日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


メルヘヴン 1先週から放送されている作品ですが、第1話を見ただけでは何とも判断しかねたので、第2話を見た上で視聴を続けるか判断することにしました。

第1話では、主人公が元気なのとストーリーのテンポが良いのは好印象でしたが、現実世界では近眼で運動神経が悪いギンタが、異世界に行ったとたん視力が回復してパワフルになったのが、あまりにもご都合主義すぎて戸惑ってしまいました。

第2話でも、その部分が改善されたわけではありませんが、お話が完全に異世界に移ったのでその部分があまり気にならなくなりました。それほど期待していた作品ではないので、いつでも見るのをやめるつもりでいたのですが、ギンタとバッボの掛け合いがおもしろくて、気がついたら最後まで見ていました。

とりあえず、それなりにおもしろそうな作品なので、しばらく視聴を続けたいと思います。

先週から放送されている作品ですが、第1話を見ただけでは何とも判断しかねたので、第2話を見た上で視聴を続けるか判断することにしました。

第1話では、主人公が元気なのとストーリーのテンポが良いのは好印象でしたが、現実世界では近眼で運動神経が悪いギンタが、異世界に行ったとたん視力が回復してパワフルになったのが、あまりにもご都合主義すぎて戸惑ってしまいました。

第2話でも、その部分が改善されたわけではありませんが、お話が完全に異世界に移ったのでその部分があまり気にならなくなりました。それほど期待していた作品ではないので、いつでも見るのをやめるつもりでいたのですが、ギンタとバッボの掛け合いがおもしろくて、気がついたら最後まで見ていました。

とりあえず、それなりにおもしろそうな作品なので、しばらく視聴を続けたいと思います。
フィギュア17 つばさ&ヒカル(11)第11話は、ヒカル依存症気味なつばさのお話でした。

翔くんが亡くなったショックから何とか立ち直ったつばさですが、今度は何をするにもヒカルと一緒でないと不安を感じるようになってしまいました。2人の絆がさらに深まったのはいいことだと思うのですが、いつもヒカルちゃん、ヒカルちゃんでは困ります。
スケートをしていて靴ひもが切れたヒカルがひもを交換に行っただけで、つばさもスケートをやめて後を追ってしまったのは、翔くんと「また明日」とわかれて、それきりになってしまった後遺症でしょうか。

でも、今回つばさが少し成長した部分もありました。男子達がケンカをはじめたのをつばさが諫めたのは、第1巻から考えると成長したなぁと感じました。ヒカルに依存するだけでなく、ヒカルの良いところを自分に取り入れる傾向が見られるのは良いことだと思います。

マギュアとの戦いも今までになく苦戦しましたが、無事に終わってやれやれと思ったら、ヒカルの体に異変が。まさかとは思いますが、翔くんが亡くなったようにヒカルも死んでしまうなんてことがありませんように。もう、つばさが嘆き悲しむ姿は見たくないです。
今回はケーキづくりのお話でした。しかし小学生ならともかく、中学生になってケーキ工場の見学になんて行くのかちょっと疑問に思いました。それに、なぎさやほのかが見学中(授業中)なのに、ひかりだけ帰宅してTAKO CAFEのお手伝いというのも時間の流れが少しおかしいし。授業を早退してTAKO CAFEを手伝ってるのでしょうか。(笑)

ひかりといえば今回気になったのは、ひかりには同級生の友達がいないみたいですね。なぎさたちが同級生でワイワイやってるのに、ひかりは一人ぼっちでちょっとかわいそうな気がしました。お弁当も一人で食べてるみたいだったし。早くひかりにも、なぎさやほのかのような同級生の友達ができるといいのですが。

作画的には、今回は少しだけがんばっていました。敵の女幹部との肉弾戦がちゃんと描かれていたのは良かったです。いつも大技で相手を倒すだけではつまらないので、その前の小技もちゃんと見せて欲しいですね。