日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2006年04月
2006-04-12 (Wed)

アイシールド21 #53

アイシールド21 #53

順調に勝ち進む王城を始めとする強豪たち。デーモンがそれらのチームと戦うには、スコーピオンズを倒さなくてはなりません。しかし、スコーピオンズは今までのチームと違い、卑怯な手段を用いて勝ち進んできたチームみたいです。スコーピオンズのターゲットになったのは蛭魔でした。今まで蛭魔を中心にまとまってきたチームは、蛭魔がいないことで動揺しています。そんなチームをまとめなければならない栗田でしたが、気の弱い彼が...

… 続きを読む

2006-04-12 (Wed)

PLUTO 3巻

PLUTO 3巻

待ちに待った浦沢直樹さんの「PLUTO」3巻がようやく発売されました。オリジナルの「鉄腕アトム 地上最大のロボット」を押さえつつ、浦沢作品として一級の作品に仕上がっているのが凄いです。今回は、全巻のラストで登場したウランとプルートゥの出会い、ゲジヒト刑事を狙うKR団の男、エプシロンの登場と、ますます物語が面白くなってきました。全ての事件の発端は、第39次中央アジア紛争のようです。この時、一体なにが起こった...

… 続きを読む

2006-04-12 (Wed)

スパイダーライダーズ #2

スパイダーライダーズ #2

インナーワールドでのハンターの冒険が続いています。ハンターの案内役としてコロナがいろいろと世話を焼いてくれました。勇者に変身したけれど、元に戻る方法すらわからなかったハンターにはありがたい存在ですね。それに加えて、今回は地下世界について少し解説がありました。地下なのに明るいのは、オラクルと呼ばれる精霊の力でした。ハンターがこの世界にやってきた時もオラクルが関わっていたようですが、前向きであきらめる...

… 続きを読む

2006-04-12 (Wed)

mapae でのエラーようやく解決しました

mapae でのエラーようやく解決しました

mapaeで FC2 から投稿を取得した時に error が出ていた問題がようやく解決しました。mapae の default では、POST ID, TIMESTAMP, TITLE, DESCRIPTION, EXTENDED, EXCERPT, TRACKBACK が指定されていますが、FC2 では TRACKBACK に関するデータが送信されてないみたいでした。そこで、mapae.ph で以下のように @ELEMENTLABEL を設定することでエラーを回避できました。@ELEMENTLABEL = ( POST_ID => { label=>'postid', type=>...

… 続きを読む

2006-04-12 (Wed)

ARIA The NATURAL #2

ARIA The NATURAL #2

灯里たちが、ネオ・ヴェネチアのあちこちに隠された宝の地図を探し回るお話でした。前回は第1期に登場したキャラたちの顔見せ的な感じで、なにかいつもの ARIA とちょっと違うと感じましたが、今回はいつもの ARIA が帰ってきました。こういう日常の中の冒険というか、ささやかな暖かさが見たかったんです。(^^)今回特に気に入ったのが、カフェラテの場面です。影に合わせて人間の方がテーブルやイスを移動させる場面がとても気に...

… 続きを読む

2006-04-12 (Wed)

銀魂 #2

銀魂 #2

銀時と新八の出会いを描いたお話でした。先週はドリフネタで大笑いさせてもらいましたが、今週は笑い分は少なめでした。でも、その分それぞれのキャラがちゃんと描かれていてよかったです。銀時、新八、お妙さん、それぞれに見せ場があったのもいい感じでした。一見笑いに包まれたお話でしたが、形として見えない昔の日本が持っていた、義理や人情とか、まっすぐな心など忘れられがちな大切なものについて考えさせられました。損得...

… 続きを読む

* by ハトはは
こんにちは~♪いつもお世話になってます!

私はギャグ中心に見てましたが、
ルパンさんっていつも真面目な部分もしっかりご覧になっていますね。
銀時にも辛い過去があったような、含みのある言い方してました。
志村姉弟に肩入れしたくなる何かがあったのでしょうか?
キャラがいい感じなので、これから楽しく見られそうですわ♪

銀時の過去 * by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

銀時にはどんな過去があるんでしょうね。何かものすごいつらい過去があっても、それを人前では絶対に見せないようにしているんじゃないかと想像してます。
いい加減なようだけれど、通さなくちゃいけない筋はきっちり通す。そんな銀時がとっても好きです。(^^)

Comment-close▲