日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


とうとうデビルバッズとブリザーズの戦いです。

試合会場にやってきたアポロ監督に、パンサー君たちはシャトルズ復活をお願いします。しかし、アポロ監督はブリザーズに負けたことをまだ引きずっていました。アポロ監督は、パンサー君たちを敗者と冷たく言い切りましたが、その敗者を指導してきた監督が何を言っても説得力がないような気もするんですが。(^^;

そんなアポロ監督の気持ちを動かすため、才能よりも努力と根性(なぜか正義も追加されてました^^;)でデビルバッズはブリザーズに挑みます。
デス・クライムの成果もあって、試合の前半はデビルバッズが圧倒的なリードを見せます。ブリザーズにも、モンタのそっくりさんな猿顔なレシーバーがいたのには笑ってしまいました。(^^;

このままデビルバッズの楽勝かと思いきや、モーガン監督は新たな選手を試合に参加させました。
それは、マンモス・アタックのイワンの双子の兄弟でした。決勝戦だというのに、なぜこの選手を温存しておいたのかよくわかりませんが^^;、2人の連係攻撃を受けて吹き飛ばされた瀬那は脳震盪を起こして倒れてしまいました。エース、アイシールド21を欠いてデビルバッズは大ピンチです。デビルバッズは、この危機をどう切り抜けるのでしょうか!?

今回のマンモス・アタックに継ぐ必殺技ですが、もう人間技じゃないですね。(^^; Gガンダムでもマスター・アジアが同じような技を使っていたような・・・。(笑)