時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2008年07月
2008-07-31 (Thu)

銀魂 #117

銀魂 #117

江戸中の人間を老人にしようとする乙姫と、銀さんたちの戦いが続いています。牢から抜け出した新八たちは、亀梨の提案で戦力を2つに分けることにしました。そこで亀梨が取り出したのが、ドラゴンボールのスカウターのような怪しげなスパウザーという、個人の戦闘能力を調べることができる機械でした。スパウザーは、男性は昆布、女性はおっぱいで強さを表示するのですが、新八は362Kでした。普通の人間が360Kらしいので、新八は普...

… 続きを読む

2008-07-31 (Thu)

華中華 6巻

華中華 6巻

チャーハンを題材にした面白いマンガあると聞いて、この華中華シリーズを読み始めました。チャーハンという身近な料理なので、気が向けば自宅で試してみることができるのもいいですね。(ハナちゃんほどおいしくは作れないですが^^;)この6巻では、物語に大きな動きがありました。満点大飯店で下働きをしていて、お昼の休憩時間だけ上海亭でチャーハンを作っているハナちゃんですが、少し前に知り合った農家の康彦さんからプロポー...

… 続きを読む

2008-07-30 (Wed)

ポルフィの長い旅 #30

ポルフィの長い旅 #30

いよいよローマでのミーナ探しが始まりました。バーンズ大尉の紹介してくれた宿を起点にして、ローマでのポルフィのミーナ探しが始まりました。一緒に宿にいるのは、オルガというちょっと怪しげな女性です。彼女もポルフィと同じように家族を亡くして、ローマに出てきたようですが、彼女の仕事はなんと置き引きでした。こんな怪しげな女性を、ポルフィは何の疑いもなく信じてしまっていますが、この先大丈夫なのでしょうか!?これま...

… 続きを読む

ポルフィの長い旅 * by さいた
こんばんは~

ここ最近の話と比べれば、今週のポルフィは面白く感じました。久々にミーナも見られましたしね。ただしルパンさんと同様に、ポルフィがイザベラに逢った時に、ミーナの事を聞かないのは不自然だと思いました。ポルフィはミーナの手掛かりとなる占い師を探していたのでは?ってツッコミたくなりますよね。いくらすれ違いの話だと言っても、脚本家の都合でキャラクターを動かさないで欲しいですね。

P.S
今までポルフィの事をポルフィーと勘違いして、コメントを書いてたことに気がつきました。これはダメダメですね~

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

今回は、久しぶりにミーナの様子が見られたのはよかったですね。(^^)
でも、やはり脚本面で不自然なところが出てしまいましたね。すれ違うにしても、もう少し上手い見せ方はなかったのかと思いますよね。

そういえば、話し言葉ではポルフィーですが、書き言葉だとポルフィなんですね。私も今頃気がつきました。(^^;

Comment-close▲

2008-07-29 (Tue)

ネオアンジェリークAbyss Second Age #4

ネオアンジェリークAbyss Second Age #4

ヒュウガの過去が明らかになるお話でした。聖都へと向かっていたアンジェたちは、夢魂の塔と呼ばれる塔がある村へとやって来ました。その村に着いて以来、ヒュウガの様子がおかしいことを心配するアンジェでしたが、ヒュウガは頑なに心を閉ざして、その苦しみをアンジェに話そうとはしません。そんな時、夢魂の塔にタナトスが現れました。宿から様子を見に出たアンジェたちでしたが、ヒュウガの姿が見あたりません。ヒュウガはたっ...

… 続きを読む

2008-07-28 (Mon)

SOUL EATER #17

SOUL EATER #17

今回はオックス君が、エクスカリバーを探しに出かけるお話でした。う~~~~ん、今回はどうやって感想を書いたらいいのやら。あまりにも脈絡のないエクスカリバーの話を要約してもしょうがないですし^^;、最終的に印象に残ったことといったら、エクスカリバーの歌う妙な歌と(この歌、途中のCM中にも流れてましたね(笑))、バカめっ!だけだったんですけど。(笑)延々と子安さんのしゃべりを聞けたのはよかったですが、できればも...

… 続きを読む

2008-07-28 (Mon)

しゅごキャラ! #41

しゅごキャラ! #41

あむたちに自分がイースター社のスパイだと白状した海里。しかし、あむたちはどうしても海里を敵だと思うことはできませんでした。おねだりCDの配布には失敗しましたが、三条さんは着々と次の手を打っています。シークレット・ライブに子供たちを集め、とうとう歌唄をメジャー・デビューさせることに成功したようです。そんな歌唄の側には、ヴァイオリン伴奏者としてイクトの姿もありました。いよいよあむたちとイースター社の本格...

… 続きを読む

2008-07-27 (Sun)

ひきこもれ/吉本 隆明

ひきこもれ/吉本 隆明

「吉本隆明の声と言葉」を読んで、吉本さんの著作に目を通してみたくなって、談話を書籍の形にまとめたこの本を読んでみました。現在、ひきこもり=悪いことという認識が世間一般に広まっていますが、吉本さんはこれについて反対を唱えます。まず、ひきこもりの状態を、ひきこもり気質と病的なものの2つに分けて、気質ならば性格や個性であって他人がとやかく言うことではない。病的なものなら、専門家の診察を受けるべきで、これ...

… 続きを読む

ひきこもれ * by さいた
こんにちは~

ある意味、僕も引き篭もりかもしれません。もうだいぶ前から終始身体がだるいんですよね。だから外に行くのが億劫になって、用事が無い限りは部屋に閉じ篭りっきりになってしまいました。ただ漫画を描いている、又は漫画の話をしている時は、身体のだるさを忘れられるんです。とても不思議です。

それと、パソコンで交流が出来る時代になって良かったですよね。家に閉じ篭っていても外部との繋がりが閉ざされないのは素晴らしいことですよ。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

さいたさんのような創作活動をお仕事にされていたら、一定の時間ひきこもらないことには仕事になりませんよね。
でも、体がだるいのはちょっと心配ですね。気になるようなら、早めにお医者さんに相談してみた方がいいかもしれませんよ。

パソコンで交流できるようになったのは本当に便利ですね。個人的にそれで助かっているのは、自分が何かに集中している時、他人に煩わされることがないことです。
学生時代には、突然の電話や訪問でせっかく盛り上がったやる気が逸らされてしまうことがありましたので。

ひきこもれ * by さいた
こんばんは~

 実のところ、最近は依頼(仕事)での漫画は殆ど描いてないんですよ。

 生まれて初めて漫画を描いてお金を貰ったのはオリジナル漫画で、その後は学習漫画家に転身して、そしていつの間にか企業漫画家(稀にオリジナルの依頼もありました)になっていて、もう一度オリジナル漫画を描きたいと思った現在、自分の居場所がなくなっていたって感じなんです。 なので現在は表に行く暇はいくらでもあるんですよ。だから部屋に閉じ篭りっきりなのは限りなく引き篭もりに近いかもしれません。

パソコンでの交流は、好きな時に好きなように交流が出来るのが良いですよね。作業を邪魔される事がありませんもの。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

現在のさいたさんは、再びオリジナル漫画を中心とした生活に戻られていたんですね。でも、それはさいたさんが、そうありたいと望んで選んだ場所ですから、これはこれでいいんじゃないかと思います。

また、暇があっても表に出ないのも、それはそれでいいんじゃないかと思います。
というか、逆にどうして暇があったら表に出なくちゃいけないんだろう!?と疑ってみるくらいでもいいのではないでしょうか。

私も以前は暇な時にふらふら外出していましたが、今は暇な時は自宅にいることが多いです。自宅の方が快適だし落ち着くということもありますし、用もないのに外出するのはエネルギーや時間の無駄だと思うようになりまして・・・。(^^;

パソコンの交流は、お互いに自分中心で相手の邪魔をしないのがいいですよね。文章での交流という制約はありますが、この距離の取り方が今の私には心地よいことが多いですね。

Comment-close▲

2008-07-27 (Sun)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 #16

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 #16

ブリタニア皇帝が異空間から戻らない間に、ゼロはブリタニアに対抗できる超国家・超合集国をまとめ上げるのでした。前回以来、C.C.は元に戻らないようです。ギアスのことは全て忘れて、すっかり奴隷娘時代に戻っています。これまでのC.C.がかなり高飛車な感じだったので、この激変には萌えますね。(^^;ルルに冗談で無茶な要求をされても、奴隷娘体質でそれに従ってしまう様子が妙に可愛かったです。皇帝が突然不在になり、ブリタニ...

… 続きを読む

2008-07-27 (Sun)

Yes! プリキュア5 GoGo! #25

Yes! プリキュア5 GoGo! #25

新たなる2人組の敵、イソーギンとヤドカーンが現れるお話でした。ネバタコスを倒されて、エターナルではアナコンディが新たなハンターを招集していました。なんと、これまでの任務達成率100%という強力なハンターです。ブンビーさんは、新たにやって来る上司に早速おべっかを使うことに。しかし、部屋をのぞくとそこには机が2つ。新たな上司は2人組だったのでした。ナッツハウスでは、のぞみたちが夏休みの計画に余念がありま...

… 続きを読む

* by 萩歩
こんばんは、いつもありがとうございます。


今回はプリキュア合宿の2回目という流れではなかったみたいですね。


新たな敵さんの最初の印象は、完璧な動きと冷静さ、そしてコンビネーションが抜群でしたが、次回以降に敵さんとしてどのような笑いを見せてくれるかどうか楽しみですね。

* by 横溝ルパン
こんばんは。こちらこそありがとうございます。

新たな敵は、予想外の強敵でしたね。2人の妙なやり取りも無気味にいい味だしていましたし、攻守も完璧でこれからのプリキュアにとって手強い相手になりそうですね。

今回は見られませんでしたが、イソーギンとヤドカーンにブンビーさんがどんな形で絡むかがちょっと楽しみです。

Comment-close▲

2008-07-26 (Sat)

吉本隆明の声と言葉。~その講演を立ち聞きする74分~

吉本隆明の声と言葉。~その講演を立ち聞きする74分~

「笑っていいとも」に糸井重里さんが出演された時、「ほぼ日」の企画として吉本隆明さんの講演集CDを発売されるというお話が妙に記憶に残りました。完全版のCD全集は、CD100枚以上が付属して定価58,000円と簡単に手が出せるものではありませんが、そのCDからいくつかを糸井さんがピックアップされたCDが付属する本書が発売されていたので、つい購入してしまいました。吉本隆明さんという方を私は知らなかったので、最初は吉本興業...

… 続きを読む

2008-07-26 (Sat)

テレパシー少女蘭 #6

テレパシー少女蘭 #6

蘭たちが幽霊が出るという旅館に出かけるお話でした。温泉回ということで、蘭と翠のサービスシーンがあるかなあと思ったらありませんでした。(^^;強いて言うなら、温泉の幽霊探しに蘭と翠が行ったときに、蘭が服を脱ごうとしたのがお色気シーンだったのかなあ。蘭たちの家の近くに能田館という老舗旅館があります。そこには、最近幽霊が出ると雑誌で騒がれています。翠は幽霊なんているはずがないと連れない様子ですが、大好きな凛...

… 続きを読む

* by ある名作ファン
横溝ルパンさん、本当にお久しぶりです。ある名作ファンです。

ここのところ多忙で(実は今も)なかなかコメントできなくてすみません。

>温泉回ということで、蘭と翠のサービスシーンがあるかなあと思ったらありませんでした。(^^;
ありませんでしたね(^^;昔のアニメだと普通にはだかんぼうのシーンがあったりするんですが、最近は難しいのでしょうか?(と思いきやこの前金曜ロードショーでやっていたルパン三世(新作)では不二子さんがすっぽんぽ・・・。なんだか基準がどうなっているのかよく分かりません(笑))

>この旅館の経営が思わしくないのは、幽霊云々よりこういった女将の接客態度に問題があるような気がします。(^^;
確かに、お客さんにあの態度はないですよね。でも、幽霊で舞い上がった凛の無神経さを見ていると女将さんの気持ちもよく分かります。

>事件の背後には幽霊ではなく生きている人間が絡んでいそうですね。
普通に考えたら城山さんが一番怪しそうですが、どんでん返しがあるかもしれないので楽しみです。

私が今回一番面白かったのは、翠が「幽霊なんて、そんな非科学的なことあってたまるかいな」
といったセリフです。
「じゃあ超能力はどうなのさ!」と画面の前で突っ込んでしまいました。(笑)

* by 横溝ルパン
こんばんは。お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。

ある名作ファンさんもテレパシー少女蘭をご覧になっていたんですね。「電脳コイル」の後番ということで期待していたのですが、その期待は裏切られました。(^^;
でも、ネタアニメとして見たら、意外とおもしろいかなと思って視聴を続けてます。(笑)

温泉回ということで期待したのですが、やはり教育テレビだけにサービスはありませんでしたね。(^^;
昔のコレクターゆいとかだと、変身シーンで裸になったりしてたんですけどねえ。(笑)

今回の事件は、怪しいのは城山ですが、予想の斜め上をゆく時があるので、意外などんでん返しに期待しています。

翠にとって、超能力は科学的なんでしょうかねえ。(^^; 怪しさでは、幽霊よりも翠や蘭の超能力の方が数倍怪しいと思いますが。(笑)

Comment-close▲

2008-07-25 (Fri)

マクロスF #16

マクロスF #16

ランカの歌をバジュラとの戦いに利用した、ランカ・アタックが行われるお話でした。SMSのオーナー・リチャード・ビルラーと会ったアルトは、彼の夢について聞かされました。それはフォールド断層を克服して、銀河を人類にとって庭のような場所にしたいということでした。その鍵となるのが、バジュラのようです。その話を聞いたことが原因か、アルトはこのところの戦闘に力が入っています。アルトもビルラーの夢に共感したのでしょ...

… 続きを読む

2008-07-25 (Fri)

ポルフィの長い旅 #29

ポルフィの長い旅 #29

ジャックに飛行機でローマまで送ってもらったポルフィを待っていたのは、なんとバーンズ大尉でした。今回は、バーンズ大尉から手渡されたザイミスからの手紙を読んで、ポルフィが今までの旅を振り返る総集編でした。総集編を入れること自体は、まあしょうがないかなと思いますが、今回の展開はちょっと納得できませんでした。ポルフィの旅が始まってしまったそもそもの原因、それはバーンズ大尉がエレナさんとポルフィとミーナを別...

… 続きを読む

ポルフィーの長い旅 * by さいた
こんばんは~

ポルフィーがギリシャにいた頃の面白さはどこに行ったの?って感じで、最近のポルフィーの長い旅は面白さが急降下しちゃってますよね。

ザイミスがバーンズ大尉に手紙を託したところも、なんだかなぁ…って思いました。脚本家の都合にしか思えないんですよね。どう考えてもポルフィーの居場所を知らない大尉にザイミスが手紙を渡す訳がないですもの。

最近、ペリーヌ物語を全話通してみたんですが、ポルフィーの長い旅とは大違いで、ペリーヌは死ぬほど(一回は死に掛けました)苦労して幸せを掴んだんですよね。だから感動できたんですけど、ポルフィーの長い度にはそんな感じの感動はないような気がします。

ポルフィーとミーナと離れ離れになるまではとても面白くて大好きな作品だっただけに残念でなりません。

愚痴になってしまってすみません。ではでは~

ちょっとショック * by のらりんはうす
こんにちは。
禁断の?wikiを見たところシャレにならないことが書いてありました…
「ポルフィとその家族、およびザイミス以外はアニメのオリジナルキャラ。」
…てことはかなりオリジナルストーリーってことですかね?
小学生向けの原作単行本が出ているので読んでみようと思ってます。

ポルフィは昭和30年ぐらいの話なので(劇中で朝鮮戦争の話がありました)、ある程度は恵まれた旅になると思ってましたが、飛行機でひとっ飛びには正直引きました…
フジ時代の最終作、家なき子レミの二の舞にならないことを願うばかりです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

>さいたさん

このところ評価が降下中のポルフィですが、今回の総集編でますますがっかり感が強くなってしまいました。

私もギリシア編は好きなのですが、どうも旅に出てからのポルフィは今ひとつですねえ。
あまり悲惨な展開になるのも見ていて辛くなりますが、ここまで順調に旅をされると何なんだと言いたくなりますね。

今後の巻き返しに期待したいですね。

>のらりんはうすさん

アニメのポルフィは、かなりオリジナル展開なんでしょうかね? 私も原作が少し気になっているのですが、もしかしたらアニメとは全然違うお話だったりして・・・。(^^;

車も列車も飛行機も登場しますので、過去の名劇作品の主人公たちほど苦労はしないだろうなあとは思いましたが、これまでの旅ではポルフィがあまりに恵まれすぎてますよね。

本当の意味での試練はこれから!? * by ドルメ
はじめまして!

某アニメ雑誌で今後の放送予定のコーナーに目を通して見たのですが、どうやらポルフィはこの先ローマで泥棒の濡れ衣を着せられる事になるようです。

ローマ編からがポルフィにとって真の意味での苦難の旅の幕開けとなるのかなと考えていますが、果たしてどうなる事やら・・・。

個人的にはポルフィがブリンディシ港で得た教訓(第19回「イタリアの港で」より)を良い方向に活かしてくれたら良いなと思っています。

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

この先の旅では、ようやくポルフィも少しは苦労することになるようですね。(^^;
今までの旅があまりに順調すぎて物足りないものがありましたので、苦労することでポルフィが成長する姿が見られるのが楽しみです。

* by ある名作ファン
横溝ルパンさん、本当にお久しぶりです。ある名作ファンです。

ここのところ多忙で(実は今も)なかなかコメントできなくてすみません。

>ポルフィの旅が始まってしまったそもそもの原因、それはバーンズ大尉がエレナさんとポルフィとミーナを別々の家に引き取ってもらう相談をしていたからです。
そういえばそうでしたよね。養子の話は時間がたっているのでもう流れてしまっているような気もしますが…。

>さらに納得いかないのは、バーンズ大尉はアメリカ軍の情報網を利用してようやくポルフィを発見したのに・・・
そこまでして探したら普通はポルフィを保護しますよね。バーンズ大尉は一体何のために居所を探していたのか・・・ザイミスの手紙を渡したかったからだけ、なんてことがあるのでしょうか。

ポルフィの旅はあんまり苦労もなくて、順調に行き過ぎていますよね。もしかしたらここからが本当の過酷な旅で、落差をつけるためにここまでが甘かったのかも・・・。

それにしても名作物の旅(家族と一緒を除く)のなかで、ここまで上手い事尽くしの旅はなかなかないですよね。名作の一人旅ものというと、

「母をたずねて三千里」:
ブエノスアイレスへ船で行ったがお母さんがいない→ペッピーノ一座と苦しくも楽しい旅→ペッピーノと別れて放浪、イタリアの星でもらったお金で汽車→やはり母がいない・・・貨車に密航→牛車隊→徒歩、お供のロバも死に絶体絶命→再会

「ペリーヌ物語」
お父さんがボスニアで亡くなる、お母さんと写真屋の旅→険しいスイスの峠越えで消耗→パリでお母さんが亡くなる→汽車で途中まで、その後徒歩→衰弱して絶体絶命→ルクリおばさんに助けられる→徒歩でマロクールに到達、でも肝心なのはここから・・・

「家なき子レミ」
旅芸人ヴィタリス一座の仲間たちとの苦しくとも楽しい旅→トゥールーズでヴィタリスが誤認逮捕、馬車を火災で失う。その時本当のお母さんミリガン夫人に出会う→徒歩での旅。雪山で狼の大群に襲われて一座の仲間の犬(ドルチェとゼルビーノ)が亡くなる→ヴィタリスさんもパリを目前に亡くなる→パリに着いたレミだったが、そこでの暮らしはさらに悲惨・・・

と、どれも結構壮絶な旅でした。

これからポルフィの旅はどうなっていくのでしょうか。

PS:暑中お見舞いのイラストをメールで送りました。

* by 横溝ルパン
こんばんは。ポルフィの記事へもコメント、ありがとうございました。

今回は、旅の途中でのまさかのバーンズ大尉の登場でしたね。しかも、せっかくポルフィと再会したのに、ザイミスからの手紙だけ渡して仕事があるからって・・・。(^^;

ドルメさんの情報では、次回のポルフィは困難に遭遇しそうなので、ここからの展開がどうなってゆくのか楽しみです。
というか、ここからの展開も今までと同じようだったら、かなり辛い評価の作品になってしまいそうです。

追伸

暑中お見舞いのメール、ありがとうございました。こちらの感想は、後日メールさせていただきますね。(^^)

Comment-close▲

2008-07-24 (Thu)

銀魂 #116

銀魂 #116

無人島に流れ着いたと思っていた新八たちでしたが、実はその島こそ竜宮城だったのでした。銀さんと桂が爺さんになってしまったのと時を同じくして、竜宮城から放たれた亀たちが世界中に玉手箱Gと呼ばれる兵器をばらまいていました。その兵器から放出される煙を吸うと、あっという間にみんな老人になってしまうのです。世界各地の人々が、次々と老人にさせられてゆきました。全ては乙姫の陰謀だったのです。その頃、新八たちは亀梨...

… 続きを読む

2008-07-23 (Wed)

空飛ぶ馬/北村 薫

空飛ぶ馬/北村 薫

たぶん10年ぶりくらいに、北村薫さんの円紫さんシリーズの第1作「空飛ぶ馬」を読み返しました。女子大生の"私"は、「織部の霊」のお話をきっかけに、落語家の円紫さんと知り合いました。"私"自身、以前から円紫さんのファンだったのですが、知り合った円紫さんは落語の他に、もう1つの特技を持っていました。それは、些細な出来事から物事の本質を見抜いてしまう、探偵のような洞察力でした。円紫さんと親しくなった"私"は、日常...

… 続きを読む

2008-07-22 (Tue)

THE ビッグオー #2

THE ビッグオー #2

ドロシー・ワンが倒れた時の土煙の中に消えたダストンとドロシー。ドロシー・ワンの下敷きになってしまったかと思いきや、すんでのところでビッグオーに救われていました。しかし、そこにあったのはダストンの姿だけ。ドロシーはいずこかへ姿を消してしまったのです。ロジャーはこれで事件から手を引くことも考えますが、消えたドロシーのことが気になり、ソルダーノが死ぬ間際に残したナイチンゲールという言葉を頼りに、同じ名前...

… 続きを読む

2008-07-22 (Tue)

ネオアンジェリークAbyss Second Age #3

ネオアンジェリークAbyss Second Age #3

聖都へ向かって旅をするアンジェたちは、とある港町までやって来ました。夢の中でニクスと出会ったアンジェは、元気がありません。そんな時、アンジェたちの正体に気がついたチンピラたちが、いきなりアンジェを掠いました。(^^; レインやジェイド、ヒュウガの3人もついていながら、これじゃあダメじゃん。(笑)チンピラに取り囲まれたアンジェを助けてくれたのは、女だてらに船長をしているお頭と呼ばれる人でした。アンジェたち...

… 続きを読む

2008-07-21 (Mon)

SOUL EATER #16

SOUL EATER #16

今回は、キッド&トンプソン姉妹とクロナ&ラグナロクの激しいバトルが見られると思いきや、後半はメデューサがらみの展開になって驚きました。さまよえるオランダ人の集めた魂を吸収して、黒龍のような姿になったラグナロクとクロナ。そんな2人に、キッドが攻撃を仕掛けます。これまでシンメトリーにこだわっていて、あまり強そうに思えなかったキッドですが、本気で戦えばメチャクチャ強いんですねえ!あっという間に、クロナに...

… 続きを読む

2008-07-21 (Mon)

THE ビッグオー #1

THE ビッグオー #1

久しぶりに「THE ビッグオー」を再視聴しました。この作品は、テレビで放映されたものは一度も見たことがなく、DVDショップでジャケットを見た時に惹かれるものがあって購入してしまった作品です。ジャケ買いしてしまった作品なのですが、これだけ大当たりだった作品は今のところ他にはないです。40年前の記憶をなくしてしまったパラダイム・シティという街。その街でネゴシエーターの仕事をしているロジャー・スミス。昔のアメリ...

… 続きを読む

2008-07-20 (Sun)

しゅごキャラ! #40

しゅごキャラ! #40

りまがとうとう両親に対して、自分の本当の気持ちを伝えようとするお話でした。家事がダメダメな三条さんは、海里のおかげで炊事洗濯の苦労から解放されています。それなのに、海里に感謝するどころかこき使っているんですから、ひどい姉ですねえ。そんな姉に対して、海里は子供の頃に看病してもらった恩を忘れずに尽くしています。そんな中、おねだりCDを利用した三条さんたちの最終作戦が決行されようとしていました。海里は、三...

… 続きを読む

* by イオン
TBありがとうございました^^

FC2へはトラバ送れてたんですが、どうやら文字コードの違いからスパムと認識されてしまうみたいで今回は弾かれてしまいました(^^;

なので今回はトラバ返せず申し訳ございませんm(_ _)m

また送ってくださると嬉しいです。

では、失礼します~。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

あらら、文字コード違いでスパムと判定されてしまうこともあるんですね。FC2も日々仕様が変わっているようなので、そういった違いも吸収してTBを受けられるようになるといいんですけど・・・。

今回はわざわざコメントをいただき、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

Comment-close▲

2008-07-20 (Sun)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 #15

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 #15

異空間へと引き込まれてしまったルル。そこでいきなり、ルルと皇帝との戦いが始まりました。いきなりシャルルと対決することになり、ルルは大ピンチです。ルルがギアスの力を使おうとすれば、相手の目をみなければならず、それはシャルルにとっても記憶操作というギアスを使うチャンスを与えることになるのです。この不利な状況をどうするかと思ったら、ルルは蜃気楼に搭載されたミラーを利用してシャルルにギアスをかけました。そ...

… 続きを読む

* by のらりんはうす
こんにちは。
ゆかなさんの演技すごかったですね!
C.C.があんなにおびえた少女になってしまうとは…
1作品で演じ分けが聞けるのはファンとしてはやっぱりうれしいものです。

ミレイは卒業で自然退場、シャーリーにV.V.の退場と毎回退場者が出そうな感じになってきました。
ニーナの爆弾ですべてドカンという結末はナシにして欲しいのですが。
そういえば、ジノとアーニャの出番がなかったですね…



* by 横溝ルパン
こんにちは。またまたありがとうございます。

今回のゆかなさんの演技は凄いですよね!
同じC.C.なのに、全く別人格のように感じられて、演技力の凄さに震えました!

そういえば、このところミレイ、シャーリー、V.V.と次々とキャラが退場していますね。
悲惨な運命を辿るキャラが多い中、扇とヴィレッタには寿退場してもらいたいです。

ニーナは相変わらず怪しげなことをやっていますね。ギアス世界で一番危ないキャラは、実はニーナなのかもしれませんね。

せっかくアッシュフォード学園に編入してきたのに、物語の舞台が嚮団に移って、ジノとアーニャの出番が減ったのも寂しいですね。

Comment-close▲

2008-07-20 (Sun)

ツバサ 24巻

ツバサ 24巻

真綾さんの歌につられて、一気にそろえてしまった「ツバサ」ですが、ようやく24巻が発売されました。今回は、次元の魔女の力を借りて、物語の舞台がはじまりの場所・玖楼国へと戻りました。飛王の力で同じ時間を繰り返す玖楼国に閉じこめられてしまった小狼たちでしたが、7歳の誕生日を迎えようとしているサクラが神殿にいると知って、そこへと向かいました。そして、神殿にやって来た小狼は、そこで思いもかけない過去を語り始め...

… 続きを読む

2008-07-20 (Sun)

Yes! プリキュア5 GoGo! #24

Yes! プリキュア5 GoGo! #24

シロップを追って、プリキュアとローズ、そしてココはエターナルへとやって来ました。プリキュアたちを本部に連れてきてしまった責任を問われて、ネバタコスはアナコンディから切り捨てられることになってしまいました。それに怒ったネバタコスは、これまでにない激しさでプリキュアに襲いかかってくるのでした。戦いの中、ココはシロップを連れ戻すためにエターナル内部へと入り込みました。ココにシロップを迎えに行かせるために...

… 続きを読む

キュアフルーレ! * by のらりんはうす
こんにちは。
プリキュアの新技、かっこよかったですね。
ネーミングもよかったと思います。
…ルージュの扱いがいまひとつの感じなのですが。ドリームとルージュを以外は1期の技からのネーミングですね。ルージュはバーニングフルーレだと語感がダメなんでしょうか?レモネードがシャイニングでよかった。レモンだったらどうしようかと思いました。
それぞれのフルーレを単独で使ったときどんな技が出るのかも楽しみです。
ネバタコスはあんな能力があるのなら最初から使えばいいものを…
途中放置プレイにされるは、最後はあっけないは、散々な退場でした。

* by 萩歩
こんばんは、いつもありがとうございます。

ついにネバタコスさんが最期となってしまいましたね。そしてやはり、エターナルにドリームさんたちを連れてきてしまったことで怒られてしまいましたね。


また、以前も同じコメントを書きましたが、シロップが館長を見てしまったことに対するアナコンディの反応は、ますます怪しさを感じました。


>次回からは新たな敵

次回の敵さんはペアですね。ブンビーさんとの接し方も気になります。

そして、次回のタイトルが「夏」とあるように、のぞみちゃんたちの今年の夏がどのような繰り広げを見せてくれるかどうか楽しみですね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

>のらりんはうすさん

とうとうプリキュアの新必殺技が披露されましたね。今回の技も悪くないのですが、個人的には1期の巨大な蝶で体当たりするファイブエクスプロージョンの方がインパクトがあったかも。(^^;

2期に入って、ルージュはますます影が薄いですね。のぞみの友人というおいしいポジションなのに、今ひとつ印象に残るお話が少ないんですよね。(/_;)

ネバタコスは、本当に哀れな最期でしたね。
アナコンディに見捨てられて、必死で戦ったのに、あっさりとプリキュアの新必殺技の餌食になってしまいましたし。(涙)

>萩歩さん

館長を見たシロップへのアナコンディの反応、とっても気になりますよね。やはり館長はアナコンディの影武者なのでしょうか!?

そういえば、今回の戦いではエターナル本部が戦場になったのにブンビーさんが登場しませんでしたね。転職先を探していたのかなあ。(^^;

新たな敵は2人組ですが、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみですね。

Comment-close▲

2008-07-19 (Sat)

テレパシー少女蘭 #5

テレパシー少女蘭 #5

疾風村でエマヒクサという不思議な花と関わることになってしまった蘭と翠。今回は、その解決編でした。滝沢さんと一緒にエマヒクサを見に行った蘭の笑い声にこたえて、エマヒクサは花を咲かせました。昔から言い伝えられていたエマヒクサに関する伝承は、本当のことだったのです。そんな時、蘭はうっかり崖から転落しそうになります。留衣のおかげで難を逃れましたが、それを見た滝沢さんの様子がおかしくなりました。滝沢さんは何...

… 続きを読む

2008-07-18 (Fri)

マクロスF #15

マクロスF #15

これまでの戦いを振り返りつつ、状況が新たな展開へ向けて動き始めるお話でした。全ての黒幕グレイスですが、彼女1人で全ての作戦を進めてきたわけではないようです。その存在はまだはっきりとはしませんが、彼女と協力して作戦を遂行している複数の人物がいるようですね。これまでもグレイスがシェリルを利用しているらしき場面が描かれてきましたが、今回のグレイス本人の語りでグレイスの属する勢力が最初からシェリルを利用し...

… 続きを読む

2008-07-17 (Thu)

銀魂 #115

銀魂 #115

銀さんたちが竜宮城へ行くことになるお話でした。沿岸警備隊のバイトをしていた銀さん、神楽、新八は、海辺で女の子たちを盗撮していた亀を見つけました。その亀の身分証を調べたら、なんと住所が竜宮城になっています。夏休みを竜宮城で過ごすため、銀さんたちは亀梨に案内させて竜宮城へと向かうのでした。その途中で銀さんたちは、豪華なクルーザーに乗ったお妙さんと九兵衛に出会いました。2人は亀の娘が悪い奴にからまれてい...

… 続きを読む

はじめまして。 * by ガメラ医師
 こんにちは。突然のコメント恐れ入ります。
 私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事にはガメラの検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、ガメラに付いての様々な小ネタ記事をまとめておりまして、この度7月19日付けの更新、
ガメラ:08年7月第三週の小ネタいろいろ
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/c1118040c6ca8b24d2fb9b09a6c4b7d2
中にて、「銀魂 #115」のガメラスッポンを取り上げ、こちらの記事をご紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

ガメラ情報を収集しているブログで、私のアニメ感想記事を紹介していただきありがとうございました。

いつもはアニメの感想系の方が訪問してくださることが多いので、どうして!?と思ったのですが、ガメラ情報を専門に収集されていたんですね。

私は怪獣系は詳しくないのですが、こういった情報を専門に集められている方を知ることができて、世界は広いなあと感心しました。

Comment-close▲

2008-07-16 (Wed)

ポルフィの長い旅 #28

ポルフィの長い旅 #28

マフィアの後ろ盾を得たポルフィは、とうとうミーナがローマにいることを突き止めたのでした。ジャックの助けで、ポルフィはシチリア中の街でミーナの情報を探しています。しかし、なかなかミーナの手がかりは得られません。そんな時、教会のミサに出席したポルフィは、街の人々にミーナの情報を提供してくれるようにお願いするのでした。その夜、さっそくマフィアが動きました。彼らはシチリア中の情報を調べ上げて、ミーナがシチ...

… 続きを読む

2008-07-16 (Wed)

塩の街/有川 浩

塩の街/有川 浩

図書館シリーズ以来気になっている、有川浩さんのデビュー作を読んでみました。突如宇宙から飛来した塩の柱の影響で、世界は塩害と呼ばれる崩壊の時を迎えていました。人間が塩の固まりになって次々と死んでゆくのです。多くの人が塩の柱になって死に、社会システムも崩壊寸前、弱い者が強い者の犠牲になってゆく社会へと世界は変貌していました。最初のエピソードを読んだ時は、ファンタジー系のお話かと思ったのですが、読み進む...

… 続きを読む

2008-07-16 (Wed)

彼氏彼女の事情 #10

彼氏彼女の事情 #10

相変わらずクラスの女子からは無視され続け、つばさからは嫌がらせを受ける宮沢。そんな状況が、いきなり一変しました。つばさの宮沢に対する攻撃は、相変わらず続いています。しかし、元々優秀な宮沢はそれをことごとくかわしてしまいます。最初の小さな変化。それはつばさの友人たちから始まりました。つばさをあしらう宮沢に感心した椿、りか、亜弥は、いつの間にか宮沢に親近感を持っていました。そして、椿たちは宮沢がクラス...

… 続きを読む

2008-07-16 (Wed)

彼氏彼女の事情 #9

彼氏彼女の事情 #9

有馬と宮沢を中心とした物語に、芝姫つばさと井沢真秀が登場して、作品の世界が一気に広がってゆきます。前半は、宮沢に対する真秀の陰謀が画策されるお話でした。中学時代は、頭脳明晰・運動神経抜群で宮沢のいた場所にいた真秀。しかし、高校に入学して宮沢という存在が現れたことで、1位の地位から2位のポジションに転落してしまいました。どうしても宮沢にかなわない悔しさから、真秀はクラスの女子の有馬や浅葉に対する思い...

… 続きを読む