日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2007年10月
2007-10-23 (Tue)

BAMBOO BLADE #4

BAMBOO BLADE #4

小説を書くことに行き詰まった鞘子が、いよいよ剣道部に復帰することになりました。しかし、都は前回ブラックモード発動中に鞘子と顔を合わせて、鞘子の自転車を川に投げ込んでしまっていたので気まずい思いをしています。前半では、ブルーこと鞘子の過去が描かれました。もともと才能には恵まれていたのに、ささいなことが原因で部活をやめると言い出すようなところがあったようです。しかし、根は真っ直ぐで、とてもいい人みたい...

… 続きを読む

* by ちはや
今回はコジローが先生役らしいことをしてましたねw
しかし、そのおかげでいつものおバカっぽいコジローのギャグシーンがなくてちょっと寂しかったりする( ´・ω・`)

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

今回はコジローが先生らしいことをしてましたね。今までがマヌケすぎたので、個人的にはようやくこれでバランスが取れたような気がしました。(^^;

Comment-close▲

2007-10-23 (Tue)

みなみけ #3

みなみけ #3

夏奈と玉蹴り番長こと藤岡との、新たなる戦いが描かれたお話でした。夏奈の学校での成績は、とりあえず赤点ではない程度の成績のようです。しかし、隣の席のケイコはオール100点。それなのに、なぜか人間味がない点数と夏奈に批判されています。(^^;言い方を変えれば、ケイコの方が満点ばかりで、中途半端な点数ばかりの夏奈よりも白黒はっきりしていて潔いと思うのですが、気弱なケイコは夏奈には何も言い返せないんですね。(笑)...

… 続きを読む

* by ちはや
やはり夏奈メインだとすっ飛ばした面白さですね~w
脳に中継点のない夏奈のアホっぷりはもう見ているだけで笑いがこみあげてきますw

そして今回の勝ち組は間違いなく藤岡君で、羨ましいと心底思った私が負け組ですな☆

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

前回は今ひとつでしたが、本当に夏奈がメインだと面白いですね。夏奈の学校でのやり取りもいいですし、藤岡からの告白を千秋が超解釈するのも笑えました。

そういえば、藤岡君にしてみたら、いきなり好きな女の子の家に食事に呼ばれたんですね。
彼の苦労は多そうですが、恋愛としては順調に推移しているのかも。(^^;

Comment-close▲

2007-10-23 (Tue)

スケッチブック #4

スケッチブック #4

お天気は今ひとつですが、空と栗原先輩が春日野先生に連れられて写生に出かけるお話でした。降水確率40%と青が教えてくれているにもかかわらず、空は写生会へ行く気満々です。空にとっては、お天気に関係なく、描けるときに描けるものを写生したいのかもしれませんね。しかし、春日野先生との待ち合わせ場所に現れたのは、栗原先輩だけ。他の生徒達は、雨が降りそうだから写生会はお休みだと考えたようです。しかし、空と栗原先輩...

… 続きを読む

2007-10-22 (Mon)

彩雲国物語2期 #23

彩雲国物語2期 #23

OPも少し変更されて、ここからは冗官となった秀麗がはい上がってゆくお話になるみたいです。今回は新キャラがいっぱい登場して、ちょっと混乱気味でした。冒頭は、楸瑛の3人のお兄さんから。この方達が藍家の当主らしいですが、劉輝はボロクソに言われてますね。まあ、今のところ本当に頼りないんですけどね。(^^;そして、都では門閥貴族の長官から、冗官を一斉に退官させる案件が提議されました。悠舜のおかげで、退官までに1ヶ...

… 続きを読む

2007-10-22 (Mon)

レンタルマギカ #3

レンタルマギカ #3

今回のお話は、神道の使い手のみかんちゃんが活躍するお話でした。う~ん、原作未読のせいか今回は何が何だかさっぱりわからないお話でした。(^^;鎬さんの依頼で、アストラルのみかんちゃんが"さにわ"をすることになったようですが、降臨するはずの神様が1人じゃなくて2人いたことまではわかりました。でも、降臨させるはずじゃない方の神様を降臨させてしまったために、みかんちゃんがピンチに陥りました。しかし、穂波やいつき...

… 続きを読む

* by ちはや
ストーリーの分かり難さは、時系列がバラバラで視点が主人公ではないことでしょうねえ。
魔法は本格的なんだけど、それにだけ拘ってストーリーが適当になってる気がしますw

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

魔法の描写は面白いのですが、ストーリーはさっぱり理解できていません。(^^;

今のところ魔法使いな植田さんの声が聞けるから、というのが視聴している最大の理由かも。(笑)

Comment-close▲

2007-10-22 (Mon)

キミキス #3

キミキス #3

奈々となるちゃんの発案で、摩央姉ちゃんの歓迎会がカラオケルームで開かれることになりました。7名以上で割引のため、光一と一輝が残りの2人を探してくることになったのですが・・・。今回は結美の出番が多かったです。光一との関係が近づいてご機嫌な結美でしたが、朝から光一と摩央がじゃれ合っているのを目撃して複雑な心境です。しかし、そんな彼女に光一は勇気を振り絞って一緒にカラオケに来ないかと誘うのでした。(とい...

… 続きを読む

2007-10-22 (Mon)

名探偵コナン 59巻

名探偵コナン 59巻

黒の組織から疑われてしまった水無怜奈は、赤井秀一を殺害することをジンから要求されます。このピンチをどう乗り越えるのかと思ったら、あっさりと赤井が水無怜奈に撃たれてしまいました。その上、証拠隠滅のために車ごと死体を爆破されてしまいました。(;_;)赤井は本当に水無怜奈に撃たれて死んでしまったのでしょうか!? 黒の組織の目を欺いて、何とか赤井が生きていて欲しいです。その続きが気になっているのに、続きはお預け。...

… 続きを読む

2007-10-21 (Sun)

しおんの王 #2

しおんの王 #2

変質者に襲われていた紫音でしたが、男モードの歩のおかげで大事に至らずにすみました。そして、歩に遅れながらも、ついに紫音もプロへの昇級を果たしたのでした。事件の後は、紫音の近辺に刑事が護衛としてついてくれているようです。あんな事があって、紫音も怖くないはずないと思いますが、彼女は幼い頃にそれ以上の恐怖と悲しみを味わってきたんですね。それに立ち向かって将棋を指し続ける強さ。それが紫音の強さなのかもしれ...

… 続きを読む

* by ちはや
今回は特番挿入で最後の10分が切られたので脅迫状が送られたところまでしか見られませんでした。
その後はそんな展開になったんですねえ。しかし場を弁えないマスゴミはリアルですなw

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

思いがけない特番は本当に迷惑ですよね。
私はこの作品は、早く見たくて某動画サイト様のお世話になっていたので、録画失敗を避けることができました。(^^;

この作品、紫音の対局も楽しみですが、それ以上にそれを取り巻く大人たちの思惑が興味深いです。

Comment-close▲

2007-10-21 (Sun)

Yes!プリキュア5 #37

Yes!プリキュア5 #37

アバンは、いきなりナッツに服をむかれるココから。(^^; ちょっとBL展開を期待してしまいました。(笑)シュークリームを大食いしていたココは、「どっこいしょ」と言ってしまったばっかりにシュークリームを禁止されて、健康的な食事をさせられることになりました。そこへ、ハデーニャさんがなぜかシュークリーム屋として登場。ココを誘惑しようとしますが、ココはそれに耐え抜いて、のぞみたちとの約束を守るのでした。最後によ...

… 続きを読む

2007-10-21 (Sun)

しゅごキャラ! #2

しゅごキャラ! #2

2人目のしゅごキャラ、ミキが登場するお話でした。みんなの前で憧れの王子様に告白してしまったあむ。さぞクラスメートからバカにされていると思って登校してみたら、逆にその思い切りの良さと意外性でさらに人気がアップしていました。そこへガーディアンのなでしこが、ロイヤルガーデンでのお茶会の招待状を持って現れました。昨日失恋したばかりですが、王子に会えるのは少しうれしいあむでした。体育の時間に、ランがみんなの...

… 続きを読む

* by あみ
しゅごキャラ大好きですv-10

* by あみ
キャラが皆かわいいv-238v-238いつもみています♪

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

しゅごキャラ!、確かにどのキャラも可愛いですよね。私もお気に入りの作品です。(^^)

Comment-close▲

2007-10-20 (Sat)

電脳コイル #21

電脳コイル #21

異空間を巡る騒動はようやく一段落しました。しかし、夏休み明けと共にイサコの周辺が急に慌ただしくなってきました。大黒小学校は、なぜか新学期からはビルの屋上に引っ越しです。そんなところに小学校を作ろうと考える大黒市って、一体なにを考えているのでしょうか!?(^^;古い空間を巡る大騒動はひとまず収束しましたが、ハラケンはあれ以来まだ意識が戻ってないようですし、古い空間に長くいたことが原因でデンスケも調子が悪い...

… 続きを読む

2007-10-20 (Sat)

機動戦士ガンダム00 #3

機動戦士ガンダム00 #3

刹那とグラハムの初の戦い。そしてガンダムによる、3回目のミッションが描かれました。グラハムと遭遇した刹那の「俺に触るな」には笑ってしまいました。4人のガンダム・マイスターの中では、この刹那が一番メンタル面で問題がありそうですね。(^^;その時のグラハムとの戦いからすると、ガンダムは現在の主力兵器の数十年先のテクノロジーを利用して開発されたマシンのようです。そのせいもあって、やはり今のガンダムの戦いは弱...

… 続きを読む

* by ちはや
実戦経験の差と操縦技倆の差を、マシンの圧倒的な性能差で何とか補ってる感じですね~刹那くん(^ー^;A
マシン性能並ばれたら手も足もでなくなりそうなので、技術格差を維持するか、NTや種のような超法規的力を手に入れるかしないとね~

* by 横溝ルパン
こんばんは。またまたありがとうございます。

刹那はなんか勢いだけで戦っている感じですよね。感情的にも不安定そうですし、ソレスタルビーイングにはもう少しましなパイロットはいなかったのかと思ってしまいました。(^^;

今のままだと、刹那がグラハムに負ける日も遠くない感じですよね。
というか、個人的には刹那よりもグラハムの方が応援しているキャラかも。(笑)

Comment-close▲

2007-10-20 (Sat)

銀魂 #78

銀魂 #78

土方さんと北大路のマヨ対ケチャ対決なお話でした。前回の神楽と沖田の戦いの後に来た新八と近藤さん。近藤さんは沖田の変わり果てた姿に驚いていましたが、神楽は2人を倒した後に携帯で写真を撮って逃走したようです。(^^;そして、いよいよ今回のメイン、土方さんと北大路の対決です。絶対にあると思っていましたが、まずはお二人の食事風景から。北大路はオムライスをケチャップだらけにして食べています。本当はトマトが大嫌い...

… 続きを読む

2007-10-20 (Sat)

読書力/齋藤 孝

読書力/齋藤 孝

「3色ボールペン」や「声に出して読みたい日本語」の著者が、読書する力を伸ばすためにはどうしたらいいかを論じた本でした。自己形成のためにも読書は必要、と著者が力説されているのには共感できるものがありました。私自身、数多くのほんとであったことで教えられたり、考えさせられたり、さまざまなものをもらってきたと思うからです。しかし、文学書や教養書と比較して、アニメやマンガを貶めるような主張には納得できません...

… 続きを読む

2007-10-19 (Fri)

Myself;Yourself #3

Myself;Yourself #3

修輔と朱里の提案で、子供の時のように河原に遊びに行くことになりました。しかし、佐菜はあさみも誘ってしまって、せっかくよくなりかけた菜々香との雰囲気が険悪なムードに・・・。佐菜はどうも菜々香に対して間が悪いというか、本心では仲良くしたいはずなのに、なぜか状況は険悪なムードになっていってしまいます。菜々香のコンパクトを壊してしまった時も、間が悪いですが、さらにそれがきっかけであさみと一緒にいるところを...

… 続きを読む

2007-10-19 (Fri)

もっけ #3

もっけ #3

静流は幼い頃から物の怪を見ることができました。そこで、瑞生が生まれる前からお祖父さんの家で暮らしていたようです。それ以来、静流は何か人に見えないものが見えても、それを外では話さずに家でだけ話すことにして暮らしてきたようです。しかし、クラスメートの亜季のお兄さんに何かがついていることを知ってしまった時、静流はお祖父さんの言うようにそのままの状態にしておくことに苦しさを感じたのでした。亜季のお兄さんは...

… 続きを読む

2007-10-18 (Thu)

ナイトウィザード #3

ナイトウィザード #3

メガラニカへと宝玉の回収に向かったエリスたち。その行く手に現れたのは、ラーラというエミュレイターでした。アバンは、何者かに報告しているアンゼロット様から。報告の相手が誰なのかわかりませんが、アンゼロットの様子が微妙に黒いのが気になりました。実は彼女が黒幕だったりしませんよね!?(^^;その頃、エリスたちはゴーレムの集団に襲われていました。しかし、柊やくれは、灯は戦う力がありますが、エリスには戦うことがで...

… 続きを読む

2007-10-18 (Thu)

ガリレオ #1

ガリレオ #1

「白夜行」の東野圭吾さんが原作ということで視聴してみました。主役の福山雅治さんは、「古畑任三郎」でも理系の化学者の犯人役を演じられていましたが、このドラマでも頭よさそうな雰囲気が漂ってました。(^^;夜中に騒いでいた若者たちの1人の髪の毛が突然燃え上がって死亡するという事件が発生しました。何らかの自然現象なのか、それとも何者かが故意に引き起こしたものなのか。その真相を調べるために、柴咲コウさん扮する新...

… 続きを読む

2007-10-18 (Thu)

魔人探偵脳噛ネウロ #3

魔人探偵脳噛ネウロ #3

弥子のお父さんが亡くなって、友人の叶絵はいろいろと気を遣ってくれるようです。でも、弥子のお母さんは仕事の都合で弥子とは一緒に暮らしていません。フリーライターらしいですが、父親を亡くした娘を1人で暮らさせる母親ってどうなんでしょう!?(^^;今回は、満腹太郎というお笑い芸人のステージを観に行った弥子と叶絵が事件に巻き込まれるお話でした。満腹太郎と堂々ワタルの声、誰がやっているのかと思ったらキャイ~ンのウド...

… 続きを読む

2007-10-18 (Thu)

素敵探偵ラビリンス #3

素敵探偵ラビリンス #3

頭脳明晰で音楽の才能もあって、それらは他の子供達とは別に特別授業を受けているマユキ。でも、運動はちょっと苦手。しかし、クラスの女の子達には、それも萌えポイントみたいです。(^^;そんなマユキが幸太は面白くありません。おまけに、幸太が気になっているヤエちゃんもマユキのことが気になっている様子です。そんな時、みのりがマユキに相談を持ち込みました。壊れてしまった東京タワーのフィギュアを元通りにして欲しいと言...

… 続きを読む

2007-10-17 (Wed)

BAMBOO BLADE #3

BAMBOO BLADE #3

都の黒い一面が垣間見えたお話でした。そして、幽霊部員・鞘子の様子が、少しだけ明らかになりました。アバンからいきなり黒さを見せる都。彼女にとっては、ダン君の存在は絶対的なもののようです。その大切なダン君を傷つけた乱暴な先輩達に、彼女は黒いオーラを燃やしています。(^^;女史剣道部のブルーこと鞘子は、部活を休んで何をしているのかと思ったら、どうやら小説を執筆中だったようです。しかし、それが思うように書けな...

… 続きを読む

2007-10-17 (Wed)

BLUE DROP #3

BLUE DROP #3

萩乃と同室になってしまったことで、マリは眠れない一夜を過ごしたようです。(^^;朝、食堂に凄い頭で登場したマリですが、昨晩は萩乃といろいろあったみたいです。単にお互いに意地を張り合っていて眠れなかっただけのようですが、セリフだけ聞いていると凄い百合展開があったように聞こえますね。(笑)そのまま学校に行ったマリと萩乃でしたが、萩乃はツバエルの偽電話で親戚に不幸があったことにして、学校から抜け出して艦に戻り...

… 続きを読む

2007-10-17 (Wed)

レンタルマギカ #2

レンタルマギカ #2

前回のお話から時間が戻って、いつきがアストラルの社長になった頃のお話でした。いつきが右目に眼帯をしているのが不思議だったのですが、どうやらそれは幼い頃に穂波と一緒に魔物に追われていた時に、穂波を助けるためにいつきが犠牲になった代償のようです。それ以来、呪力を感じると右目が痛むようになったようですが、前回のラストで見せた驚異的な力の謎はまだ謎のままです。社長に就任するか迷っているいつきの前に、ゲーテ...

… 続きを読む

* by ちはや
これってどっちの時系列が本筋なんでしょうね?(^ー^;A

なんか脈絡のないストーリーでよく分かりませんでした(つω`)タハー

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

今回を見た感じだと、前回はいずれこんなお話になるよ~というプロモーションだったのでしょうか。(^^;

私もストーリーは今ひとつわかっていませんが、なのはSSで不足していた魔法使い名植田さん分が補給できるので、貴重な作品です。(笑)

Comment-close▲

2007-10-17 (Wed)

逆境無頼カイジ #3

逆境無頼カイジ #3

カイジ、古畑、安藤の3人でチームを組んで戦うことにした矢先。5枚しかないカードの1枚を勝手に安藤が使ってしまい、勝負はさらに絶望的な状況へと変わってしまいました。その結果、カイジたちの手元に残ったのは、4枚のチョキのカードのみ。こんなにも偏ったカードしかない状況で、カイジたちは状況を打破することができるのでしょうか!?前半の見せ場は、安藤の裏切りでいきなりチームが分裂する危機にさらされた時に、あくま...

… 続きを読む

* by library
限定ジャンケン編はテンポ良く最後まで楽しめると思いますよ。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

限定じゃんけんでいきなり窮地に立たされたカイジたちが、どうやって勝ち残るのか楽しみです。(^^)

Comment-close▲

2007-10-16 (Tue)

名探偵コナンSP 本庁の刑事恋物語8

名探偵コナンSP 本庁の刑事恋物語8

久々の名探偵コナン1時間スペシャルでした。今回は、シリーズになっている本庁の高木刑事と佐藤刑事がメインの物語です。佐藤刑事の行くところ、男性職員が目の色を変えています。その原因は、佐藤刑事の左手の薬指にはめられた指輪にありました。てっきり高木刑事からのプレゼントかと思いきや、何とそれは高木刑事からのプレゼントではありませんでした。その真相もわからないまま殺人事件の連絡を受けた高木&佐藤刑事は、事件...

… 続きを読む

2007-10-16 (Tue)

スケッチブック #3

スケッチブック #3

今回は、空の弟・青が登場しました。そして、後半はお祭りのお話でした。学校ではかなりマイペースの空ですが、自宅でもやっぱりマイペースでした。(^^;基本的にどこにいてもなごみ系の天然ボケキャラなんですね、空は。(笑)今回は空の出番が多かったせいか、まったりしている時の表情がスクランの天満に似ているのが再び気になりました。でも、お話的には雰囲気をぶちこわすようなギャグもなかったですし、第2話よりはよかったと...

… 続きを読む

* by サトシアキラ
 どうもこんばんはです。

>ただ、個人的にと~~~っても不満だったのは、猫がなかったことです。(;_;)

 私もです。猫まみれの作品だと聞いていたので、出てきたのがキーホルダーらしきものだったのは残念ですね。
 そのぶん、後の猫攻めに注目しましょう(笑)

 それでは。

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

そうですよね、やっぱりこの作品の見所は猫ですよね!!!(^^;
第1話でも第2話でも猫描写の細かさに萌え狂ってましたので、今回それがなかったのが残念でした。

・・・でも、あの猫のキーホルダーは欲しいかもと思いましたが。(笑)

Comment-close▲

2007-10-16 (Tue)

みなみけ #2

みなみけ #2

今回は、学校にまつわる諸々を描いたお話でした。第1話が予想外によかったので期待していたのですが、第2話になったら作画もギャグもパワーダウンが激しかったです。よくよく考えてみれば、最初に過度な期待はしないで下さいと言われていたのに、いつの間にか期待しすぎてしまっていたようです。(^^;春香がらみでは、いきなり友人が学校を止めると言い出しました。軽く流そうとした春香ですが、その友人に泣きつかれて理由を聞か...

… 続きを読む

2007-10-15 (Mon)

銀河英雄伝説(2)/田中 芳樹

銀河英雄伝説(2)/田中 芳樹

第1巻を読んだ勢いで、引き続き第2巻を読み終えました。この巻では、ラインハルトがいよいよ銀河帝国での支配権を確立するために、反目する貴族達と戦いを繰り広げることになります。それに先だって、アムリッツァの会戦で大敗を喫したものの、万全の体制で内部の体制固めを行うために自由惑星同盟内部にクーデターを起こさせる作戦をラインハルトは立てました。その謀略を同盟のヤン・ウェンリーは見抜いていました。そのために...

… 続きを読む

2007-10-15 (Mon)

もやしもん #1

もやしもん #1

農大を舞台にして、菌が見える男の子が登場するお話らしいです。菌たちの可愛いデザインに釣られて視聴したのですが、夕食前に見たのは失敗だったかも。(^^;東京の農大に入学した直保と蛍。そこは学内をブタや牛が往来して、何やら怪しげな実験が行われているミステリー・ゾーンでした。(^^;そこにはなぜか警察がいて、行方不明になっている長谷川という女性を捜しています。お祖父さんの言いつけで、樹教授を訪ねようとした直保と...

… 続きを読む

* by ちはや
やはり「菌」を主題にしているだけあって、そのデフォルメキャラを可愛くしても限界がある感じですよね(^ー^;A
農大とかなんてマニアの集まりだしw

今後の展開によっては切っちゃうかもなあ

* by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

菌のデザインは可愛いのですが、樹教授の行動とか、見ていて気分が悪くなる描写も多かったですね。(^^;

某動画サイトに2話があったので先行して視聴してみましたが、ちょっと見続けるのは辛そうなので残念ながら切ることにしました。

Comment-close▲

2007-10-15 (Mon)

彩雲国物語2期 #22

彩雲国物語2期 #22

絵画の贋作と偽金の問題は、とりあえず解決しました。しかし、その背後にいる本当の黒幕はまだ尻尾を見せません。贋作や偽金の製造元となっていたのは、何とタンタンのお父さんでした。タンタンは、父親が誰かに利用されていることを最初から感づいていて、それでも秀麗と接触していたんですね。ダメダメキャラかと思ったけれど、意外とタンタンって切れ者だったんですねえ。(^^;しかし、本当の黒幕は誰なのかわかりません。その人...

… 続きを読む