日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Archive - 2005年04月
2005-04-09 (Sat)

ツバサ・クロニクル #1

ツバサ・クロニクル #1

原作を読んだ時は、他の作品のキャラクターがオールスターで登場するのに違和感を感じて読むのをやめてしまいました。アニメも見るのはやめようかと思っていたのですが、他のCLAMP原作のアニメはけっこう気に入っていたので、どんな内容か確かめるために見てみることにしました。結果は大正解。マンガで読んでいた時は、CCさくらのイメージが強すぎて違和感が大きかったですが、アニメになって別の声優さんが声をあてられると、も...

… 続きを読む

2005-04-09 (Sat)

ふしぎ星のふたご姫 #2

ふしぎ星のふたご姫 #2

第2話では、多少ファインとレインの描き分けがされていましたが、まだなぜ主人公が2人なのか納得できない感じでした。今回のお話、ファインだけがメラメラの国に行ってもお話が成立してしまうような気がしました。冒頭、就寝前の2人が普段着のままで寝ていたのがとても気になりました。子供向け番組でも、こういうところはちゃんと描いて欲しかったです。(たぶん、次の変身シーンとつなげるために寝間着姿にできなかったのでし...

… 続きを読む

* by you-kei
あ゛ーーそいつかぁ。
いやいやなにせエネルギー変換器の方にお金かかっちゃってレベルが上がると宝石が追加できるとかの仕様は作って無いとですよ。でも髪の毛の巻数は多くできるかも。意味ナッシングーー
はじめましてyou-keiです。
レインた~んとほざいているやつを100人見ました。
そのうちの一人は今から青のボールペンで手紙を書くそうです。不幸の…
you-keiです。
広島県在住なのでふたご姫が見れません。
you-keiです。
「つばさ&ヒカル」のところを見ててっきり
「ともよ&さくら」とか何テラな方面の思考回路しかありません。
ちょっとやめとくか。「ヒロシ風」は。せっぷく。

* by 横溝ルパン
はじめまして、you-keiさん。
広島の方ではふたご姫は放映されてないんですね。残念ですね。子供向け番組ですが、かなり良質な作り方をされている作品だと思いますので、機会がありましたら一度ご覧になってください。

* by 維摩(ゆいま)
初めてお邪魔いたします。
「ふたご姫」テレ東系なので全国区じゃないのが何とも残念ですね。
双子のヒロインものには名作が少なくありません「つばさ&ヒカル フィギュア17」もそうですね。
地道にキャラクターショーで広めていくしかないのでしょうか
http://futagohime.jp/info/info.html" rel="nofollow">http://futagohime.jp/info/info.html
上記のショーも関東近県だけみたいですし。
その昔「ママは小学四年生」でも同じような苦悩を味わいました。

* by 横溝ルパン
維摩さん、はじめまして。
テレビ東京系って、そんなに放送される範囲が限られているんですね。自分のところで当たり前のように見られているので、もっとメジャーな番組かと思っていました。
放映局の少なさで悔しい思いをしたのは、私の場合は「プリンセスチュチュ」ですね。もっとみんなに知ってもらいたい良質な作品なんですけど。

Comment-close▲

2005-04-09 (Sat)

フィギュア17 つばさ&ヒカル #10

フィギュア17 つばさ&ヒカル #10

第10話は、翔くんの死からつばさが立ち直るお話でした。前回あまりにも突然に亡くなってしまった翔くん。お葬式の場面やつばさの思い出の中の翔くんが登場する場面では、見ているこちらも悲しくなりました。落ち込むつばさをなんとかなぐさめようとするヒカル。しかし、ヒカルに対して引け目を感じているつばさにはヒカルの想いが届きません。そして、ついにつばさはヒカルに対して「ヒカルちゃんは人間じゃない」とひどい言葉をぶ...

… 続きを読む

* by さいた
翔君が弾いたピアノとお墓参りの曲と同じだったんですね。そんな演出をしているとは気がつきませんでした。さっそくチェックしてまます。
実は「フィギュア17」の単行本も持ってるんですが、つばさが「ヒカルちゃんは人間じゃないもん!」と言ってから信頼関係を取り戻すまでに数日を掛けているんですよね。アニメでは一瞬で信頼が回復されますが、横溝ルパンさんの仰るとおり、折笠富美子さんの演技力で救われた気がします。説得力がありましたもの。演技力って大切ですね。

Comment-close▲