日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2007年02月
2007-02-13 (Tue)

アイシールド21 #94

アイシールド21 #94

とうとうデビルバッズとブリザーズの戦いです。試合会場にやってきたアポロ監督に、パンサー君たちはシャトルズ復活をお願いします。しかし、アポロ監督はブリザーズに負けたことをまだ引きずっていました。アポロ監督は、パンサー君たちを敗者と冷たく言い切りましたが、その敗者を指導してきた監督が何を言っても説得力がないような気もするんですが。(^^;そんなアポロ監督の気持ちを動かすため、才能よりも努力と根性(なぜか正...

… 続きを読む

2007-02-12 (Mon)

NANA #40

NANA #40

遅れに遅れていたNANA視聴ですが、よ~やく放映分を視聴することができました!(^^;スキャンダラスな報道をされたナナですが、それを逆手にとって自分たちの実力を世間に見せつけることを決意しました。こういうとこ、ハチと違ってナナは打たれ強いなあと思います。そんなナナの側に、学校を放り出してブラストお抱えのメイドさん状態^^;になった美里がいたのには笑ってしまいました。お話の展開は暗く重いのですが、今回はギャグ...

… 続きを読む

* by 浮島
「NANA」の連続視聴&感想UP、お疲れ様でした。
ここ最近は重~い展開が続いてましたが、
ブラストのメジャーデビューをきっかけに
突き抜けた感じもしますよね。
直接は会えていないけど、ナナとハチが
またラブラブなのが嬉しいです。
美里ちゃんもお抱えメイドとして
頑張ってほしいですね(笑)。

今後が楽しみですね * by 横溝ルパン
こんばんは。時期外れのTBをお返しいただけただけでもありがたいのに、コメントまでいただいて本当にありがとうございます。m(__)m

ハチの妊娠発覚からが重い展開でしたので、ブラストのデビューで、本当に何かモヤモヤから突き抜けた気がしましたね。

ナナとハチの関係も改善されそうな兆しが見えましたし、できれば最後は仲良くハッピーエンドで終わってくれるとうれしいです。(^^)

それにしても、NANAで最大の謎キャラは美里ちゃんですね。(^^; もしかすると美里という名前も偽名かもしれませんし。(笑)

それでは、41話以降もよろしくお願いします。

Comment-close▲

2007-02-12 (Mon)

NANA #39

NANA #39

久々にナナの格好良さに泣かされました!!!(号泣)スクープによって、ナナは売名行為のために蓮を利用した悪者としてマスコミに叩かれてしまいました。それをきっかけに、さまざまなところへと波紋が広がります。せっかく上手くいきかけていたハチと巧は、ケンカ状態。深刻な場面のはずなのに、携帯から淳ちゃんたちに泣きつくハチの姿に笑ってしまいました。(^^;今回の最初のヒーローは、ヤス!!!いつものクールな面から一転し...

… 続きを読む

2007-02-12 (Mon)

NANA #38

NANA #38

ナナとハチのすれ違い。そして、ブラストがスキャンダルという不本意な形でスポットを浴びてしまいました。このところ不安定だったナナですが、記憶を失っているという事実を受けて入れ、ようやく落ち着いてきたようですね。しかし、707号室で蓮と会っていたところを、とうとうパパラッチに盗撮されてしまいました。そんなことは知らないナナは、ハチとの関係を修復すべくシロガネーゼなマンションに出向きますが、残念ながらシン...

… 続きを読む

2007-02-11 (Sun)

新春の期待アニメ、「風の少女エミリー」

新春の期待アニメ、「風の少女エミリー」

4月からの新作アニメをチェックしていたら、NHK教育テレビでL.M.モンゴメリ原作の「風の少女エミリー」が放映されると知って驚きました。「赤毛のアン」シリーズで有名なモンゴメリですが、学生時代にいろいろ読んだ中では、作者自身の自伝的要素が大きいエミリー・シリーズが一番好きだったんですよね。まさか、この作品がアニメになるとは思いませんでした。4月7日(土)から放送が始まるそうですが、どんな感じになるのかとて...

… 続きを読む

2007-02-11 (Sun)

彩雲国物語 #37

彩雲国物語 #37

秀麗が、朔洵への思いを吹っ切り、茶州に基幹産業を育てようとするお話でした。今回はいきなり妖しい子安ヴォイスから。(^^; 朔洵というキャラは、この声で本当に得してましたね。自らの手で毒を飲ませてしまったことで、秀麗はいまだに朔洵のことを吹っ切ることができないようです。そんな秀麗は、思いを忘れるために必要以上に仕事に没頭してしまいます。無茶する2人にお説教しようとする、別の意味でちょっと黒い静蘭がいい味...

… 続きを読む

2007-02-11 (Sun)

Yes!プリキュア5 #2

Yes!プリキュア5 #2

のぞみの脳天気ぶりは相変わらずでしたが(笑)、のぞみを思うりんの熱い気持ちには燃えるものがありました!キュアドリームに変身できるようになったのぞみは、いきなりりんに変身アイテムを見せびらかして、一緒にプリキュアやろうと勧誘してました。(^^; 夢原のぞみ、本当に一直線な女の子ですねえ。あまりの直球勝負に、一瞬めまいがしてしまいました。(笑)ココは新任の教師として、のぞみたちの前に登場しました。ココがマスコ...

… 続きを読む

2007-02-10 (Sat)

ふしぎ星のふたご姫Gyu! #45

ふしぎ星のふたご姫Gyu! #45

バレンタインデーにエリザベータが、ファンゴにチョコレートを渡すお話でした。今回は、エリザベータ×ファンゴの本編以外の小ネタにも力が入っていて見応えがありました。まさかとは思いますが、前回がヘロヘロだったのは今回に力を入れすぎたせいじゃないですよね!?(^^;まずはメインのエリザベータとファンゴですが、いきなり冒頭からファンゴがエリザベータをお姫様抱っこしてしまいました!!!これだけでも、普段ならかなりお...

… 続きを読む

2007-02-09 (Fri)

アクセス数30万ヒット達成!

アクセス数30万ヒット達成!

20万ヒット達成から約7ヶ月半。おかげさまで、当ブログも30万ヒットを達成することができました。この7ヶ月半の間には、体調の不良もあって一時はブログの閉鎖を考えたこともありましたが、その苦しい時期を乗り越えて今日という日を迎えることができました。精神的につらかった時に励ましのコメントをいただいた皆様、いつもTBしてくださる方々、記事を読んでくださる方々、本当にありがとうございました。皆様方の温かいご支援...

… 続きを読む

30万ヒット!おめでとうございます♪ * by ハトはは
ルパンさん、珍しく夜徘徊していましたら凄い記事に一番乗り?
アクセス30万ヒットおめでとうございます!

我が家も私自身も毎日色々ありますが、
ルパンさんと同じようにアニメとブログに元気をもらっているひとりです。
お互いに、無理せず楽しく続けられたら良いですね♪
これからもお付き合いよろしくお願い致します!

祝! 30万Hit~♪ * by kazy
おはようございます!
いつもお世話になってます。

"30万"、おめでとうございます!
ルパンさんがこつこつ&ノンビリと積み上げてきた一つの結果ですね。(^^)
昨年はお互い色々と山あり谷ありでしたけど、今年もノンビリとブログを続けて、こうして繋がりを持ち続けていけたらいいですよね。

今後ともよろしくお願いします。
(もちろん子猫も♪)

ありがとうございます * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

>ハトははさん

苦しい時に励ましの言葉をいただきまして、本当にありがとうございました。今、このブログが続いているのは、ハトははさんの温かい言葉があったからだと思っています。(^^)

今後とも、無理せず楽しくブログを続けていきますので、よろしくお願いします。

>kazyさん

昨年は、自分には何もできないという無力感が大きかったですが、こうして1つ結果が出てみると、どんなことでも続けてゆけば何かしら得られるものなんだなあと再認識させられました。

これからも子猫共々^^;よろしくお願いします。

* by ジャーマン
30万ヒットおめでとうございます~~~!!!

俺も実生活ではまあ~~色々とありまくりですが、BLOGを書いてるといいストレス解消&現実逃避ですね。
やはり人間は誰しもそんなに強くはないですから、逃げ道の一つや二つありますよね!
横溝ルパンさんもご自分のペースでマターリとやっちゃって下さい!
しっかり頑張ったら、しっかり休む!

俺も限界が来るまでこのペースでBLOGを続けるつもりなので、どうぞよろしくです~~!
ではでは、ふたご姫でまた!

マイペースでがんばります! * by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

一時はかなりアニメの視聴数が多くて、ストレス発散のはずが逆にストレスになってしまいましたが^^;、今のペースにしてようやく落ち着いた感じです。

ジャーマンさんは記事本文の他にイラストまで描かれて更新を続けてらっしゃるのが凄いですね。
毎回、今回のネタはなにかな~と楽しみにしています。(^^)

それでは、今後ともよろしくお願いします。

遅ればせながら、、、 * by MAO
なんか毎回↑のようなタイトルで恐縮ですが(笑)。

30万ヒッツおめです。

そして、横溝さまの近況、
徐々に本調子に回復されてきてるみたいで
古参のファンとしては
こっちも誠にめでたいと思ってます。

MAOもマイペースに
(つうか、最近マイペース過ぎますけど(笑))
こちらのヒット数を
追いかけたいと思いますので、
これからも頑張ってください♪

おめでとうございます! * by 新米小僧
ルパンさん、こんばんはー
30万ヒットおめでとうございます。

僕がルパンさんのブログを知ったのは、確か2005年の9月頃で、きっかけは「絶対少年」でした。
その頃は自分がブログを開設するなんて夢にも思わず、一読者として毎回感想を読ませていただいていました。
そう考えると本当に歴史のあるブログですよねー。ルパンさんの継続性、アニメへの情熱は本当に素晴らしいと思います。

これからも読ませていただきますね。
どうかお体だけは大切になさってください。

これからもよろしくお願いします。 * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

>MAOさん

長らくのお付き合い、本当にありがとうございます。
こちらもMAOさんのショタ記事、楽しく拝見させていただいてます。最近の大ヒットは、ファンゴ×フィンゴのバレンタインネタでした。妄想したら、あまりの可愛さに鼻血を吹きそうな気分でした。(^^; あ、こうして思い出しただけでも血圧が上がってしまいそうです。(笑)

というわけで、今後もショタ妄想の爆発に期待してます。これからもよろしくお願いします。

>新米小僧さん

研修でお忙しい中、コメントをいただきありがとうございました。
思い返してみたら、みなさんに励まされてもう2年近くもブログをやっているんですね。自分でもまさかこんなに続くとは思ってもみませんでした。(^^;

アニメへの情熱は、新米小僧さんの方が素晴らしいと思いますよ。アニスタのイベントに参加されたり、本当に広く深く作品を鑑賞されているなあといつも感心しています。

どうか社会人になられても、変わらずアニメへの情熱を持ち続けてくださいね。そして、よい作品と巡り会える喜びを分かち合いましょう!(^^)

30万ヒットお祝い * by 三上藤花
横溝さん、お久しぶりです!
「日々のたわごと」の三上藤花です。

久々に来てみましたらすごい記事を見つけて発作的に書き込んでいます。2005年3月、ということはそろそろ2年になるのですね。すごいなぁ。

実生活の方もいろいろあるようですが、肩の力を抜いて、マイペースで歩いていってくださいませ。

では、これからもよろしくお願いします。

お祝いありがとうございます * by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

月別の記事数を見ると、その時の自分の浮き沈みがよくわかりますね。(^^; 本当に自分でもこんなに続いているのが驚きです。(笑)

こうして三上藤花さんからコメントをいただけることも、これからもブログを続けるエネルギーになってます。今後ともよろしくお願いします。(^^)

Comment-close▲

2007-02-09 (Fri)

のだめカンタービレ #4

のだめカンタービレ #4

世界的な指揮者ミルヒ・ホルスタイン(偽名^^;)が登場するお話でした。のだめ、峰、真澄ちゃんと次々と強力キャラが投入される作品ですが、極めつけの強力キャラが登場しました。ミルヒ・ホルスタインという名前があまりにインパクトが強すぎて^^;、シュトレーゼマンという名前を忘れてしまいそうですが、音楽以上にセクハラが大好きな困ったおじさんでした。(笑)このミルヒとのだめを巡って争ってしまったばっかりに、千秋は指揮科...

… 続きを読む

2007-02-09 (Fri)

Mighty Mouse Wireless 購入!

Mighty Mouse Wireless 購入!

今まで紐付きの Mighty Mouse を使ってきましたが、スクロールボールの調子がどうにも悪くなったので(涙)、思い切ってワイヤレスの Mighty Mouse を買ってきました。以前にもコードレス・マウスを利用したことはありますが、USBポートに接続するレシーバーが飛び出して、今ひとつ邪魔な感じでした。今回購入した Apple の Mighty Mouse Wirelessでは Bluetooth を利用しているので、iMacでは内蔵Bluetoothの設定するだけで簡単に利...

… 続きを読む

2007-02-09 (Fri)

コードギアス 反逆のルルーシュ #17

コードギアス 反逆のルルーシュ #17

ランスロットのパイロットがスザクだとゼロが知ることになるお話でした。どうしているのかと思った藤堂さん。なぜか仲間を逃がすために、ブリタニア軍に囚われの身となっていました。ちょっと唐突な気もしますが、ルルがマオに振り回されている間に藤堂たちにもいろいろあったんだと思っておきます。(^^;ルルは自分の野望を達成するための手駒として、藤堂を救い出して仲間にしようと目論みます。そして、いずれ戦いが激しくなった...

… 続きを読む

* by たこやき
こんにちは。
>ルルのギアスの力に有効期限があるかないかって、まだ確定してないんですよね!?
>ルルのギアスの力に有効期限があるかないかって、まだ確定してないんですよね!?
この部分を見て、ふと思ったのですが、マオとの戦いの時、ルルーシュは自分にギアスをかけて作戦のことを忘れたものの、スザクの言葉を聞いて記憶を取り戻しているんですよね。と、すると、何かのきっかけて記憶を取り戻すことがある、ということになりますよね。
そうなると、シャーリーが記憶を取り戻す、という展開はありそうですね。

シャーリーの記憶 * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

確かに、マオとの戦いの時にルルはギアスの力で忘れた記憶を取り戻してますね。これは、スザクの言葉を聞いたら、忘れた記憶を思い出すようにギアスの力を使ったんでしょうかね!?

ルルがどういう風にシャーリーに力を使ったのかわかりませんが、警官隊にマオを"撃て"と命じたためにマオを殺しそこなったように、シャーリーが記憶を取り戻すための抜け道も用意されているかもしれませんね。(^^)

Comment-close▲

2007-02-08 (Thu)

金色のコルダ #18

金色のコルダ #18

コンクール中に魔法のヴァイオリンの弦を切ってしまった香穂子。彼女は、そのまま演奏することからも逃げ出してしまいました。リリの魔法でも壊れたヴァイオリンを復活させることができないとは驚きました!魔法のヴァイオリンと香穂子の心は、今や一心同体に繋がっていたんですね。どうすれば、また香穂子は演奏することができるようになるのでしょうか!?香穂子が逃げ出した後に、柚木先輩はブラック・オーラ全開の熱演を繰り広げ...

… 続きを読む

2007-02-08 (Thu)

僕等がいた #3

僕等がいた #3

う~ん、このお話七美の視点だといい感じなんですが、矢野がメインになるとどうも今ひとつな感じかも。(^^;今回は、前半は七美と矢野のすれ違いのお話。夏休みで矢野と会えなくて、文化祭の練習なら会えるかと元気に登校したら矢野はさぼり。さらに、お祭りに来るかもしれないと浴衣に着替えて意気揚々と出かけたら、やっぱりそこに矢野は来ませんでした。そして、七美は竹内君から矢野は前の彼女の命日で落ち込んでいると知らされ...

… 続きを読む

2007-02-07 (Wed)

ガン×ソード #19

ガン×ソード #19

カロッサとメリッサが唐突に死んでしまい、何だか後味の悪いお話でした。ヴァンたちは前回発見した海底トンネルを進んでいます。延々と続くトンネルに、ヴァンやエルドラVの面々はだれ気味です。そんな中でヴァンを巡ってウェンディとプリシラが、それぞれヴァンにアタックしますが、ヴァンは恋愛方面には全く興味がないみたいです。(^^; せっかくのウェンディの手料理をうっかりカルメンが食べてしまう場面の間の悪さがよかった...

… 続きを読む

2007-02-07 (Wed)

僕等がいた #2

僕等がいた #2

可愛い感じの絵とは裏腹に、内容が予想外に重くて驚きました。山本さんのお姉さんの写真を見ている時に、七美は矢野に告白してしまいました。しかし、矢野の態度は今ひとつはっきりしません。まあ、唐突に告白されて「本当に、本当に好き?」と聞かれて、「本当に本当に好きだ」と答えるのは非常に難しいような気もしますが。(笑)山本さんのお姉さんは、矢野と付き合っていながら、前の彼氏と会っている時に交通事故で亡くなってい...

… 続きを読む

2007-02-07 (Wed)

NANA #37

NANA #37

ハチからの手紙とシンの思いやりに泣かされました。(号泣)前回の淳子の部屋を引きずったのか、当分出番はないかと思っていた章司とナオキが登場してました。(^^;そういえば、淳ちゃんもハチの結婚相手がトラネスの巧とは知らなかったんですね。真実を知った時、淳ちゃんがどんな反応をするのか怖いような楽しみなような・・・。(笑)章司は幸子と一緒になって幸せなんでしょうが、生活的には苦労しているみたいですね。まあ、学生時...

… 続きを読む

2007-02-07 (Wed)

アイシールド21 #93

アイシールド21 #93

デビルバッズとサバイバーズの戦い。アポロ監督にチームに復帰するようお願いするパンサー君たちが描かれたお話でした。デス・クライムは、結局瀬那やモンタ、ハァハァ3兄弟以外は何をやったのか描かれませんでした。以前のデスマーチで根性を見せてくれた雪光さんが、今回はがんばる姿を見せてくれなかったのは寂しかったです。また栗田&小結、瀧君たちが、どんな特訓をしたのか知りたかったです。サバイバーズとの試合内容は、...

… 続きを読む

* by 三上藤花
横溝さん、こんばんはです。

すいません~! トラックバック書ける項目を間違ってしまいました。彩雲国のを消しておいてください~!

* by 横溝ルパン
おはようございます。いつもお世話になります。

わざわざご連絡いただき、ありがとうございました。早速、削除させていただきました。(^^)

Comment-close▲

2007-02-06 (Tue)

NANA #36.5

NANA #36.5

暗い展開が続く中、第3回淳子の部屋が開催されました。今回のゲストはナオキ。トラネスのメンバーでありながら、淳ちゃんの人間関係図にも描かれていたように、とにかく影が薄いのが涙を誘います。(^^;総集編は、ハチの男性遍歴を中心に編集されていました。巧に泣きつき、ノブに泣きつき、次々と男性と関係しては去ってゆく。単にその時の状況に流されやすいだけなのかもしれませんが、端から見ているとハチがとっても酷薄に見え...

… 続きを読む

2007-02-06 (Tue)

NANA #36

NANA #36

ハチがとうとうナナの元から去って行ってしまいました。(;_;)アバンの携帯に関してのナナのモノローグ、とっても共感するものがありました。連絡が取れないことも確かにつらいですが、連絡手段があるのに連絡がないのはもっと寂しいですね。ナナはパパラッチを警戒して蓮のところにもいられず、かといってハチのところにも戻るわけに行かず、結局ノブのところに転がり込んでます。しかし、シンがハチのことを話題にしたことから、...

… 続きを読む

一気☆ * by ハトはは
ルパンさん、いつもお世話になります♪

『NANA』の感想、怒濤のようですね~。
ナナとハチは、互いに想いあっているのにすれ違いばかり。
シビアな展開が続きますねぇ・・

置き手紙ひとつで出て行ったハチ。
ナナには本当に衝撃だったでしょうが、まぁこの先も見て下さい。
ちょっとは許してもらえるかもしれませんョ(微笑)

NANAスイッチが入りました^^; * by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

録画分がたまっていたので、何気なく視聴したらハチの妊娠というシビアな展開に目が離せなくなってしまいました。(^^;

かってはあんなに仲が良かったナナとハチが、こんな関係になるとは悲しすぎます。(/_;)
特にナナが帰宅したら、ハチの部屋がからっぽになっていたのは、非常につらかったです。

また、ナナとハチが一緒に笑える日が来ることを願いつつ、この先も視聴を続けたいと思います。

Comment-close▲

2007-02-06 (Tue)

NANA #35

NANA #35

ナナとハチの関係やブラストとトラネスの関係が、新たな方向へ動き出したお話でした。巧の結婚を聞いて、レコーディングから逃げ出してしまったレイラ。それを知って、殿(巧)はたいへんご立腹のご様子です。(^^;マネージャーに当たり散らす巧が怖いな~と思いつつ^^;、巧はレイラの歌う才能を本当に愛しているんだなあと感じました。どうでもいいハチとは気軽に結婚できるけれど、本気で才能に惚れているからレイラは気安く受け入...

… 続きを読む

2007-02-05 (Mon)

NANA #34

NANA #34

ナナとハチの関係が、とうとう決定的に壊れてしまったお話でした。(涙)ヤスと話をして、ナナなりにハチの置かれた状況を受け止めてあげようと思っていたのに、そんなナナをハチはもう頼ってくれませんでした。巧から結婚という安定した生活を提示されて、すっかりハチの気持ちは巧に依存してしまっています。結婚してくれるとわかった途端、どうしてあんなに簡単に巧と寝てしまうの!?と言いたいです。ノブが可哀想すぎます。(;_;)...

… 続きを読む

2007-02-04 (Sun)

NANA #33

NANA #33

ハチの妊娠発覚以来、重い展開が続いていましたが、ようやく少し光が差したような気がしたお話でした。今回、最大の驚きは巧のギャグ顔が見られたことです。(^^;ハチが自殺したんじゃないかと心配した後の表情を見て、この人は口では冷たいことを言ってるけど悪い人じゃないんだなと思えました。部屋を飛び出したハチは、例によって淳ちゃんのところへ転がり込んでいました。そして同じ頃、ナナはヤスのところへと転がり込んでいま...

… 続きを読む

お久しぶりです * by i
>淳ちゃんの巧への評価は、かなり痛烈
そっかぁ。ルパンさん的には、そういう印象になるんですねぇ(でもその後観て、印象も変わったかな?) 僕の場合は、あれがあって丁度いいバランスになりました。

この後観ててもそうなんですが、淳ちゃんは登場シーンは少ないながらも、良い役割を果たしているんですよねぇ。僕が言いたいことを、毎度毎度ズバッと言ってくれるんです。
もしこの人のセリフがなかったら、不満を抱えながら観ることになる。逆にそれが入っていることで、心底楽しめているんですよね。ま、これらは全部“僕にとっては”ということなんですが。

なんか相性ピッタリなんですよね、この作品とは。これだけハマれるのは滅多にないので、嬉しくって、ついついここでも語ってしまいました(笑) ほんと自分勝手なコメントで、どうもすいません。

お久しぶりです! * by 横溝ルパン
こんにちは。ずっとNANAの感想を挫折していて、再開した途端にコメントをいただけてうれしかったです。(^^)

巧の評価は、いまだに暴騰したり、暴落したりを繰り返しています。(^^;
認知→結婚をすぐさま提案できるのは、凄いなあと思いつつ、巧が一番大切なのは音楽で、ハチはその都合に合わせやすいから一緒になるのが見えて、やっぱり最低(笑)と思ったり。

ハチは本当に淳ちゃんの存在に救われてますよね。京助が自分のことをハチのお父さんに見立てていましたが、淳ちゃんはハチのもう一人のお母さんという感じですね。

33話では、淳ちゃんがハチのお母さんのことを話す場面に泣かされました。こういうセリフをさらりと言える淳ちゃんって、本当に凄いですよね。
そして、普通にお母さんしているのが、自分の母親も含めて、どれだけ凄いことなのか改めて思い知らされました。

私にとっても、アニメ「NANA」は不思議な作品です。ドラマとかだったら、絶対に見たくないタイプの作品なのですが、なぜかこのアニメからは目が離せないんですよね。

この先も、多少遅れてもアニメ「NANA」の感想は書き続けてゆくつもりですので、よろしくお願いします。

Comment-close▲

2007-02-04 (Sun)

僕等がいた #1

僕等がいた #1

大地丙太郎監督作品ということで気になっていたのですが、ようやくDVDをレンタルして第1話を見ることができました。(^^)主人公の七美のセリフが聞き取りにくいのがちょっと気になりますが、内容的には王道的な少女マンガ~っ!という感じの作品ですね。美形で人気のある男の子に、ちょっと頼りない女の子が、最初は反発しながらも恋してしまうお話。ふんわりした作画のせいもあってか、何だか懐かしさを感じる作品ですね。矢野は...

… 続きを読む

2007-02-04 (Sun)

NANA #32

NANA #32

巧の株が急上昇したお話でした。(^^;巧からの電話でハチの妊娠を知ったナナ。しかし、ナナはハチを自分の手元に置いておくために、ノブから中絶するように言えと迫るのでした。ナナはハチの妊娠で、完全に自分のトラウマを刺激されてしまったようですね。ナナは、自分の気持ちだけを大切にしてしまっていますね。子供ができてハチがどれだけ苦しい思いをしているのか、ほぼ間違いなく巧の子供だと知ってノブがどれだけつらい思いを...

… 続きを読む

2007-02-04 (Sun)

Yes!プリキュア5 #1

Yes!プリキュア5 #1

5人になって、どんな風にプリキュアが変わるのかと思ったら、普通にセーラームーン系列の美少女戦隊物になっちゃいましたね。(^^;マスコットキャラのココが、イケメンに変身できるというのが今までにない設定でしたが、のぞみ×ココの恋愛話に発展したりするのでしょうか!?イケメンモードでドリームコレットを探しているココを追う、ナイトメアの戦士が最初は不気味な雰囲気でいいなあと思ったのですが、正体を現したら情けない姿...

… 続きを読む

* by ジャーマン
こんばんは~~~!!
のぞみのよくわからない行動は、ピンク色キャラだからですよ!((((;゚Д゚))))
ピンク色キャラによくある傾向…!!
イケメンマスコットにはビックリですね!!
今までは「可愛い小動物」を売りにしてきたのに、大方向転換!
イケメンマスコットとラブコメもありですか?!((((;゚Д゚))))
新しいファン層を取り込むつもりですよね、これは!
敵などは今まで通りの感じでしたが…
5人になるとやはりキャラの扱いが難しいでしょう。
とりあえず、一年間見守っていくつもりです!

ピンク色キャラ^^; * by 横溝ルパン
こんばんは。いつもお世話になります。

ジャーマンさんの記事にあったピンク色キャラ理論(?)には大笑いさせてもらいました。

かなり先行きが心配なプリキュア5ですが、イケメン・マスコットの動向が非常に気になります。

普通に主人公たちをフォローするイケメンキャラでもよかったような気がしますが、マスコットキャラなしのプリキュアは考えられないですし、いいとこ取りをしようとしてできちゃったとんでもキャラのような気がしなくも・・・。(^^;

1年間視聴し続けられるか、ちょっと心配ですが^^;、できる限り好意的に視聴したいなあと思います。

はじめまして * by Gan
はじめまして。突然ですが自分も「プリ5」関連のブログを立ち上げましたので一度見に来てください。トラバしてくれれば幸いです。

いらっしゃいませ * by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。

プリキュア5になって、新たに記事として取り上げる方が増えているのは何となくうれしいです。(^^)

今までのプリキュアが2人だったところに愛着がありますので、急に5人になって戸惑いも大きいですが、方向転換をして新たな魅力を発揮してくれるのが楽しみです。

Comment-close▲

2007-02-03 (Sat)

彩雲国物語 #36

彩雲国物語 #36

数々の試練を乗り越えて、とうとう秀麗と影月君は茶州の州牧に着任しました。由准官吏が鄭補佐だったり、仲障を刺したのは克洵のお父さんだったりと、さまざまな謎が解き明かされました。しかし、一番気になる謎が残ってしまいました・・・朔洵はどうなったんでしょうか!?(^^;秀麗が影月君を連れて駆けつけた時には、既に朔洵の姿は木の下にありませんでした。彼は一体、どこへ消えてしまったのでしょうか。あそこから消えたという...

… 続きを読む

2007-02-03 (Sat)

ふしぎ星のふたご姫Gyu! #44

ふしぎ星のふたご姫Gyu! #44

ファンゴの弟・フィンゴが学園へとやってくるお話でした。今までファンゴが意味ありげに持っていたコインは、フィンゴが生まれた時に両親が2人で仲良く国を治めるようにと作らせたものだったのでした。もっと深い設定があるかと思っていたので、がっかりでした。(;_;)今回は、お話も作画もなんだかグタグタでした。特にお話のいい加減さには、がっかりしてしまいました。なぜか突然ブライトがやる気を出してフィンゴに決闘を申し...

… 続きを読む

* by ジャーマン
こんにちは~~~!!
確かに今週はひいき目に見ても、ちょっとグダグダが入っていましたね。(つД`)
ブライトがフィンゴに決闘を申し込むくだりとか、よくわかりませんよね。
ブライトが勝つに決まってるし…
フィンゴもあっさりビビンに騙されすぎでしょう。
ビビンとレインのどっちを信じるか、よく考えればわかると思うんですが…
う~~~む、どうしたサトジュン。
でもレインの妄想コントが見られたので、俺はよしとします!(#´Д`)

ではでは!!プリキュア5で!!!!

今回はなんだったんでしょうね^^; * by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

ファンゴ話ということで、ちょっと期待していたのですが、今回は何だか唐突な展開が多かったですね。
一番違和感があったのはブライトでした。このところ出番が少ないので、決闘という手段で強引に画面に登場してきたような気がしてしまいました。(^^;

次回はエリザベータ様がかなり可愛そうなので、お話がもう少しちゃんとしてくれるといいなあと思ってます。(^^;

Comment-close▲

2007-02-03 (Sat)

NANA #31

NANA #31

ハチの妊娠が確定して、とても重いお話でした。ナナや美里には夏バテとごまかしながら、ハチは子供の命という大きな責任を背負うことになりました。産婦人科での女医さんとハチのやり取り。とても生々しかったです。父親は、ノブなのか巧なのかわからない。ハチ自身は、いまだにバイト生活。こんな状況で、子供を産んで育ててゆくことができるのか。生むべきか、中絶するべきか。ハチはたった1人で悩み続けます。それに追い打ちを...

… 続きを読む

2007-02-03 (Sat)

NANA #30

NANA #30

録りだめしてあった「NANA」を今頃になって視聴しています。(^^;今回は、めずらしくナナのモノローグが多くて驚きました。これでようやくナナの気持ちが見えてきましたね。演出的に上手いなあと思ったのは、上京するナナとヤスが駅で別れる場面です。本心は、ヤスに一緒に来て欲しいナナと、ナナと一緒に地元で音楽を続けたいヤス。そんな2人の意見がすれ違ったところで、列車の扉が閉ざされるのが2人の心理状態を上手く表現して...

… 続きを読む