日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


咲と舞は、社会見学で健太のお父さんの釣り船屋を取材することになりました。

健太の家が釣り船屋さんだったのには驚きました。お父さんとお母さん、二人で経営している仕事ですが、二人の仲がとても良くて楽しそうです。
最初は両親の仕事を見られることを恥ずかしがっている健太でしたが、モエルンバの影響で海が荒れてきた時にはお父さんと一緒に船を守ってがんばるのでした。
健太とお父さんの関係っていいですねえ。いつもは軽いノリですが、いざという時にはお互いを信頼して助け合えるんですから。

クラス委員の安藤さんは、先週だけの登場かと思ったら、今回もしっかり登場していました。こういう風にゲストキャラを大切にしてくれるのって、うれしいです。

今回は海の上の戦いということもあって、咲や舞がみんなに気づかれずにプリキュアに変身することができるのかなあと心配していたのですが、女の子たちは船酔い、健太はお父さんの手伝いと、自然に状況を作り出して無事変身することができました。

モエルンバが気合いを入れてきたわりには戦闘自体は今一つでしたが、戦うまでの物語がしっかりしている方が見ていて楽しいので、これはこれでいいかなと思います。

ところで、咲の友達のちょっと小太りな女の子が健太を見て頬を染めてましたが、もしかしてこれからの展開の伏線なのでしょうか。咲は舞のお兄さん、健太は咲、この女の子は健太という恋のすれ違いがあれば、物語がもっと面白くなりそうな気がしました。