日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


4月からの新作アニメをチェックしていたら、NHK教育テレビでL.M.モンゴメリ原作の「風の少女エミリー」が放映されると知って驚きました。

「赤毛のアン」シリーズで有名なモンゴメリですが、学生時代にいろいろ読んだ中では、作者自身の自伝的要素が大きいエミリー・シリーズが一番好きだったんですよね。まさか、この作品がアニメになるとは思いませんでした。4月7日(土)から放送が始まるそうですが、どんな感じになるのかとても楽しみです。(^^)

NHKは、以前にもやはりモンゴメリ原作の海外ドラマ「アボンリーへの道」を放映してくれましたが、アニメのエミリーもあんな雰囲気の物語になるとうれしいです。
彩雲国物語 第13巻〈初回限定版〉秀麗が、朔洵への思いを吹っ切り、茶州に基幹産業を育てようとするお話でした。

今回はいきなり妖しい子安ヴォイスから。(^^; 朔洵というキャラは、この声で本当に得してましたね。
自らの手で毒を飲ませてしまったことで、秀麗はいまだに朔洵のことを吹っ切ることができないようです。
そんな秀麗は、思いを忘れるために必要以上に仕事に没頭してしまいます。無茶する2人にお説教しようとする、別の意味でちょっと黒い静蘭がいい味だしてました。(^^;

秀麗と影月君は、度々一緒に朝を迎えてしまっているようですが、夜食を届ける香鈴は内心は複雑な心境じゃないでしょうか。(^^; 香鈴×影月が一緒に朝を迎えるのは、当分先でしょうけど。(笑)

そんな秀麗を心配して燕青が気を利かせますが、今回の事件に深く関わってしまった燕青や静蘭では、かえって事件のことを秀麗に思い出させることになってしまいます。
こんな時に、運良く龍蓮が秀麗の所へと顔を出しました。龍蓮の胸で泣いたことで、秀麗はようやく朔洵への気持ちに区切りを付けることができたようです。

唐突に現れた龍蓮ですが、なんと克洵&春姫夫妻という信者を獲得していました。(^^;
龍蓮の笛の演奏や服装を見て、彼に助力を頼めるとは、克洵と春姫の度量の広さは本当の大物なのかもしれませんね。(2人とも単に天然な可能性もありますが^^;)

土地がやせていて農業には不向き、どんな鉱物資源があるのかは未調査。商業も今ひとつ発展していない。
そんな茶州を100年間支え続ける産業を秀麗と影月君は考え続けます。そして、彼らは茶州をさまざまな研究をする学問の地として栄えさせるというアイディアを思いつきました。

その案を現実の物とするため、秀麗は新年朝賀へと赴くことになります。そこには、久しぶりに顔を合わせる劉輝が待っています。朔洵との関係を乗り越えて、どんな風に秀麗と劉輝が再会するのか楽しみです。

今回の夕焼けの中での燕青と秀麗のやり取りを聞いて、秀麗は恋愛よりも仕事を選んでしまった女性なんじゃないかと思いました。そうなると、国の100年先の将来まで見据えた宰相として、秀麗の隣に立つことができるのは劉輝だけなのかもしれませんね。
のぞみの脳天気ぶりは相変わらずでしたが(笑)、のぞみを思うりんの熱い気持ちには燃えるものがありました!

キュアドリームに変身できるようになったのぞみは、いきなりりんに変身アイテムを見せびらかして、一緒にプリキュアやろうと勧誘してました。(^^; 夢原のぞみ、本当に一直線な女の子ですねえ。あまりの直球勝負に、一瞬めまいがしてしまいました。(笑)

ココは新任の教師として、のぞみたちの前に登場しました。ココがマスコットキャラに変身して、ようやくりんはのぞみの言っていることを信じてくれましたが、協力してくれるかと思いきや、逆に危険なことは止めた方がいいと諭されてしまいました。
のぞみの反応が突き抜けすぎているので^^;、当たり前の反応をしてくれるりんの存在がありがたかったです。

ココがいつものぞみの近くにいたいというセリフから、恋愛妄想を爆発させるのぞみは本当にピンク色キャラですねえ。しかも、階段から滑り落ちようとしたのぞみをココが助けようとしてファースト・キスになりかけたら、自分の理想を理由にココを張り飛ばす身勝手さが凄いです。(^^;

これまでのプリキュアと比べると、ナイトメア(コードギアスつながり!?^^;)はかなり組織だった悪の集団みたいです。組織に貢献すれば昇進できるみたいで、成果主義の企業みたいですね。成績が悪いと、リストラされることもあるのかなあ。(笑)
りんの前に登場したギリンマは、これまでのプリキュアの悪役にはない不気味さが感じられて良かったです。

ピンキーを発見したのぞみとココの前に、ギリンマが登場してピンキーを奪おうとします。
のぞみはキュアドリームに変身して立ち向かいますが、あっという間にコワイナーに捕まってしまいました。
そんなのぞみを助けるため、熱き友情の力でりんはキュアルージュに変身するのでした。

何とかギリンマを撃退したものの、2人が戦っている様子をうららが目撃してしまいました。
次回は、うららが仲間に加わるお話になるようですね。

のぞみとりんはどうやら友情展開らしいので、百合展開がありそうな(?)かれんとこまちのエピソードが楽しみです。(^^;