日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2009年05月
2009-05-03 (Sun)

図解 世界のGUNバイブル/かの よしのり

図解 世界のGUNバイブル/かの よしのり

普段、アニメやマンガ、小説などに登場する銃について、何か手軽に読める本はないかと思っている時にこの本と出会いました。値段も500円程度と安く、気軽に手に取りやすい本だと思います。銃についての基礎知識の解説から始まり、拳銃、ライフル、サブマシンガン、マシンガン、スナイパーライフル、ショットガン、弾薬、日本で銃を撃つ方法の解説と、各項目ごとに内容が整理されていてわかりやすかったです。また、個々の項目では...

… 続きを読む

2009-05-03 (Sun)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #5

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #5

タッカーが自分の実験にニーナを使ってことで、エドは過去の悪夢を思い出してうなされていました。そんなエドの前に、傷の男と呼ばれる国家錬金術師を殺戮しているスカーが現れたのでした。ニーナの死は、エドにとって辛い過去を思い出させたようです。そんな時、リザと会ったエドたちは、タッカーとキメラにされたニーナが何者かに殺されたことを知りました。彼らを殺したのは、傷の男と呼ばれてアームストロングやヒューズが追っ...

… 続きを読む

2009-05-03 (Sun)

プリキュアという名前の競走馬がいるんですね!

プリキュアという名前の競走馬がいるんですね!

ゴールデンウィークということで、ぼーっとテレビを見ていたら競馬中継をやっていました。興味がないので速攻でチャンネルを変えようとしたら、プリキュアという文字が表示されて凍りつきました。(^^;出走馬の中に、「テイエムプリキュア」という馬がいました。今まで全然知らなかったのですが、競馬の世界にもプリキュアさんは侵出していたんですね。私が馬券を買うことはないでしょうが、もし買う機会があったらプリキュアさんを...

… 続きを読む

へぇ * by 魁斬
そんな馬いるんですねぇ(笑)
世の中色んな名前があるもんだw

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

私も驚きました。ちょっと調べてみたら、馬主さんの娘さんがこういう名前をつけたらしいですね。(^^;

Comment-close▲

2009-05-03 (Sun)

クロスゲーム #5

クロスゲーム #5

大晦日を光が青葉たちと過ごすことになってしまうお話でした。大晦日だというのに、光の両親は2人で温泉旅行に出かけています。そんな時、月島家ではお祖母さんが体調を崩してしまい、お父さんと一葉が看病に出かけることになりました。しかし、紅葉が風邪気味だったため、青葉は看病のために残ることになりました。そんな青葉を心配して、一葉が光に様子を見に来て欲しいと頼んだことが青葉には気に入らないのでした。そんな光は...

… 続きを読む

忙しいなぁ野球部は * by 魁斬
大晦日から元旦まで忙しいですねぇ、野球部はww
寝正月をすごせない光を同情しますww

少なくとも光の家族と青葉の家族が「死」という言葉を軽々しく使ってはいけませんよね。

後悔している身なのだから…。

光は料理上手いですね~。
羨ましいですww

* by 横溝ルパン
こんばんは。またまたありがとうございます。

野球部の練習も本当にたいへんですよね。まさに盆も正月もないという感じですね。甲子園に行くには、それくらいやらないとダメなんでしょうね。(^^;

今回の青葉の発言は軽率でしたよね。でも直後の青葉の後悔した表情とか、それを知った光の鍋発言とか、間の取り方が絶妙でしたね。

しかし、光は本当に料理上手ですね。家が商売をしているせいもあるのかもしれませんが、将来奥さんになる人がうらやましいですよね。(^^;

* by よしちゃん
やっと見れました。ただ二話遅れなので感想が追いつかないですけど、やっぱり面白いし、引き込まれるからこれから見ていこうと思います。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

最初はそれ程期待していた作品ではなかったのですが、心理描写や回想シーンの入れ方がうまくて、面白い作品ですよね。私も視聴を続ける予定ですので、よかったらまた感想など聞かせて下さいませ。(^^)

Comment-close▲

2009-05-03 (Sun)

フレッシュプリキュア! #14

フレッシュプリキュア! #14

シフォンとの会話がきっかけで、もう1つのピックルン・アカルンがいることが判明しました。ラブたちは、アカルンを探すために街中を駆け回ることになりました。まだ片言ですが、シフォンがしゃべれるようになりました。シフォンの相手をしていたラブたちは、シフォンの口からアカルンという言葉を聞いて驚きました。ラブたちの知らない、もう1つのピックルンが四つ葉町の近くにいるのです。それは4人目のプリキュアがいるかもし...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
今回のイース様悪かったですね~
悪女の魅力たっぷりでした。
ギャグ要員と化したウエスターのいじられ方がw

>ベリーだけがスティックなしなのがちょっと可哀想
…すでにCMでバレバレなんですが(苦笑)
ベリーのアイテムは引っ張りますね。
スティックは、三者三様のアイテムになっているのが大きな特徴だと思います。

>キルンの力を借りると、祈里は動物の言葉がわかる
…諸刃の剣だったところが(汗)
最初はニコニコ顔のブッキー大ダメージw
オスのハムスターってあんなこと考えてるんでしょうかw
女好きのツバメのヒナって一体(汗)

4人目はミユキさんと思わせておいて、
なんかすごくイース様ムードが高まってきた
次回予告でした。
ペンダント光ったのはネタバレくさいなあ(笑)
ラブちゃんたちはミユキさんご所望でしたね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

黒イース様、やっぱりいいですね。今回のお話で、イース様4人目ムードが高まりましたが、イース様の黒い面を見られなくなるのは寂しいかも。(^^;

それとは対照的に、ウエスターは1人でギャグ要員の道をひた走っていますね。せっかくイケメンなのに、いじられキャラというのがちょっと可哀想。(笑)

ベリーのアイテム、CMではバレバレなのに本当に引っ張りますよね。今回のエピソードも、ベリーのスティックが揃ってからにした方が販促効果が高かったんじゃないかと。(^^;

それから、キルンの力を借りた祈里もよかったですね。でも、動物たちの本音には、家の猫もあんなこと考えているのかと、少し怖くなりました。(笑)

よく見ると * by J-YUH
ミユキさんの読んでた本よく見るとナッツハウスでした。まさかここで5gogoにつながるとは9話の雑誌のイメージといい演出がにくい。実は玩具のキュアスティックはある場所にある方法で4人目の決め台詞が聴けますつまり4人目の名も分かります

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

遊園地でプリキュア5もどきがショーをしていたり、これまでのプリキュアがカツラで登場したり、何気に今までのシリーズが登場する作品ですよね。

玩具のキュアスティックでは、もう4人目のネタバレがされているんですね。(^^;
私が玩具を購入することはないでしょうから^^;、本編で4人目の正体が明かされる日が楽しみです。

Comment-close▲

2009-05-03 (Sun)

ドラゴンボール改 #5

ドラゴンボール改 #5

悟空と悟飯、それぞれの修行が開始されました。ピッコロに連れられて行った悟飯に与えられたのは、野獣のうろつく荒野で6ヶ月間生き抜くという厳しい試練でした。これまで甘やかされて育てられてきた悟飯は、荒野に置き去りにされて大泣きです。その頃悟空も、蛇の道を界王様のところに向かって走っていました。親子別々、それぞれの場所での修行がスタートしたのでした。神様はピッコロの様子を窺っていました。相変わらず凶悪さ...

… 続きを読む

2009-05-03 (Sun)

真マジンガー 衝撃!Z編 on television #5

真マジンガー 衝撃!Z編 on television #5

甲児に十蔵が合流したことで、マジンガーは真の力の片鱗を見せるのでした。ガラダK7を倒すため、甲児は十蔵から教えられたルストハリケーンを放ちます。それは強力な酸を交えた風をマジンガーの口から吹き出して、相手を浸食してボロボロにしてしまうという武器でした。その攻撃を受けて、ガラダK7はもう紙切れのように脆くなっています。その体をマジンガーのパンチがあっさりと打ち砕いたのでした。それに驚いたあしゅら男爵...

… 続きを読む

初めまして * by A-chan
初めまして。マジンガー関連の検索で参りました。

もう3年も前に「マジンガーZ」のリメイクが放映されていたのですね。深夜の放送だったようで、存在を初めて知ったのは今年に入ってから(苦笑)。

私は機械獣の中でも「ダブラスM2」はベスト1です。何と言っても、あの蛇カマキリな2つのお顔が可愛いのが一番の理由ですね。スリムボディもカッコ良いですし。
何気無しに検索してると、そのダブが37年の時を経て、前作よりも可愛く、そして強そうにデザインされているのを見つけて、とても嬉しかったです。

でも、そのダブに対するフィニッシュが「ブレスト・ファイヤー」ですか・・・(淡雪)。
できる事なら「壮烈」を思わせはしても「いびつ」な描写にはなっていて欲しく無いです(汗)。

今後も原作のイメージを損なわないリメイク作品が放映されていくと良いですね。

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

つい最近のことのように思っていましたが、この作品が放映されたのはもう3年も前なんですね。もう記憶はかなりおぼろですが、作画の雰囲気が永井豪さんの原作に近かったのがよかったです。

A-chanさんは、機械獣がお好きなんですね。私はどうも次々に登場する機械獣を覚えるのが苦手で、公式HPなどを参考にしないと名前すらよくわからないのが情けないです。(^^;

今回のアニメでは、今までのアニメ以上にブレスト・ファイヤーが強力に描かれていた感じでした。マジンガーの魔神のような強さを強調したかったのかもしれませんが、敵との戦いの駆け引きはもう少し楽しめてもいいかもと思いました。

以前ほどではありませんが、時々思い出したようにリメイク作品が放映されますので、昔からアニメを見ている者としては、今度はどんな作品がリメイクされてくるのかも楽しみです。

おはようございます * by A-chan
おはようございます。また参りました。
ダブラスは、壮烈な最期でしたね。でも、可哀そう・・・(それでも、Zにブンブンされて海にドボンで大破だと、もっと悲しいかも:苦笑)。

私は、ガラダにもダブラスにも「哀愁」を感じます。Zが本領を表わすまで、彼らは世界最強の存在でした。それを圧倒的に上回る力の前には、敢え無く滅びて行くしか無いという、まさに悲しい存在。破壊の為に作りだされ、利用される彼ら自身に罪がある訳ではありませんからね・・・。

もしかしたら、Dr.ヘルの支配下から脱した彼らの魂は、憑き物が落ちたように雲の上に寝そべって楽しそうに談笑しているかもしれませんね。何はともあれ、生まれた時から二人ぼっちだった彼らの魂に安らぎがある事を願いたいです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

今まで考えたこともありませんでしたが、テレビでは雑魚キャラのように描かれている機械獣ですが、Zさえ登場しなければ世界最強の存在だったんですよね。Dr.ヘルに利用されて、ただ破壊のために利用される彼らは可哀想な存在なのかもしれませんね。(;_;)

Comment-close▲