日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


先週に引き続き、エジプトの遺跡発掘現場を舞台にした事件の続きです。

この事件では、なぜかポワロは迷信深い様子を見せています。論理的で理性的な行動をするポワロには似つかわしくありません。これは誰かを油断させる作戦なのでしょうか。

ヘイスティングスとメイベルに捜査の続きを依頼し、ポワロはカイロへ何かを調べに行きました。その夜、夕食を取っていると突如明かりが消えました。そしてテントにはアヌビス神の影が。やはりこの事件は、墓を暴かれた王の呪いなのでしょうか。

就寝前にカモミール・ティーを飲んだポワロが突然倒れます。脈を取ったエイムズ医師は、ポワロの脈がないことを確認します。しかし、ポワロは平然と起きあがったのです。
ポワロは、カモミール・ティーに毒が仕込まれていることを承知していたのです。そして、犯人を欺くために犯人の思惑どおり死んだふりをして見せたのです。

事件の犯人は、エイムズ医師でした。彼はメンハーラ王の呪いで人々が死んだと思わせ、遺産を獲得するのが目的だったのです。しかし、ポワロの登場でその目論見は失敗に終わりました。

この事件は、原作を読んだことがありましたので、犯人捜し以外の部分を楽しんでみることができました。小説で読んだときには、それなりにおもしろい事件だと思いましたが、映像化されたら人間関係がわかりにくい事件になってしまったのは残念でした。

前々からオープンの噂はあったものの、なかなかオープンしなかったiTMSの日本版ですが、本日ようやくオープンしました。

早速 iTunes を起動してアクセスしてきました。CDショップを覗くような感覚でどんな音楽データがあるのかを気軽に楽しむことができました。以前作成したApple IDがあったので、前から欲しかった曲をダウンロードしてみることにしました。

映画版の名探偵コナンで使われた倉木麻衣さんの「Alway」です。料金200円はちょっと高めかなと思いましたが、アルバムを購入すればもっと高い料金を請求されますし、レンタルで借りに行く手間がないことを考えれば買って損はないと判断しました。

オープン初日なのでアクセスが集中してダウンロードに時間がかかるかなと思いましたが、それほど待たされることもなく、あっさりダウンロードが終了しました。これだけで自分の好みの音楽を手に入れられるのは、やはり便利です。
既にオープンしている他の国で、ダウンロード数が伸びているのも納得できました。

あまりにも手軽に買えるので、これからは気軽にホイホイ曲を買いすぎないように注意しないといけないかも。
2005.08.04 15:00 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | .
ぺと子の家に食べ物を届けに来たシンゴだが、そこにぺと子の姿が見えない。不審に思って近所を探すと、くぐると出会った。くぐるは最近、何者かに盗撮されているようらしい。

今回は、くぐるの家庭事情についてのお話でした。くぐるは、家出してシンゴたちのいる学校にやってきたらしいです。特定種族と普通の人間を分け隔てなく扱ってくれる先生を尊敬しているらしいです。
しかし、そんなくぐるを狙う男たちが。何者なのかと思ったら、くぐるの妹ちょちょ丸の放った刺客らしい。何やら跡目争いみたいなことをしているらしいです。

ぺと子は、相変わらず貧乏です。電気も止められてしまったので、友里先生のところにご厄介になっているようです。シンゴは、そんなぺと子にミにょコンに出ることを勧めるのでした。

くぐるの家のごたごただけでもややこしいのに、座敷童の和賀八郎まで急に登場しました。ぺと子は、ちょちょ丸にくぐると仲良くなるように話をつけに行ってしまうし、何だか急にややこしい状況になってきました。