日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ガリレオに連れられて、おしゃれスポットへとやって来たマリカ。そこでは、ガリレオの知り合いのアルキメデスがおでん屋を経営していました。

なぜか神殿スタイルのおでん屋へとやって来たマリカたちでしたが、何だかお店の様子が変です。
何かと思ったら、2人はいきなりアルキメデスに押し倒されました。お店の経営が不振で、アルキメデスは借金取りに追われていたのでした。

そんなお店を助けるために、マリカたちがアイディアを出すことにしました。女の子の好きそうなイタリアン風やフレンチ風のおでんを開発してみたものの、それはとても食べられたものではありませんでした。
そんな時、マリカから回転寿司の話を聞いたアルキメデスは、なんと回転するおでん屋を開店したのでした。意外にもこれが大当たり、アルキメデスはお店を取り上げられないですみました。

回転寿司のアイディアを得た時にアルキメデスが叫んだ「エウレカ」というセリフ。それは「私は発見した」という意味だったんですね。・・・そういえば、エウレカセブンというアニメがありましたが、そのタイトルもこの言葉と関係があるのかなあ。(^^;
カンナ 吉野の暗闘 (講談社ノベルス)カンナ・シリーズ第3弾、「カンナ 吉野の暗闘」を読み終えました。

今回は、甲斐たちが失踪した諒司を探しに、吉野へと出かけることになりました。そんな彼らに宿題として与えられたのは、役行者・小角に関する謎解きをすることでした。しかし、例によって彼らの行く先では殺人事件が発生していて、甲斐は事件に巻き込まれることになってしまったのでした。

前作も低調だったこのシリーズですが、今作にもあまりよいイメージは持てませんでした。特に、甲斐たちが竜之介に言われるままに冬山へと分け入り、そこで貴湖が崖から滑り落ちてケガをしてしまう展開には呆れました。
忍者は準備万端でなければいけないといいつつ、ろくな装備もないまま土地勘のない冬山に入り込むのは無謀としか言いようがありません。

さらに、登場人物が少なかったこともあり、殺人事件の犯人もお話の中盤くらいからバレバレなんですよね。犯人と甲斐との対決も、ちょっと都合がよすぎる気がしましたし、歴史ミステリーと殺人事件とのからみもほとんどなく、どちらも中途半端になってしまっているような気がします。

結構速いペースで刊行されているこのシリーズですが、シリーズを通しての謎や登場人物もありますし、そろそろ巻頭に基本的なあらすじや登場人物紹介をつけて欲しいですね。数ヶ月ぶりに新刊が発売された時、毎回誰が誰だったか思い出すのが一苦労ですので。
前回はコスプレ・サービス回でしたが、今回は温泉&露出サービス回でしたね。(^^;

アバンは、和の家庭事情から。和のお父さんは、和が麻雀をすることを快く思ってないようですね。おまけに、都会の学校に入学せず、田舎の学校に入学したことも不満のようです。
はっきりしない部分も多いですが、まさか和は今度の麻雀大会で優勝しないと、お父さんに強引に転校させられてしまったりするのでしょうか!?

プロ雀士に負けた咲たちは、特訓のために合宿にやって来ました。優希は相変わらず京太郎と夫婦ネタで遊んでます。京太郎の狙いは和のようですが、なんか京太郎と優希って将来は結婚してそうな気がするなあ。(^^;

やって来た合宿所は、ホテル並みの豪華さです。露天風呂やサウナまで完備なんて、どう考えても高校の合宿所じゃないですよね。・・・まあ、そのおかげで、いろいろと楽しませてはもらえました。(^^;

合宿所にやって来た咲たちは、早速特訓開始です!
部長の久は、1年生それぞれの弱点を研究していました。優希は、点数計算が苦手なのが勝率の低さに影響しているようです。和はネット麻雀だと強いのに、リアルだと独特の雰囲気にペースを乱されてしまうようです。咲は和とは逆に、雰囲気を読み取るのは上手いけれど、相手の気配が読めない戦いに弱いみたいです。

そこで3人に与えられた試練は、優希は算数ドリル。和は雀卓を囲んでの練習。そして咲は、京太郎が持参したパソコンでのネット麻雀でした。3人それぞれ、苦手との戦いに苦労しているようです。
そしてもちろん、実際に数多くの勝負をこなすことも忘れてはいけません。しかし、あまりの勝てなさに、優希が音を上げかけます。

そんな時、久は自分が1年生の頃の話をするのでした。久が麻雀部に入部した時、麻雀部はもう廃部寸前でした。本来なら麻雀の強い風越高校に久は行きたかったようですが、私立高校への入学は家庭事情が許さなかったのでした。
それでも久は諦めませんでした。たった1人で、麻雀部を立て直し、いつか大会へ出場できる日の準備を怠らなかったのです。そんな久のがんばりで、今咲たちが麻雀部にいるのです。

その話を聞いて、優希もやる気を取り戻しました。そして特訓を終えた咲たちは、いよいよ県予選へと挑みます。どんな強敵との戦いが、咲たちを待っているのでしょうか!?

今回は合宿ということで、単なるサービス回になるかと思いきや、予想外に内容が充実していて驚きました。その上、優希たちに剥かれる和とか、1年生の久とまこ、そして相変わらずラブラブの咲と和を見られて満足でした。(^^)