日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2009年05月
2009-05-23 (Sat)

リストランテ・パラディーゾ #5

リストランテ・パラディーゾ #5

今回は、ちょっと珍しくジジをメインにしたお話でした。アバンは、お墓参りに出かけているジジから。そこでよく出会う女性がいるようです。これはもしかして、ジジにロマンスが生まれるのか!?と思いましたが、残念ながらそうはなりませんでした。(^^;ジジのことが気になっていたニコレッタですが、オーナーのロレンツォからジジが義理の兄だと聞かされて驚きました。彼らは父親違いの義理の兄弟だったのです。しかも、その父親も兄...

… 続きを読む

2009-05-23 (Sat)

戦場のヴァルキュリア #7

戦場のヴァルキュリア #7

ダモン将軍の嫌がらせで、バリアス砂漠を偵察することになったアリシアたち。その場所には、ダルクスの災厄に関する遺跡が残っているらしいです。ガリア正規軍は、実績や能力ではなく、家柄で任務の遂行者が決定しているようですね。こんな軍隊で本当に大丈夫なのか心配になりますね。(^^;今回は、イサラとも関係しているダルクス人についての謎にまつわるお話でした。今ひとつよくわかりませんでしたが、2千年前にダルクス人は自...

… 続きを読む

2009-05-22 (Fri)

戻り道はない/大藪 春彦

戻り道はない/大藪 春彦

大藪春彦さんの連作短編集、「戻り道はない」を読み終えました。この作品は、先に読み終えた「凶銃ルーガーP08」の続編です。先の短編集でも多くの持ち主の運命を狂わせてきた凶銃ルーガーP08ですが、この作品でも4人の男の運命を変えることになりました。1人目の主人公は、尾崎組のチンピラでバーテンをしている男です。彼は同じバーで働いているホステスから、凶銃を手に入れました。力を手に入れた男は、尾崎組の用心棒の男を...

… 続きを読む

* by 水銀燈
http://baranoheya.blog55.fc2.com/

ブログ始めました~ ( ̄▽+ ̄*)
まだまだ初心者ですが
温かい目で見てやってください
あとコメント+指摘などお待ちしております!

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

中学生でブログを始められるなんて凄いですね!
勉強に部活、塾とたいへんなようですが、この時期に覚えたこと経験したことは、これから先の人生の財産になりますので、何でもチャレンジするといいと思いますよ。(^^)

Comment-close▲

2009-05-22 (Fri)

けいおん! #6

けいおん! #6

いよいよ学園祭当日です。朝から澪は、そわそわして落ち着きません。本番前に少しでも練習したい澪ですが、みんなクラスの出し物の仕事があって、練習に参加することができません。仕方なく澪は、1人でヴォーカルの練習をするのでした。今回は・・・今回もといった方がいいのかもしれませんが^^;、澪が主役のお話でした。恥ずかしがり屋の澪がドギマギする様子、そして近づいてくる出番の緊張感があっていいお話でした。今回笑っ...

… 続きを読む

2009-05-21 (Thu)

銀魂 #158

銀魂 #158

いよいよお通ちゃんの公式ファンクラブの座をかけて、テレビちゃんぽんでの戦いが開始されました。アバンは、前回に続いて「笑ってよきかな!」から。・・・ってこれ、前回の使い回しですね。(^^;予算が少ないのか、単にスタッフが面倒なのか、微妙なところで手を抜いてくるなあ。(笑)今回のゲストは、なぜか定春。定春が登場した時点でオチは見えていましたが、やっぱり多毛さんが噛みつかれてしまいましたね。本編では、新八とと...

… 続きを読む

2009-05-21 (Thu)

ちょっと脱落^^;

ちょっと脱落^^;

体調があまりよくないので、感想書きをする作品数を少し減らすことにしました。・「宇宙をかける少女」・「東のエデン」この2本は視聴は続けますが、感想書きはストップしたいと思います。それから、視聴のみ続けていた・・・・「夏のあらし」・「シャングリ・ラ」・「PandoraHearts」・・・は、見事に途中で挫折してしまいました。(^^;...

… 続きを読む

* by さいた
こんにちは~

お体の調子が良くないんですか。アニメ改変期の4月や5月は本数も多くなりますので、調整して感想を減らした方が良いかもしれませんね。

「東のエデン」は僕も観てますので、感想がなくなるのは淋しいかな。でも友人の家で「こんにちはアン」を見せて貰える事になったので、「東のエデン」の代わりに読ませて頂きますね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。ご心配いただき、ありがとうございます。

番組改編期の疲れが出たのか、このところ体のこわばりがちょっときつくなってきました。今期はストーリーが込み入った作品が多いので、念のために早めに調整することにしました。このところ寒暖の差が激しいのも影響しているのかもしれませんが・・・。

「東のエデン」は感想をやめようか迷いましたが、週末のアニメ視聴数が多いので、思い切って中止することにしました。お話は面白いのですが、絵柄がちょっと好みじゃないというのもありましたけど。(^^;
それから、さいたさんも「こんにちはアン」が見られるようになるんですね。今回はネット配信がないので私も苦労しましたが、さいたさんも見られてよかったです。(^^)

Comment-close▲

2009-05-21 (Thu)

Phantom~Requiem for the Phantom~ #7

Phantom~Requiem for the Phantom~ #7

ツヴァイの過去が垣間見えたお話でした。トニーを抹殺したことで、インフェルノの関心は東海岸へと移ろうとしていました。そんな中、サイス=マスターを呼び出したクロウディアは、まだ西海岸でやる仕事があると持ちかけました。それはインフェルノ上層部の命令ではなく、クロウディアが独自の判断で行う作戦のようです。それは日本のヤクザ・梧桐組に貸しをつくるための作戦でした。2億ドル相当のコカインを奪取して、クロウディ...

… 続きを読む

* by tom-yan
どうも、こんばんは。
毎度TBありがとうございます!

>今回の作戦はサイス=マスターの野心を満たしてやることが目的のようです。

どうでしょうかねえ?...
「クロウディアが、自身が仕組んだ裏作戦を、サイスが仕掛けたように装って上層部に伝えた」ように見えたので、
私は「サイスを失墜させるための罠」だと判断しました。
まあ、私が間違っているのはよくあることですが...(^^;;

いずれにせよ、いよいよアインとツヴァイが戦うような展開になりつつありますね。
本気で戦ったらどっちが勝つんだろ?

* by 横溝ルパン
こんばんは。こちらこそ、いつもお世話になります。

そういえば、最後のクロウディアとレイモンドのやり取りでは、クロウディアからかなり黒いオーラが出ていましたね。今回のお話、クロウディアやサイス、それに梧桐組の思惑がからんでいたので、今ひとつ作戦の全容がつかめませんでした。(^^;
途中まで、クロウディアが梧桐組にコカインを売り渡すのかと思ったら、別の組織のコカインを強奪する計画だということにも気づきませんでしたし。(汗)

クロウディアとサイスが争うと、ツヴァイとアインも戦うことになるかもしれませんね。
2人が戦ったら、勝つのはどっちなんでしょうね!?
個人的には、可愛さで断然アインの勝ちなんですが。(笑)

Comment-close▲

2009-05-20 (Wed)

辺境の王者/栗本 薫

辺境の王者/栗本 薫

グイン・サーガ第5巻、「辺境の王者」を読み終えました。この第5巻は、第1部辺境篇の完結篇でもありました。ラゴンの捕虜となったグインは、ラゴンの指導者である2人、勇者ドードーと賢者カーの前へと引き出されました。そこでグインは、自分は彼らの神の使いであると言い放ちました。そして、それを証明するために、勇者ドードーと戦うことになってしまったのでした。その戦いの最中、グインはラゴンの地へやって来るまでに手...

… 続きを読む

2009-05-20 (Wed)

涼宮ハルヒの憂鬱 #7

涼宮ハルヒの憂鬱 #7

暇をもてあましたハルヒが、町内の野球大会に出場すると言い出しました。前回の事件以来、平和な日々が続いていました。しかし、再びハルヒがそれをかき乱したのでした。なんと突然SOS団が町内野球大会に出場すると言い出したのです。そこで優勝して、SOS団の名前を世間に広めることが目的らしいです。しかし、SOS団のメンバーは5人。足りない人間をどうするのかと思ったら、適当に調達することにしたようです。結局、キ...

… 続きを読む

2009-05-19 (Tue)

マリー&ガリー #08

マリー&ガリー #08

マリカはキュリー夫人の天然ラジウム温泉にやって来ていました。しかし、珍しく側にガリレオの姿がありません。ガリレオは天文台に何か用事があるらしいのですが・・・。ガリレオは、天文台の望遠鏡を使って温泉を覗きしていました。・・・と思ったら、本当はそうではなくて、アルキメデスとフレミングがチェスの試合をするのを、遠くから望遠鏡で覗いてフレミングに入れ知恵していたのでした。この勝負にフレミングが勝てば、おで...

… 続きを読む

2009-05-19 (Tue)

咲-Saki- #7

咲-Saki- #7

清澄高校の第1回戦、いよいよ副将の和の登場です。昨年の全国中学生麻雀大会で個人優勝しただけに、和の試合を観戦しようと多くの観客が集まっています。そんな中、龍門渕高校の龍門渕透華は、自分がより目立つことしか考えてないようですね。(^^;今回よかったのは、試合場に和がぬいぐるみを持ち込んだのを、きちんとチェックする場面があったことです。この場面があったことで、大会の運営が不正を許さないものであることがきち...

… 続きを読む

2009-05-18 (Mon)

ラゴンの虜囚/栗本 薫

ラゴンの虜囚/栗本 薫

グイン・サーガの第4巻、「ラゴンの虜囚」を読み終えました。セム族を率いて奇策を使い、なんとかモンゴール軍と互角に渡り合わせたグインでしたが、このままたやすく勝利が手にできるとは考えていませんでした。セム族がモンゴール軍に勝つためには、決定打となるべき力が不足していたのです。それを補う力としてグインがあてにしたが、ノスフェラスの奥深くに住むという伝説の巨人族ラゴンでした。ラゴンを説得して味方に引き入...

… 続きを読む

2009-05-18 (Mon)

グイン・サーガ #7

グイン・サーガ #7

ノスフェラスの荒野に、ついにセム族とモンゴール軍が激突しました。グインに率いられたセム族は、数で劣るため奇襲を基本とした作戦でモンゴール軍に襲いかかります。それに対してモンゴール軍は、弩部隊による遠距離攻撃、槍部隊による中距離攻撃で防戦します。そんな戦いの最中に、セム族と共にグインが躍り込んできました。次々と兵をなぎ払うグインに、青騎士隊長マルスが向かいましたが、グインに押されて槍を奪われてしまい...

… 続きを読む

2009-05-18 (Mon)

しゅごキャラ! どきっ! #82

しゅごキャラ! どきっ! #82

今回は、熱血野球少女・西野さんが登場するお話でした。前回までイクトを奪還しようとしていたはずなのに、今回はあむたちはそんなことなどなかったような振る舞いですね。(^^;そんな時、あむは同じ学年の野球少女、西野さんと出会いました。彼女は所属しているチームのピッチャーになろうとがんばっているのでした。しかし、なかなかライバルの男の子に勝つことができません。そこであむは、空海にお願いして西野さんを特訓するこ...

… 続きを読む

2009-05-17 (Sun)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #7

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #7

マルコーの資料を探すために、エドとアルは国立中央図書館第一分館にやって来ました。しかし、そこはラストの手で廃墟と化していたのでした。落ち込むエドでしたが、マリア・ロスが分館の資料に精通しているというシェスカという女性を見つけ出してきました。早速、エドたちはシェスカのところを訪れたのでした。シェスカは本オタの少女でした。(^^;彼女の証言によって、マルコーの資料は間違いなく第一分館にあったことが判明しま...

… 続きを読む

2009-05-17 (Sun)

クロスゲーム #7

クロスゲーム #7

高等部の野球部監督に就任した大門は、いろいろと黒い噂のある男でした。大門はいくつもの高校で、野球部を甲子園に出場させてきましたが、自分の成績を上げるためには選手を使い潰す非情さを持っていたのでした。そんな噂を知った光たちは、大門を野球部から追い出す計画を立てているようですが、それは成功するのでしょうか!?どうして1軍に千田が選ばれたのか不思議でしたが、1軍のバッター相手に投げさせて使い潰すのにちょう...

… 続きを読む

2009-05-17 (Sun)

フレッシュプリキュア! #16

フレッシュプリキュア! #16

ラブのクラスは文化祭でお化け屋敷をすることになりました。自ら文化祭の実行委員に立候補したラブは、文化祭を盛り上げようと大張り切りです。美希と祈里は、そんなラブの文化祭の買い出しに付き合っています。そこへ、お化けの人形を抱えた大輔がやって来ました。ミユキさんのコネを使って、テレビ局からお化けの人形を借りてきたらしいです。そんな大輔が借りてきた物の中に、小さな小箱がありました。それはトリニティの小箱ら...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
ラブが思いやりのあるいい子で好感触だったのですが、ラブちゃん美希たんに最後で食われてしまいましたね(汗)
ラブと大輔のラブラブストーリーかと思いきや、
ベリーパワーアップの伏線回でした。

>なんだか黒い美希の姿が
この子の地は今ひとつ見えてこないだけに
次回は期待ですねw
イース様との黒対決もぜひ見てみたいものです。

>あっけないほど頼りにならないパイン
外見の体格は変わらないだけに、パインがやられるシーンはドキッとします。
今までのプリキュアの中で一番ハラハラしますね。

>このところのウエスターの扱い
お笑いキャラにおバカキャラもくっついて、FUKOのゲージすら出てきませんでしたね今回は。
これはイース様上から目線になるわけだ(笑)

* by Voiceters
久々の投稿です。
この度、ミスターボイス改めVoicetersです。
昔のウエスターはイースを見下していたのが今では逆になってますね。不幸集めるのに自分が幸せになってどうするんですかと言う話です。
今週の話はラブと大輔が喧嘩したと思ったらすぐに和解してます。普通だったら引き伸ばしそうな物です。ラビリンスが出てきたとき雷で気絶しなければ物凄く彼はかっこよかったです。正体バレした後の話が凄い楽しみであります。
大輔が持っている小箱をインフィニティーと勘違いして持って返ったウエスターはあの様子じゃ、あれがどういうものなのか知らないと思います。無限のメモリーと言うくらいだからそんなに小さい物ではないと私は思います。
ラブメインと思われた話ですが、ラストは一人だけキュアスティックが無い美希に暗い影を落としてENDです。なんか30話のナッツを彷彿させます。
次回は待ちに待ったキュアベリーパワーアップ回、対戦相手はピーチの時と同じくウエスターです。この流れだとイースと予想して見事に裏切られました。今週の話で不幸を味わった人vs幸せ感じてた人の対決ですね。そういえば予告で美希が変身前のウエスターと会話してましたが、これはラブとせつな同様の親交でも深めるつもりなのでしょうか・・・。
長々になりましたが、次回は凄く気になります。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

>のらりんはうすさん

今回はラブ回と思わせて、最後に美希が黒いオーラを発散していましたね。(^^;
確かに、ピーチもパインもパワーアップしたのに、自分だけ取り残されている美希の気持ちもわかるような気がします。

個人的な予想ですが、美希は普段は猫被っていますが、意外とイース様並みに黒い面も持っているんじゃないかなあと。(^^;

それから、パインはやっぱりタルトのままの方が強かったんじゃないかと思ってしまいました。(笑)

ウエスターはどうしちゃったんでしょうかねえ。ちょっとおバカキャラ的なポジションでいくのかと思ったら、今回は本当のバカだったような気がするんですが・・・。(^^;

>Voicetersさん

ウエスターが見下されキャラになってくれたおかげで(?)、時折イース様の上から目線が見られるのはうれしいです。(^^;

ラブと大輔のケンカは、もう少し引っ張るのかと思ったら、簡単に仲直りしちゃいましたね。

それにしても、ラビリンスが探しているインフィニティとは、一体どんなものなんでしょうね。その正体は、きっと最終話近くにならないと明らかにならないでしょうが。(^^;

今回は、ラブ・メイン回とみせて、まさかの美希伏線回でしたね。1人だけキュアスティックがない美希が、シフォン相手にどんな行動に出るのか、ちょっと怖いです。(笑)

トラバ有難うございます * by 小松球神
初めてコメント致します。
いつも当方のキュア記事にトラバ戴き、有難うございます。球心庵の小松と申します。

当方、実は携帯専門故かfc2系の方には返礼トラバが出来ない上に、毎度頭の悪い内容ですが、これに懲りず今後ともご覧戴けると幸いです。

* by J-YUH
骸骨ネタは初代9話と5の27話、5GOGOの27話など、そして今回とだんだん夏の恒例ネタになってきましたな。次回、美希の話、噂では力を入れていると聞きますので楽しみです、彼女とウエスターの絡みも楽しみ(そういえば彼女らせつな以外偽装時の彼ら知りも見てもいないですよね?)

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

>小松球神さん

はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。FC2はいろいろと相性があるらしくて、うまくTBが届かなくてすみません。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

>J-YUHさん

過去のプリキュアでも骸骨話があったことをよく覚えてらっしゃいますね。(^^)
私はもうすっかり忘れていました。(笑)

次回はいよいよ美希のパワーアップですが、今までとちょっと違う展開になりそうで楽しみですね。

Comment-close▲

2009-05-17 (Sun)

ドラゴンボール改 #7

ドラゴンボール改 #7

サイヤ人との戦いに備えて、それぞれの修行が続いています。界王のところで修行していた悟空は、ついに10倍の重力を克服しつつありました。最初はろくに動くこともできなかった悟空ですが、今では界王星を自由に駆け巡り、そしてついにバブルス君を捕まえることに成功したのでした。その頃、悟飯とピッコロは荒野で相変わらず激しい修行を続けていました。悟飯もだいぶ強くはなっているようですが、ようやく瞬間的なパワーでピッコ...

… 続きを読む

2009-05-17 (Sun)

真マジンガー 衝撃!Z編 on television #7

真マジンガー 衝撃!Z編 on television #7

いつの間にか、熱海警察署はあしゅら軍団に占領されていたのでした。何となくわかっていましたが、甲児を拘留した刑事は偽物だったのでした。彼らはパイルダーの場所を甲児から聞き出すために、シローを痛めつけようとしました。そんな甲児たちを救うために、くろがね屋の女将とその手下たちが警察署に乗り込んで来ました。その頃、弓教授も警察署の異常に気がついていました。様子を調べるために、アフロダイAが出動しましたが、...

… 続きを読む

2009-05-16 (Sat)

リストランテ・パラディーゾ #4

リストランテ・パラディーゾ #4

カゼッタ・デッロルソの歴史が語られる、ちょっといい話でした。今でこそ人気のカゼッタ・デッロルソですが、そんなお店にもその始まりがありました。開店当時、厨房を手伝っていたマルティオがお店にやって来たことで、ニコレッタもその歴史の一部を知ることができたのでした。当時、オルガはかなりハードに仕事をこなしていました。しかし、無理がたたって、とうとう倒れてしまったのでした。そんな彼女を喜ばせるために、夫のロ...

… 続きを読む

2009-05-16 (Sat)

獣の奏者エリン #19

獣の奏者エリン #19

いよいよカザルムの王獣保護場でのエリンの生活が始まりました。大好きな王獣のことが学べるが、エリンはうれしくてなりません。しかし、これまでジョウンと暮らしてきたエリンは、同じ年頃の仲間と一緒に暮らす共同生活には慣れていなかったのです。食事の時間を忘れて王獣を見るのに夢中になってしまったり、授業中に自分が疑問に思ったことを聞き続けてしまったり、本を読むのに夢中になってみんなを心配させたり、エリンはいろ...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
今回はエリンにまさかの弱点、集団生活に不慣れとは…全く今まで気づきませんでした(汗)
集団生活に慣れるって大事なんだなあと改めて思いました。
ユーヤンが思いやりのあるとてもいい子でエリンは得がたい友人に恵まれましたね。
エリンはエリンと励ますシーンはうりゅっときちゃいました。
霧の民ということで、やっぱり肩身の狭い思いしてたんですね…

>王獣保護場の王獣は空を飛ぶことができない
…ここが今回の謎解きですね。
王獣をどのように位置づけているのか、トーダのように戦力と考えているのならすごくもったいない気がしてならないのですが。

…エリンとトムラ先輩、果たしてフラグは立つのか興味津々です(笑)
最初フラグが立つかと思ったイアルは大丈夫なんでしょうか…あれからスルー状態なので気になるところです。


* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

今回は、まさかのエリンの弱点が発覚しましたね。(^^;
今まで好奇心の赴くままに突き進んできたエリンですが、集団生活ではそれは許されないことを思い知ってましたね。

でも、そんなエリンを認めて、エリンがエリンのままでいいと言ってくれるユーヤンといういい友達がいて、本当によかったですね。

それから、保護場の王獣が飛べないというのは意外でしたね。闘蛇のように戦争に使うわけでもないとしたら、何のために真王は王獣を育てているんでしょうね!?

>エリンとトムラ先輩
そういえば、エリンもお年頃ですから、そろそろ恋話の1つくらいあるんでしょうかねえ。(^^; エリンが彼氏を紹介したら、ジョウンが大泣きしそうな気もしますが。(笑)

それから、イアルはケガをした後どうなってしまったんでしょうね!?
早くエリンとイアルが再会するところを見たいものです。

* by ミント
アケ村では、子供同士仲良く
していたし。
半分霧の民という事で仲間はずれや
イジメはなかったから。
実は、昨日のアニメ観てなくて・・・
テレビの予告では初めての集団生活
でいろいろ失敗するシーンがあったりしたから。
アケ村には学校ってなかったのですか?
ジョウンとの2人きりの生活。
勉強はジョウンから教わってきたけど
集団生活は始めてルールも知らなかった
わけですし。
ユーヤンのおかげで立ち直ったようですし
みんなともこれからはうまくやっていけるでしょうね。
14歳だし、集団生活のルールもわかったから
大丈夫でしょう。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

そういえばアケ村では、サジュやチョクと仲良くやってましたよね。でも、あの頃はまだ小さかったから、学校生活みたいなのは経験がなかったのかもしれませんね。アケ村自体が、そんなに大きな村でもなかったですし・・・。

今回はなんといってもユーヤンの力が大きかったですよね。彼女がいなかったら、エリンは学校の中で孤立した存在になってしまったかもしれませんね。
学校にも溶け込めて、これからエリンがどんな風に成長してゆくのか楽しみですね。(^^)

Comment-close▲

2009-05-16 (Sat)

戦場のヴァルキュリア #6

戦場のヴァルキュリア #6

ラジオ局の女性記者が、ウェルキンの取材にやって来るお話でした。いつも今ひとつ感があるこの作品ですが、今回は今ふたつかみっつくらいのできでしたね。(^^;第7小隊のウェルキンが、ラジオGBSの従軍記者イレーヌ・エレットの取材を受けることになってしまいました。それを知ったアリシアは、あまりに軍人らしからぬウェルキンの本当の姿を知られたら、義勇軍の名誉に関わると、徹底的に取材の邪魔をすることにしたのでした。し...

… 続きを読む

* by 通りすがり
原作になったゲームでは、メインキャラ以外は、50人いる志願兵の中から数名、自由に入隊・除隊できるシステムでした。
また、メインキャラ以外は死んだら復活できないということもあって、サブキャラはストーリーに絡んで来ませんでした(使い続けてたら資料の経歴が増えてくけどね)
変なサブキャラばかりなのは、50人のうち、ヲタクな皆さんのファン投票で上位に選ばれた人達だけがアニメに採用されてるからです。

スージーなんて、戦闘中、たまに“博愛主義”ポテンシャルが発動して、敵兵を目前にして「私攻撃なんてできません」って勝手に行動終了する困ったちゃんなのに!!

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

妙なメンバーばかり揃っているのは、アニメでは変なキャラばかりを選抜していたからだったんですね。(^^;
でも、好きなメンバーを選べるなんて、元になったゲームは面白そうですね。

スージーはゲームでも困ったちゃんキャラなんですね。(笑)
前回はかなり激しい戦いをしていましたが、その間スージーが何をしていたのか、ちょっと気になりました。(^^;

Comment-close▲

2009-05-16 (Sat)

こんにちはアン #6

こんにちはアン #6

エリーザがロジャーと一緒にロンドンに旅立った日、突然ジョアンナが産気づいてしまいました。アンを連れてロンドンに行くという約束を果たせず、悩んだエリーザはバートに相談しました。これまでバートを嫌っていて、話しかけることも近づくこともなかったエリーザでしたが、そんなエリーザにバートは初めて父親らしい言葉をかけてくれたのでした。エリーザが自分の気持ちを押し殺してこの家に残っても、エリーザはやがてジョアン...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
エリ-ザがいなくなってどうなることやらと思っていたのですが…バートがアンのことを嫌っていなかったというのがびっくりでした。
アンのこれからの相談相手はバートになりそう、まだピンときませんが、ノアの名付け親をアンに任せるなど、今後に光がさす展開はよかったと思います。
名作ものは暗いムードになるとなかなか明るくならないので…

それにしても、アンが黙っちゃうと別の作品みたいですね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

珍しく今回は、バートが父親らしいところを見せていましたよね。どうにもアンが困ったら、バートが助けてくれるという展開もこの先あるんでしょうかね!?

しかし今回はアンがおとなしかったせいで、今までとは全く別の作品みたいでしたね。エリーザとお別れしなければいけなかったのは残念でしたが、次回はまたアンの元気な姿が見たいです。

Comment-close▲

2009-05-16 (Sat)

ノスフェラスの戦い/栗本 薫

ノスフェラスの戦い/栗本 薫

グイン・サーガ第3巻、「ノスフェラスの戦い」を読み終えました。アニメでは簡単にセム族の集落へとたどり着いたグインたちでしたが、原作ではその前に今後の伏線ともいえる冒険が待っていました。モンゴールの偵察隊に追われたグインたちは、偵察隊を振り切ってセム族の村を目指します。しかし、そんな彼らの行く手を阻んだのは、アメーバーのような怪物イドだったのでした。イドの密集する谷を通り抜けなければ、グインたちは村...

… 続きを読む

2009-05-15 (Fri)

東のエデン #5

東のエデン #5

今回は、また新たなセレソンが登場しました。新たなセレソンは、目が覚めたらいきなり拘束した男性を殺してしまっているという危ない女性です。(^^;ゲームのルールはわかったものの、滝沢はMr.OUTSIDEのやり方が気に入らないようです。しかし、滝沢がどんなに腹を立てても、Mr.OUTSIDEに手出しするすべはなさそうですね。(ノブレス携帯で、Mr.OUTSIDEを抹殺して欲しいと頼めば実現できるのかなあ!?)そんな時、滝沢は記憶をなくす前...

… 続きを読む

2009-05-15 (Fri)

けいおん! #5

けいおん! #5

学園祭に向けて一生懸命練習を続ける唯たち。ところが、驚いたことに部活動として認められていなかったことが発覚したのでした。メンバーも4人揃ったのになぜ!?と思ったら、律がうっかりして部活動の申請を行うのを忘れていたのでした。それでも今まで何にも咎められずに、音楽室を使わせてもらっていたのは奇跡ですね。(^^;生徒会の役員をしていた和に泣きついた軽音部は、今から部の申請をすることに。しかし、そのためには顧問...

… 続きを読む

2009-05-14 (Thu)

銀魂 #157

銀魂 #157

今週は、久しぶりにお通ちゃんが登場しました。アバンは銀魂ではなく、「笑ってよきかな!」から。そこにゲストとしてお通ちゃんが呼ばれていましたが、出番が短っ。(^^;そういえば、アニメ内ではCDをいっぱい発売しているらしいお通ちゃんですが、現実にはいまだにCDが発売されてないんですね。放送禁止用語ばかりの歌詞らしいので、関係各所が及び腰になってしまうのもわかる気がします。(笑)本編では、久しぶりにお通ちゃんのラ...

… 続きを読む

2009-05-14 (Thu)

宇宙をかける少女 #19

宇宙をかける少女 #19

今回は、何気に温泉回でしたね。(^^;前回、レオパルドからミラーを強奪したベンケイでしたが、あっさりとレオパルドに取り戻されていました。どこぞの小惑星でつつじは温泉に入っていましたが、どうやってレオパルドはベンケイの居場所を突き止めたんでしょうね!?(^^;ステーションの住民をレオパルドに移住させたものの、レオパルドの内部は住民を養うには整備不足だったようです。そんな住民の苦情に対応するために、エル・スール...

… 続きを読む

2009-05-14 (Thu)

Phantom~Requiem for the Phantom~ #6

Phantom~Requiem for the Phantom~ #6

最愛の妻と息子を殺されても、トニー・ストーンの心は折れませんでした。逆に、インフェルノを壊滅させるために裏から手を回してきたのです。そんなトニーの動きを知って、インフェルノの幹部も黙ってはいません。幹部に昇進したサイス=マスターの提案により、綱渡りとも思える作戦がファントムを使って行われたのでした。サイス=マスターは、トニーが貼り付けた密偵を逆手に取りました。身内にインフェルノに内通している者がいる...

… 続きを読む

* by tom-yan
こんばんは!
この作品は、見る人の好みで評価が分かれるでしょうね。

>彼女には羞恥心がないのでしょうか!?

たぶん無いと思います(笑)
過去に対する執着のないアインにとっては、
サイスというのは親以上の存在かもしれません。
何せ現在の彼女を司っているほとんどはサイスの意思なのでしょうから。
あの如何わしいシーンでは、
そのことを示したかったんじゃないでしょうか。

>顔を赤らめて恥じらっているアインもちょっと見てみたい

個人的にはそっちの方が好きなんですけどね。
ツヴァイと恋人同士のフリをするシーンで、
私は満足していますよ(^^;;

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

確かにこの作品は、見る人によって評価が分かれそうですね。私は、意外なくらいツボにはまった作品です。(^^)

アインはツヴァイよりも徹底的にサイス=マスターに洗脳されてしまっている感じですよね。サイスの言うことなら、なんでも躊躇いなくやってのけそうですね。

こういう設定があるから、時折仕事のためにアインが見せてくれる可愛い姿がより印象的になるんですよね。ツヴァイと恋人同士のふりをするアインは、私的には今期アニメの中ではかなり高い破壊度がありました。(笑)

Comment-close▲

2009-05-13 (Wed)

荒野の戦士/栗本 薫

荒野の戦士/栗本 薫

グイン・サーガ第2巻、「荒野の戦士」を読み終えました。第2巻では、およそアニメの第6話までが描かれました。アニメでは青騎士隊長のマルスがグインと戦いを繰り広げましたが、原作では大きな流れは同じでも違った展開になっていました。ケス河に身を投じたグインたちは、一足先にスタフォロス砦から逃げ出していたイシュトヴァーンに救われました。イシュトヴァーンの提案で、スタフォロス砦に残っていた筏を利用してケス河を...

… 続きを読む