日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2005年08月
2005-08-31 (Wed)

アイシールド21 #21

アイシールド21 #21

前回はモンタがボロボロにやられるところで終わったので、今回はどんなお話になるのか楽しみでした。モンタが何度やられても蛭魔の作戦は変わりません。強引で独裁的な蛭魔ですが、それはこの先のデビルバッズの戦いを考えてのことでした。キックで得点をあげられないデビルバッズは、タッチダウンして得点するしかありません。そのためには、セナの走りだけでなくモンタのキャッチがどうしても必要でした。そのために蛭魔は、モン...

… 続きを読む

2005-08-31 (Wed)

創聖のアクエリオン #22

創聖のアクエリオン #22

堕天使族へと寝返ったシリウス。そのおかげでシルヴィアや麗花、ジュン、つぐみたちは動揺しまくってます。でも、アポロだけはいつもと変わらない。今までさんざんシリウスとやり合ってましたが、もしかして一番シリウスを信頼しているのはアポロなのかもしれないと思いました。今回はいろいろと新たな謎が解明されました。アポロたちがいるディーヴァの基地は、シリウスやシルヴィアの王家の修道院跡に建てられていたんですね。こ...

… 続きを読む

* by ハトはは
いつもTBありがとうございます!
シリウスがシルヴィアを仲間にしようとしたのは、
トーマの差し金ではないかと想像してます。
それにしても、堕天使族を倒す為とはいえ、ディーヴァも酷いですよね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
なるほど。シリウスの意思ではなく、トーマの指示で動いていたわけですね。そう考えると、シリウスが言っていた仲間なんていないというセリフともうまく繋がりますね。
堕天使を倒すためとはいえ、今回のやり方はひどすぎますね。おまけにベクター・マーズを取り戻したら副司令が司令になれるみたいなやり取りもありましたし。
見た目以上に人間関係がドロドロしたところなのかも。(^^;>ディーヴァ

Comment-close▲

2005-08-30 (Tue)

エレメンタルジェレイド #22

エレメンタルジェレイド #22

カオスクワィヤとの戦いの中、敵の攻撃に倒れてしまったクー。どうなるのかと思いきや、危機一髪の所にシスカたちが駆けつけてきました。しかし、そこに敵も集結して再びピンチに陥りました。そんなシスカたちを救ったのは、アークエイルの戦艦でした。シスカの先輩サンウェルドが追いついてきたのです。しかし、カオスクワィヤもただ逃げ帰りはしませんでした。ジルテイルもアジェンナもエディルレイドだったようです。オーファス...

… 続きを読む

2005-08-30 (Tue)

メルヘヴン #22

メルヘヴン #22

ウォーゲーム第2回戦、第2試合です。対戦者はナナシとロコ。幼いのに冷たい表情をしたロコはどんなアームを使うのかと思ったら、ダークネス系の呪われたアーム使いでした。しかも、ロコが幼いのはアームの副作用でアームを使うたびに年齢が若返ってしまっていたのでした。ロコはそのアームを謎の人物から譲り受けたらしいですが、それ以前のロコも冷たい表情をしていました。ロコの過去には秘密がありそうですね。今後の戦いで、...

… 続きを読む

2005-08-29 (Mon)

シュガシュガルーン #9

シュガシュガルーン #9

アキラの飼い犬のヒロシがいなくなってしまいました。ショコラたちは、アキラに協力してヒロシを探すのを手伝うのでした。アキラの家庭環境が今ひとつわからなかったのですが、彼はお父さんと二人だけで暮らしているのでしょうか。父親が常に自宅にいるならともかく、海外へ出かけることが多いカメラマンではアキラが一人になってしまうことも多いわけで、アキラのお父さんはこのことを何とも思っていないのでしょうか。ずいぶん無...

… 続きを読む

2005-08-28 (Sun)

雪の女王 #15

雪の女王 #15

旅を続けるゲルダとラギは、人力飛行機を使って空を飛ぼうとしている男と出会いました。男の名前はハンス。元は役者だったみたいですが、今では発明家として暮らしているらしいです。ある町でラギの用事を待つ間、ゲルダはハンスに付き合うことにしました。ハンスはさっそく人々を呼び集めて、壊れてしまった人力飛行機をもう一度作るための資金集めを始めます。しかし、町の長老が現れてハンスはペテン師呼ばわりされる始末。ハン...

… 続きを読む

2005-08-28 (Sun)

ツバサ・クロニクル #19

ツバサ・クロニクル #19

今回は、先週に引き続き次々と新キャラが登場しました。今週は、織葉の幻想的な歌から物語が始まりました。情報屋の話から新しい鬼が出現したと聞いた黒鋼とファイは、その鬼を目撃した人から直接話を聞くために出かけました。しかし、途中で鬼たちの集団に襲われてしまいました。こういう時、黒鋼は頼りになりますね。あっという間に鬼たちを倒してしまいました。しかし、その戦いでファイが足を痛めてしまいます。その後の黒鋼と...

… 続きを読む

2005-08-28 (Sun)

ふたりはプリキュア MaxHeart #27

ふたりはプリキュア MaxHeart #27

夏休みも残り少なくなり、なぎさたちはほのかの家でお勉強です。珍しくなぎさが夏休み中に宿題を終えたと思ったら、自由研究を完全に忘れていたのでした。夏休み中に宿題を終えることを諦めかけるなぎさですが、ほのかやひかりの励ましで何とかしようとがんばることに決めたのでした。運良く、アカネさんが梨の取引の相談をするために出かけることがわかり、なぎさたちもお手伝いをかねてそれに便乗させてもらうことができました。...

… 続きを読む

2005-08-28 (Sun)

交響詩篇エウレカセブン #19

交響詩篇エウレカセブン #19

軍に取り囲まれた月光号は絶体絶命。いつもにもましてエウレカは調子が悪そうで、レントンはブリタニに裏切られたショックから立ち直れていなかった。しかし、状況は二人の都合を考えてくれない。軍に周囲を包囲されて砲撃され月光号は逃げ場を失う。エウレカのあまりの様子の異様さに、エウレカの子供たちすらエウレカを恐れてしまう。レントンが取りなそうとやってきた時には、もうそこにエウレカの姿はなかった。エウレカはニル...

… 続きを読む

2005-08-27 (Sat)

絶対少年 #14

絶対少年 #14

登場人物も増えて、横浜編が本格的に動き始めました。まだお話の中では登場していませんが、希紗のお父さんやお母さんはどうしているのでしょうか。娘が不登校になっているのに放置しているのでしょうか。テーブルの上にカップラーメンが1つ置いてありましたが、あれは希紗に食べろという意味でしょうか。何だかとても寂しい家庭に希紗は育っているようですね。理絵子は、前日に目撃した不可思議な物についていろいろな人に聞いて...

… 続きを読む

* by ょん
TBありがとうございます。
希紗の携帯のメモリーって、あの主要人物の
3人分しか入ってないけど、理絵子の事が
好きではないのかもしれない・・・ってことは
やっぱ愛称じゃなくて唯一本名で登録されてる
成基だけが好ましい相手ってことなんですかね?
どちらにしろ表情から読み取るのは難しい
感じでなんともはや…

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。
そういえば、希紗の携帯には3人分の名前しか登録されていませんでしたね。成基だけが名前なのは信頼の証なのかなあと思いました。
また、登録されている順序が、成基→まっきー→理絵子となっているのが、希紗の中での人間関係の優先順位なのかと思いました。
なにはともあれ、絶対少年はささいな描写からいろいろと考えさせられて楽しいですね。

Comment-close▲

2005-08-27 (Sat)

ふしぎ星のふたご姫 #22

ふしぎ星のふたご姫 #22

宝石の国でアルテッサとブライトが優雅にお茶会と、珍しく落ち着いた雰囲気ではじまったふたご姫でしたが、すぐにファインとレインが登場していつもの騒々しさが戻ってきました。それに加えて、先週に引き続き風車の国からプリンセス・ソフィーとプリンス・アウラーが登場して騒がしさは頂点に達します。アルテッサにとってソフィーは本当に天敵みたいですね。ソフィーといるだけで全ての調子が狂ってしまうみたいです。ファインと...

… 続きを読む

* by halogen
パズライズ日記のhalogenです。
いつもTBありがとうございます。
間違ってTB送ってしまったので、申し訳ないですが削除していただけるとありがたいです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。わざわざコメントしていただきありがとうございました。早速間違った分を削除させていただきました。

Comment-close▲

2005-08-26 (Fri)

極上生徒会 #21

極上生徒会 #21

奈々穂が朝起きると、極上寮の前に女の子の赤ん坊が置き去りにされていました。生徒会で話し合った結果、赤ん坊のお母さんが見つかるまで極上生徒会で預かることにしました。赤ん坊の面倒はれいんが見ることになったのですが、れいんにはつらい過去がありました。父子家庭だったれいんは子供の頃にギャンブル好きだった父親に置き去りにされていたのです。れいんは口では、父親と再会したらボコボコにしてやると言っていますが、本...

… 続きを読む

2005-08-26 (Fri)

プレイボール #6

プレイボール #6

バウンド送球ができるようになった谷口くんは、4番サードというポジションを手に入れました。今回のお話は原作と一部変更されていた箇所がいくつかありました。1つめは、城東高校野球部の偵察を田所と谷口だけで行くのでなく、野球部全体で行くことに変更されていました。この方が弱小墨谷らしいといえばらしいですが、練習中にふと思いついて突然行ってしまうのはどうかと思いました。いくら墨谷が弱くても、多少は相手が警戒す...

… 続きを読む

2005-08-26 (Fri)

三毛猫ホームズの青春ノート/赤川次郎

三毛猫ホームズの青春ノート/赤川次郎

学生時代に買って以来、何度も読み返しているのが「三毛猫ホームズの青春ノート」です。三毛猫ホームズとタイトルにありますが、ミステリーの三毛猫ホームズ・シリーズとは何の関係もありません。この本、何度も読み返したのでボロボロになってしまいましたが、いまだに手放すことができずに手元に置いてあります。それは、この本に書かれている内容がとても共感できるからです。この本では、赤川さんが若い頃にどんな本を読んでど...

… 続きを読む

2005-08-25 (Thu)

名探偵ポワロとマープル #15

名探偵ポワロとマープル #15

突然訪れた2人の婦人に招かれたマープルが、とあるお屋敷で起こった事件を解決するお話でした。そのお屋敷の女主人メアリー・プリチャードは、病気がちで占いを趣味にしている女性でした。占いの結果を重視するあまり、それまで尽くしてくれた看護婦を解雇して以前雇っていた看護婦と替えさせる有様です。事件は、その占い好きが原因で起こりました。ある日、ザリーダという女性占い師を招いたメアリーは、占い師からこの家にはよ...

… 続きを読む

2005-08-25 (Thu)

ぺとぺとさん #7

ぺとぺとさん #7

シンゴの家に同居することになったぺと子。朝からシンゴとラブラブで、妹さんやくぐるの血圧はあがりっぱなしです。前半はシンゴとぺと子が一緒にバイトしたりしていい雰囲気でした。ぺと子がくっつくという設定も、もしかして忘れられているんじゃないかと思いましたが、村の子供たちのおかげで忘れ去られていないことがわかりました。前半では、特にぺと子が、シンゴと一緒に牛乳を飲む場面が良かったです。しかし、後半の展開が...

… 続きを読む

2005-08-24 (Wed)

アイシールド21 #20

アイシールド21 #20

太陽スフィンクスとの戦いも白熱してきました。ラインではスフィンクスが押していますが、攻撃ではデビルバッズも負けていません。モンタへのパス、セナのランでスフィンクスを圧倒します。今回はスフィンクスとデビルバッズそれぞれのクォータバックの性格の違いがおもしろかったです。あくまで傲慢でラインにパスコースを作らせてからパスする原尾と、ラインを破られて相手に襲いかかられてもわずかなチャンスを見つけ出しパスを...

… 続きを読む

2005-08-24 (Wed)

ガンダムSEED 2巻

ガンダムSEED 2巻

第2巻は、第5話から第8話まででした。まだ名前のわからない登場人物が多いのですが、お話的にはかなりおもしろくなってきました。キラとアスランの戦いは、キラの戦う理由が自己防衛のためだけなので今ひとつ盛り上がりに欠ける感じでした。でも、アスランもやはり親友のキラを殺したくなくていろいろと苦労しているようです。アスランのお父さんは、ザフトの有力者みたいですね。その息子として、アスランは政治的にも利用され...

… 続きを読む

2005-08-24 (Wed)

創聖のアクエリオン #21

創聖のアクエリオン #21

前にもあった夢をテーマにしたお話なのかと思ったら、見終わったときには前回以上に憂鬱な気分でした。今まで太陽の翼は、アポロだと思われてきましたが本当は違ったのでしょうか。だとしたら、今までさんざん繰り返されたアポロが太陽の翼と思わせるような描写は、すべて嘘だったのでしょうか。今回のお話を見ていて気になったのは、シリウスは自分のことをどう考えていたかです。最初のうちは、妹のシルヴィアからお兄様こそが太...

… 続きを読む

2005-08-23 (Tue)

ガンダムSEED 1巻

ガンダムSEED 1巻

今頃なんですが、DVDを借りて見始めました。登場人物が多くて誰が誰だかわからないところもあるんですが、けっこうおもしろかったです。監督は福田己津央さん。昔、サイバーフォーミュラとかやってましたね。SINまでしっかり見ました。ブリード加賀が、かなり好きでした。その監督さんが作られた作品ということで期待が高まります。とりあえず1巻に収録されていた第1話から第4話まで見ました。まったくオリジナル展開なのかと思...

… 続きを読む

2005-08-23 (Tue)

エレメンタルジェレイド #21

エレメンタルジェレイド #21

フィロを失った悲しみを乗り越えて、クーたちはエディルガーデンを目指します。そんな時、再びイヴの声を聞いたレンは体調を崩してしまいました。クーたちは、レンを休ませるためにフィロが生まれたという村へと向かうのでした。その村は既に廃墟と化していましたが、クーたちはそこで一晩を過ごすことにしました。しかし、やはりカオス・クワィヤが襲ってきました。それも今までになく大がかりです。カオス・クワィヤもいよいよ本...

… 続きを読む

2005-08-22 (Mon)

メルヘヴン #21

メルヘヴン #21

ウォーゲーム第2回戦の始まりです。今回は、スノウ、ドロシー、ナナシがチェスの駒に挑みます。アバンでは久しぶりに小雪が登場。授業中に居眠りしたりして、まるでかってのギンタみたいです。でも、相変わらず夢の中でギンタやスノウたちの戦いを見守っているみたいですね。小雪は自分がメルヘヴンに行くことはないと言っていましたが、スノウと小雪が出会う所も見てみたいような気がします。今回の試合会場は、砂漠フィールド。...

… 続きを読む

2005-08-21 (Sun)

雪の女王 #14

雪の女王 #14

吟遊詩人のラギ、お猿のアモール、白狼のホルガーと一緒に旅を続けるゲルダは、とある町の市場で馬を雌牛と交換している男を見かけました。馬はとても立派で、雌牛と交換したのでは損してしまうのですが、男はその交換をとても喜んでいました。町はずれの廃屋に泊まることにしたゲルダとラギは、そこで昼間馬と雌牛を交換していた男と出会いました。男の名前はマティアス。雌牛を連れていないのを不審に思ったゲルダが尋ねると、雌...

… 続きを読む

2005-08-21 (Sun)

ふたりはプリキュア MaxHeart #26

ふたりはプリキュア MaxHeart #26

なぎさが将来について思い悩むお話でした。志穂が将来映画監督になりたいという夢を持っていると知ったなぎさは、自分は将来について何も考えていなかったことを思い知らされるのでした。お母さんやほのかに相談に乗ってもらいますが、みんなが夢を持っていることに焦りを感じるなぎさでした。しかし、憧れの藤P先輩も将来についてのはっきりとした夢を持っていないことを知り、なぎさはいろいろと思い悩むよりも今を一生懸命がん...

… 続きを読む

2005-08-21 (Sun)

交響詩篇エウレカセブン #18

交響詩篇エウレカセブン #18

レントンが発掘屋のブリタニというおじいさんと出会うお話でした。リフレクション・フィルムを手に入れて、月光号の修理も進んでいます。そんな時に、発掘現場からおっかないおじいさんが現れました。おじいさんは、放棄された発掘現場からまだ何か掘り出せると信じて発掘を続けているようです。ゲッコウステイトの誰もがブリタニを敬遠していましたが、レントンだけはメカニックだった自分のおじいさんのことを思い出すせいかブリ...

… 続きを読む

2005-08-20 (Sat)

ツバサ・クロニクル #18

ツバサ・クロニクル #18

2週間間が空いてしまったので、久しぶりのツバサ・クロニクルでした。お話は前回に引き続き桜都国です。小狼たちは、同じ鬼狩りをしている護刃、草薙と知り合います。彼らからこの国の状況について、いろいろと情報を得るのでした。そして、ファイが登録した小狼たちのこの国での名前も判明しました。黒鋼が大きなわんこ、小狼が小さなわんこ、ファイが大きなにゃんこ、サクラが小さなにゃんこです。これでは黒鋼が怒り出すのも無...

… 続きを読む

* by あゆにゃーん
こんにちわ★
すみませんっ間違えて劇場版の記事のトラックバックもしてしまいました;;不要でしたら削除お願いします;;

* by 横溝ルパン
こんにちは。劇場版もう見に行かれたんですね。うらやましいです。
劇場版のTBは間違いということでしたので削除させていただきました。

Comment-close▲

2005-08-20 (Sat)

絶対少年 #13

絶対少年 #13

田菜から舞台を横浜に移しての新展開でした。歩が横浜に帰宅すると言っていたので、てっきり横浜編でも歩が主人公なのかと思ったら、谷川希紗を主人公にしたお話に切り替わっていて驚きました。希紗は何だか謎めいた女の子ですね。洋服や携帯のデザインの趣味も変わっているし、同級生らしい理絵子の話によると登校拒否もしているみたいだし、その時の話しぶりからすると人生を投げてしまっているような感じさえしました。一体彼女...

… 続きを読む

2005-08-20 (Sat)

シュガシュガルーン #8

シュガシュガルーン #8

ひょんなことからピエールとその取り巻きのメンバーズと一緒に海辺にバカンスに行くことになったショコラとバニラ。ショコラは今度こそピエールのハートを取ってやるとやる気満々なのですが。メンバーズは相変わらずショコラたちとは険悪なムードです。百合香だけはショコラたちに寛容なのですが、表情が変わらず機械的にしゃべっているみたいで何だか怖いです。別荘についたショコラは、さっそくビーチでピエールのハートをGETし...

… 続きを読む

2005-08-20 (Sat)

ふしぎ星のふたご姫 #21

ふしぎ星のふたご姫 #21

バカンスからの帰り道、小さな風車でいっぱいの村に立ち寄ったファインとレインは、その村にあるお化け屋敷に迷い込んでしまいました。しかし、そのお化け屋敷に住んでいるお化けのウォーリーはドジで、ふしぎ星はじまって以来もっともお化けらしくないお化けなのでした。ファインとレインは、ウォーリーに協力してもっとみんなに怖がってもらえるお化け屋敷づくりをするのでした。そして、改装されたお化け屋敷に風車の国のプリン...

… 続きを読む

2005-08-20 (Sat)

極上生徒会 #20

極上生徒会 #20

りのの友達の歩ちゃんがアイドルになるお話でした。町を歩いていたりのと歩は、突然研磨光子という芸能マネージャーからスカウトされました。光子は歩ちゃんの隠された才能に気がついたのです。りのも一緒に芸能プロダクションにおじゃましますが、お笑い系は必要ないと言われてしまいます。りのも結構可愛いと思うんだけどねえ。アユアユとしてデビューすることになった歩ちゃんですが、実はりのには話していない秘密があったので...

… 続きを読む