ。おまけに、泊まる部屋もジョウンは客...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
エリンの試験の合格はジョウンとの別れ、
もらい泣き…ってところでまさかのおならぷうw
でもその後盛り返したジョウン、
1人男泣きするシーンはグッと来ました。
これぞ男の涙って感じでしたね。
このときの回想シーンとBGMがもう反則です。
今回は冒頭の挿入歌も素朴でいい曲だなと思いました。

エリンのルームメイトのユーヤンはとても気さくでいい子ですね。
なぜ関西弁www

感動のお話の裏でちゃっかり居残ったヌックトモック(笑)
タダ働きって…ごはんどうするんでしょうw

Re: タイトルなし * by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

エリンとジョウンの別れの場面、よかったですよね。エリンの前では涙を隠していましたが、学舎を後にした馬車で1人涙を流すところでもらい泣きしてしまいました。(/_;)
この時の回想シーンとBGMも本当によかったですよね。エリンとジョウンの過ごした日々の素晴らしさが、あらためてよく伝わってきましたね。

ユーヤンは、まさかの関西弁キャラでしたね。(^^;
何となく「テレパシー少女蘭」の翠を思い出してしまいました。

ヌックとモックは、どうするのかと思ったら、相変わらずエリンの側にいるんですね。学舎の経営はギリギリみたいですが、急に男2人も人手が増えて養っていけるんでしょうかね!?(笑)

Comment-close▲

2009-05-09 (Sat)

リストランテ・パラディーゾ #3

リストランテ・パラディーゾ #3

カゼッタ・デッロルソで見習いとして働き始めたニコレッタでしたが、クラウディオを好きだと告白して以来、彼とはすれ違いが続いてます。周囲はそんなニコレッタを気遣うのでした。さりげなくクラウディオに助言するルチアーノとか、気にしてないようでちゃんと娘のことを気にしているオルガが、なんか大人な感じで格好良かったです。今回は、フリオやヴィートの家庭事情も明らかになりました。フリオは、とっても愛妻家のようです...

… 続きを読む

2009-05-09 (Sat)

アニメに関するアンケート

アニメに関するアンケート

「もす!」の神酒原さんから、アンケートのお誘いがありましたので参加してみました。① バレバレな気もしますが^^;、年齢、性別に関係なくお付き合いできるのがネットの良さなのでパス② 読書③ プリンセスチュチュ④ 思いつきませんでした⑤ 面白いです⑥ 作画もきれいになったし、さまざまなジャンルの作品が出てきたから⑦ 最近はフレッシュプリキュアのイース様⑧ このところ気になるのは、遠藤綾さん⑨ わかりませんが、元々...

… 続きを読む

* by 神酒原(みきはら)
こんにちは、「もす!」の管理人の神酒原です。
アンケートのご協力ありがとうございます。
たくさんのブロガーにお知らせするためコピペとなってしまいますが、どうかお許し下さい。

アンケートをもとに考察記事を書きましたので、ご覧になってくれれば嬉しいです。
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1260.html
非常に長いですので、お時間の取れる時にご覧下さい。
それでは失礼しました。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

アンケートの考察記事、拝見させていただきました。なかなか興味深い結果で、面白かったです。長大な記事の作成は、さぞたいへんだったろうと思います。
また、何か面白そうな企画がありましたら、よろしくお願いします。(^^)

Comment-close▲

2009-05-09 (Sat)

戦場のヴァルキュリア #5

戦場のヴァルキュリア #5

前回、ガリア正規軍が攻略に失敗したクローデンに、アリシアたち第7小隊とファルディオの第1小隊が挑むお話でした。この部隊は、相変わらずエーデルワイス号頼みですねえ。今回の作戦も、ほとんど無敵とさえ思えるエーデルワイス号がなかったら勝てたかどうか疑わしいですね。・・・というか、帝国軍は前回と比べるとやけに小規模になっちゃったように見えたのは気のせいでしょうか!?(^^;クローデンの近くで作戦会議をしていたア...

… 続きを読む