日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2005年11月
2005-11-30 (Wed)

BLACK CAT #5

BLACK CAT #5

原作と違う部分に違和感はあるのですが、それなりにおもしろいので切るに切れない。そんな作品です。スヴェンが負傷してイヴ救出。これで終わりかと思ったら、クロノスはまだイヴを諦めていませんでした。そんな中、サヤとの出会い以来続いていた変化を、トレインがとうとうクロノスに示します。飼い猫ではなく自由な野良猫になると。当然そんなことが許されるはずがない。その説得にあたったのは、何とクリード。右側に薔薇の花を...

… 続きを読む

2005-11-30 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #9

魔法少女リリカルなのはA's #9

とうとう来るべき時がやってきてしまいました。もう少し先かと思っていたんですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。前半後半のしずけさと激しさの対比が見事でした。はやてへのサプライズ・プレゼントを企画するすずか。一緒に驚きをプレゼントするはずだったなのはとフェイトは、逆に驚きをプレゼントされてしまいました。守護騎士の驚きも相当だったと思いますけど。怒った子猫みたいなヴィータが可愛いです。それをたしな...

… 続きを読む

* by halogen
今回の話は重過ぎました・・・。
>闇の書のマスターとして覚醒させた
闇の書のページ蒐集が集まっても主の承認がなければ管制人格は起動しないようで、はやてを傷つけ、なのはとフェイトに怒りを向けさせたのはそのためだと思います。
おそらく、仮面の戦士側としては封印解除してくれないと闇の書を封印できないんでしょう。
だからといって、あのやり方はあまりにも酷すぎますが。
はやてが無事に帰ってきても、心に傷が残りそうで怖いです。
>勝手に個人の情報をあさるのは個人情報保護法違反
そうきますか(笑)。
まぁ、犯罪捜査という面がありますし、いいんじゃないですか?(実際はそれも駄目みたいですけど)

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
今回は本当に重かったですね。先日、風邪をひいてしまったこともあり、未だにはやてに同情する気持ちが強いので余計につらかったです。
とか書きながら、お間抜けな疑問を持ってごめんなさい。たぶん、こういうところが貴方はへんなところで抜けていると言われる理由なんでしょう。(^^;
でも、ユーノ君が無限書庫で情報調べたい放題じゃないですか。なのは萌えなクロノ君としては焦りを覚えても不思議じゃないかなと。(^^;
エイミィに無表情を装いながら、実はなのは情報も収集って可愛いと思うんですけど。(笑)

Comment-close▲